« 工場跡のカフェ | トップページ | 食のかたち »

愛のかたち

こんばんは、あゆです。

ココ数日、いろいろと忙しく(?)、ブログをさぼってしまいました(>_<)ゞ

こんなブログでもご訪問していただいている方がいるのに・・・。

「何やねん!せっかく来たのにブログ更新されてへんやん!」と

思われた皆様。

大変申し訳ありませんでしたm(__)m

 

さて、今日は某車屋さんで雑用です。

基本あゆは19:00までお仕事です。

19:00を回れば、帰れます。が、大抵最後の戸締まりをし、

BOSSや番頭のSサンと一緒に帰ります。

今日も19:00が過ぎた後、Sサンが終わるのをパソコンいじいじしながら待っていました。

そのとき、こんな記事を見つけました。↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070207-00000154-reu-ent

詳しくはまだわかっていないみたいですが、

見出しの”永遠の抱擁”に思わず涙が出そうになりました。

あゆの持っている”東京クレイジーパラダイス(仲村佳樹・白泉社・全19巻)”というマンガで

『お前より先には死なない。

お前より後にも死なない。

死ぬ時は一緒がいい。死んでも隣に居られる様に。(『東京クレイジーパラダイス』16巻P72~P73)

というセリフが出てきます。

ある意味、最も幸せに迎えられる最後かもしれませんね。

これから先、埋められた年代等が判ってくると思います。

でも、この2人がどんな関係かは恐らく

永遠にわからないでしょう。

2人だけが知っていることなので。

それでも、愛があったからこぉいったカタチで最後を迎えているんだと思います。

恋人同士だったのか、許されぬ仲だったのか・・・。

思わずエジプトのファラオの墓(ピラミッド)が思い浮かびました。

次の世を思い、棺に入れられた貴金属。

それらに混じって、胸の辺りに花束が置かれていたり

するそうです。

次の世を思い、妻や母親が入れたのかもしれませんね。

いつの時代も愛とは永久不滅のモノなんでしょうねぇ。

 

世知辛い世の中、親子や男女の愛が薄っぺらい

現代日本でこんなニュースはどこかホッとするものが

ありました。

(あゆの「ここまで愛されて・・・羨ましいぞぉ!」願望が

出てきたのはココだけの秘密です(笑))

 

それにしても、永遠の2人だけの世界を

何だか邪魔をしたような・・・(-。-;)

いろいろ調べるのが普通なのかもしれませんが、

もう一度そっと土を被せてあげるのもまた、

人の愛ではないか?と思う今日この頃なのでした。

|

« 工場跡のカフェ | トップページ | 食のかたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 工場跡のカフェ | トップページ | 食のかたち »