« 日曜日の過ごし方 | トップページ | お休みの変更!! »

おつき合いの仕方?

こんにちは、あゆです。

昨日はココログの調子がどぉも悪かったようで、

結局ブログを更新できず・・・(×_×)

なので、本日2日分アップします(笑)!

まずは、先日図書館で借りてきた本の紹介第一弾です!

Cimg1285

”「長女」のための本(多湖輝・新講社)”です。

コレが出版された頃、よくメディア等で取り上げられてたので、

ご存じの方も多いのでは?と思います。

あゆは3姉妹の長女です。

最近自分を省みるコトが多く、「もしかして、生い立ちって関係あるのかなぁ?」と思い、こちらの本を手に取りました。

中を読んで、「まさしくその通り!!」と共感するところが多かったです。

そりゃ、十人十色、人それぞれ個性と言うものがあります。

なので、「そぉかなぁ?違うよぉ~」と思うところもありました。

でも、この本で出てくる「長女気質」はぴったりと当てはまりました(笑)

中身は読んでからのお楽しみなので、あまり触れませんが、

「長女気質」のところだけ、抜粋させていただきます。

  • しっかり者
  • 面倒見がいい
  • 甘え下手
  • 堅苦しい

だそうです。これは大まかに分けた状態で、

もっと細かくなると「我慢強い」「完璧主義」「締まり屋」「気にしすぎる」・・・いろいろと出てきます。

これら、あゆにとって、イタイとこ付くなぁ~(;´∀`)です。

「我慢強い」とか「しっかり者」、「面倒見がいい」とかはまぁイイ面です。

でも、↑の看板を人から掲げられるとそれを自分自身で取り外せないのが長女です。

それが「完璧主義」「堅苦しい」「甘え下手」・・・となって現れるのです。

要するに、プライドが高いんですね。

「完璧主義」聞こえはいいですが、わからないことをわからないと言えなかったり、

慎重に物事を進めようとするので、作業が遅れたりと、実に厄介なものなのです。

と、まぁ、イロイロ書いてありますが、長女自身はわかっているものです、

自分の性格を。

あゆがこの本についてブログを書こうと思ったのは、

長女と付き合う人に読んでもらいたいと思ったからです。

付き合うと聞くと、男性(カレシ・旦那)となるかもしれません。もちろん、それもあります。(てかその部分が大半を占めます)

でも、他に、仕事や学校の同期のコ、親など、人として接する人にも読んで頂きたいなと思います。

「長女」のための本とあるように、こちらの本は長女にはこぉやって接してあげてくださいと書かれています。

これだけ読むと「何で自分だけ努力せなあかんのよ?あんた(長女)も努力しぃやぁ!」となるかもしれません(と言うか、なります(笑))。

あゆが言いたいのは「本当はこぉ思って動いてるんよ。誤解せんといてね」ってトコです。

先にも書いた通り、長女は結構「甘え下手」です。

なので、カレシさんとかに自分の要望を伝えるのが苦手なのです。

それでも、頑張ります!何とか伝えようと頑張るのです!

「今度の日曜日はお仕事?(違うかったら遊ぼうよぉ)」とか

「もぉお仕事終わった?(終わったんやったら電話してもいい?)(ごはん一緒せぇへん?)」とか・・・((括弧)内は言外に込められた気持ちです)

もしこんなメールがカノジョから届いたら「ん?何か用事あるんかなぁ?」と思ってやってください。

間違ってもメールをスルー(無視)するとかは止めてあげてください。

ただでさえ気にするタイプなのに、返事が来ないとなると

「忙しかったんかなぁ?お仕事の邪魔したんかなぁ?」とか

「もしかして・・・私以外にも恋人が!?」とか

いらんことまで心配になってきます( ̄▽ ̄;)

基本的に長女は尽くすタイプです。

何せ幼い頃から妹、弟、下手をすると兄の面倒まで見て(るつもり)ます。

なので、隅々にまで目が行き、ちょっとした変化も敏感にキャッチします。

そして、何気なくフォローをします。

大げさにフォローしないのは、「もしかして私の勘違いかも!?」と思うからです(笑)

多少、口うるさくなったり、姉貴風吹かせてうっとうしくなったりしますが、

これも全て、相手のことを想っているからなのです!(とあゆ自身をフォロー(笑))

そして、1番厄介なのが「私がいなくちゃ!」と思ってる節があるとこです。

ナゼ厄介かと言うと、肩に力が入ったまんま(緊張してる状態)だからです。

人のタメになることをしないと!という変な使命感があるため、

常にピリピリしていたりします。ピンッと糸を張った状態にあるのです。

糸がピンッと張っていると・・・切れるとどぉなるか、容易に想像できますね。

一気にガタが来ます。が、プライドの高い長女は人に打ち明けられません。

となると、1人で抱え込みます。何とかこの事態を脱そうとします。

が、三つ子の魂百までと言います。

ナカナカ治らないのです(笑)

もし近くに「あ、こんな長女の友達おる!」「オレのカノジョ、こんなんや!」と思ったら、肩をポンポンと叩いて、抱きしめてあげてください。

これだけで、救われる人もいるのです!(あゆは救われました(笑))

あゆはこの本を読んで、何か、気付くところがあったのでしょう。

凹み時期を脱した感があります。

恐らく恋愛のところで「長女はなぜかロマンチックに弱い」という項目があり、これが原因かと思われます。

最後に「理想を追うことはいいことですが、何ごとも『ほどほど』という線があるものです。恋愛においてほどほどの線を見つけるには、たくさんの男性とつき合うしかありません。理想やプライドだけで、恋をしてはいけないということです(本文126頁より抜粋)」とありました。

あは、本にも書いてあるやん、いっぱいの人とつき合っていい女になれよ!って(*´∀`)

|

« 日曜日の過ごし方 | トップページ | お休みの変更!! »

コメント

こんばんわ。最近、ブログ停滞中の暇人です。暇人も姉がいるんですが、長女気質の全く逆ですよ。(笑)
暇人の姉(長女)の気質を挙げると
 ・しっかりしてない
 ・面倒見が良くない
 ・甘え下手(これはあってるかもしれない)
 ・堅苦しくない
なんて感じです。
まあ、人それぞれってところでしょうか?でも、暇人の姉が特別であって一般的、っていうか、統計的には本に書かれている通りなのかもしれませんね。あゆさんが気持ちを代弁してくれているようで、世の男たちは、きっと参考になると思いますよ。

投稿: 暇人 | 2007年1月26日 (金) 23時03分

>>暇人サマ
 こんばんは、あゆです。
 コメント、ありがとうございます!

 いゃ、あゆにとっては当てはまるなぁ~と思っただけです(◎-◎;)
 あゆの周りにも居ますよぉ、当てはまらない人って(笑)
 ブログにも書いたのですが、十人十色ですからね☆
 お偉い先生が書いたり統計とったりしても、
 きっちりと出ませんし、載せませんし(^◇^;)
 
 代弁なんてとんでもないです!
 あゆの例の失恋と友達の失恋との話を聞いて
 総合しただけで、こんな考えの人もいるから
 カレシさん、コミュニケーション取りましょうねぇ~っと
 言いたかっただけですねぇ。
 あゆと同じ失敗で泣いたり辛い思いをしたりする
 女の人が少ない方が嬉しいので。

投稿: あゆ | 2007年1月26日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おつき合いの仕方?:

« 日曜日の過ごし方 | トップページ | お休みの変更!! »