« 珍しいモノ発見! | トップページ | 若者だけじゃない!! »

夏の風物詩

こんばんは、あゆです。

F1カナダGP、ナント直前に寝てしまいました・・・(。_。;)゜:。

HDDの準備は完璧にしてたのですが、

お風呂から上がり、ダイニングのソファでゴロンと

してたら・・・気が付けば朝でしたヾ(;´Д`●)ノ

というわけで、たった今見終わりました。

実に、実に、内容の濃いレースでした!

ま、マッサファンのあゆとしては多少不満の残るレースでしたが・・・c⌒っ,,-_-)φ

それでもアロンソと佐藤琢磨の走りには

妹姫共々狂喜乱舞でございました(笑)

よかった、夜中じゃなくてε= (・c_,・。A)

明日はCMカットでDVDにダビングするという

作業に移ります!番頭のSサンにお見せする

約束をしましたので。

さて、暦も6月、初夏に入り、あゆ家では衣更えをしました。

衣更えって元々は宮中行事だったんですねぇ。

『xXXHOLiC』というマンガに出てくる『四月一日』くん、

四月一日と書いて『わたぬき』と読む、主人公的な

男の子なのですが、この『わたぬき』も衣更えの一種だそぉです。

冬の着物から綿を抜き、夏用の着物にするタメだそぉ。

なるほど、言われてみれば納得な言葉ですよね。

で、夏の衣更え、と言っても洋服ばかりのあゆは

あんまり関係ないのですが、それでも夏にしか着ないものもあります。

その代表がコレ。

Cimg2272

浴衣です。

一時あゆの中で和モノブームが起こり、ナント2着も浴衣を買っちゃいました!

下の白と青の浴衣は反物から作ったので

ノーブランドにも関わらず、¥45000!!

手縫いで依頼したので完成するまで時間が掛かっちゃいました。

でもって、あまりにも高いからそぉそぉ外で着ることもなく、

作ってからまだ1回ほどしか着たことがありません(^0^;)

で、代わりにいつでもどこでも着られるようにと買ったのが

上の赤い浴衣です。

いつでもどこでも汚れてもOKな浴衣が欲しくて買ったのですが、

これもノーブランドで¥10000!

一緒に写ってる黒い帯が¥6000なので

それでも(あゆにとっては)ビックリなお値段です。

最近では浴衣、帯、下駄、小物の4点セットで

¥4・5000で買えるというのに・・・。

変なトコロで凝り性なんですf(^ー^;

その上、買ったはいいけど着ていく機会がなかなかなく、

また、機会があっても着て、一緒に行く相手が

ここ数年いないので浴衣の出番はない状態で(笑)

以前あゆを担当してくれていた美容師サンに

「今年の夏こそはカレシを見つけて浴衣祭り(毎年6月の末辺りに姫路で行われる夏祭りです)に行くから髪の毛はアップできる分を残して切ってね」

と言ってました。

そして、その度に

「それ、去年も聞いたけど(笑)?今年こそ行けそう?」

とイタイツッコミを頂いてました(-。-;)

今年も「この夏こそ!」と頑張ってきたのですが、

どぉも目標は達成されそぉにもありません。

残念、今年の夏も浴衣の出番はなさそぉです(>_<)ゞ

|

« 珍しいモノ発見! | トップページ | 若者だけじゃない!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 珍しいモノ発見! | トップページ | 若者だけじゃない!! »