« ついに開幕!! | トップページ | START! »

百花繚乱

こんばんは、あゆです。

本日2回目のブログです。

昨日はぎっくり腰の痛みがピークで、起きあがることもままならない状況で、ましてやパソコンを打つという行為なんてとてもとても!!だったので、ブログが更新できずじまいでした。

そんな1日中寝ころんでいるあゆの現在の情報源はラジオです。

あゆの部屋、テレビがないもので、寝ていると

ラジオしかない状態になるんです。

そこで聞く天気予報、まるで2月と3月が反対になったよぉな感じがしますね。

平年を下回る気温や雪の情報。

これが2月なら!!と思われてる方も多いのでは?

そんな中、そろそろ聞こえてくるのが桜の開花宣言です。

この間、気象庁が開花予想のミスを謝罪している

ニュースを聞きました。(詳しくはコチラ

ま、桜と言うのはいったんグッと冷え込んでから

暖かくならないと咲かないらしいので、そぉそぉ早く咲くとは思ってませんでしたが。

でも、あの見るからに優しい気持ちになりそぉな淡いピンク色をした花が早く見たいものです。

で、桜が咲くとお花見ですね♪♪

暖かい昼間にするもよし、ライトアップされた夜桜を

見るもよし、時間を選びません!!

ちなみに、お花見ってかなり昔からあったというのはご存じでしょうか?

桜には“木花咲耶姫(命)<コノハナサクヤヒメ(ノミコト)>”という神様が具現化したものだという考えがあります。

もちろん、桜も今で言う“ソメイヨシノ”ではなく、

素朴な“山桜”になります。

このコノハナサクヤヒメ、「木の花」が「咲く」と書き、意味するのは「繁栄」です。

木々に花がパッと咲くと華やかになるでしょ?

そこで、昔の人々は桜が咲く頃にお酒や畑の野菜、穀物などを持って山へ登り、それらをお供えし、作物の豊作と子孫の繁栄を願ったのです。

山桜の前まで来た人々は、まず、桜の根元に酒をまき、

自分たちで作った野菜や穀物をお供えします。

今と違って車や電車があるわけではありません。

山登りも1日行事になります。

お供えが終わった後、その山桜の下でみんなでご飯を食べる。

これが、「お花見」のルーツになります。

と言っても諸説イロイロあるので、これだけとは言い切れませんが(^◇^;)

今ではお供えの気持ちは消え去り、

タダ単なる酒宴と化しております。

マナーの悪い場所取りに、マナーの悪いハシャギ方。

コノハナサクヤヒメが見ていたらお嘆きになられることでしょうねぇ・・・。

まだ桜を愛でながらの酒宴ならいいのですが、

今では「お花見」と言う大義名分にかこつけて

「飲み会」を行っているだけのように思えます。

わずか2週間あるかないかの短い期間のみ見られる桜です。

飲み会に徹するのではなく、昔の考えに思いを馳せながら、

チビチビ飲むのもまた一興かと。

繁栄は時代が変わっても大事なことのように思えます(*^_^*)

|

« ついに開幕!! | トップページ | START! »

コメント

こんにちは、悠斗です。
少しずつ回復されているようでよかったです♪
もうすぐ桜の季節ですね(^^)
人間も桜もここ最近の寒さに耐え
まだかまだかと開花するのを待っている
感じ。。。開花待ち遠しいですね~♪
桜は日本人の心ですからね(*´ω`*)
いにしえに想いを馳せる気持ち、とても
大切なことだと思います。

投稿: 悠斗 | 2007年3月18日 (日) 17時31分

>>悠斗サマ
 こんばんは、あゆです。
 コメント、ありがとうございます☆

 とりあえず、月曜日から復活宣言を出そうかと思ってます。
 日常生活が普通に送れるようになったので(笑)
 ご心配おかけ致しましたm(__)m

 やはり厳しい寒さがあるからこそ、春の訪れを告げるような
 あの花に喜びを感じるのではないでしょうか。
 ホント、待ち遠しいですね♪♪
 咲いたあかつきには桜一号としてブログに載せなければ!と
 思っています。
 きっと悠斗サマのブログですと立派な桜がアップされると
 思いますが、あゆのブログだと精々近所のお花見スポット
 の様な気がしますf(^ー^;
 冬に逆戻りのような気候も長期間の『花冷え』かと思い、
 春の訪れを待っている今日この頃です。

投稿: あゆ | 2007年3月18日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついに開幕!! | トップページ | START! »