« Something Blue | トップページ | 播州秋祭り »

羨ましい・・・

こんばんは、あゆです。

いょいょ明日はお祭りです!

あゆの住んでいる地域では「盆、正月帰って来ずとも

祭りには帰る」と言われるほど昔から盛んなんですねぇ。

余所から引っ越して来られた人にはきっとはた迷惑な話で

しかないよぉなことなのですが(寄付だの何だのとお金が

飛ぶように出ていくのです。参加するにしろ、しないにしろ)、

お祭り騒ぎが好きな人はお祭りを通して昔から居る人と

交流が持て、いつの間にやら引っ越してきた人もまるど

昔から居るよぉなお付き合いが出来ているという感じに

なるのです。で、前日は隣近所、親戚一同が集まって

前夜祭と言う名の宴会が催されるのです。

基本お祭りは男性主体で、女性は裏方に回ります。

まぁはっきりと言って男尊女卑極まりない扱いなので、

結構女性の方は大変です。飲んで食って日が変わるまで

騒いだ男性がたはさっさと寝ますが、女性は飲んで食ってしてる

間は飲み物や食べ物の補充、山と出る洗い物の片づけ、

「誰この人?」てな人の出迎えにもてなしなどをして、

男性が寝静まって本格的な後かたづけをしつつ、明日の用意を

しなければならないのです。ぶっちゃけ前夜祭からお祭り最終日

までの3日間、睡眠時間なんてあってないよぉなものなのです。

この状況は奥様に当てはまるのですが、その子供であるあゆの

ような娘さんもほぼ同様の扱いを受けます。高校を出た大学生や

休みが比較的取りやすいフリーターなどの娘は決まって手伝いに

かり出され、これまた睡眠時間あってないよぉな状態なんですねぇ。

中でも大変なのが小さい子供の子守です。自分が育てたことのない

女の子ばっかりなので勝手がわからないのですが、それでも

1歳から小学低学年辺りまでを一手に引き受けます。

ある程度自己主張のできる年齢の子は思ってることもわかりますし、

こっちの言い分もわかってくれるし、怒っても意味があるのですが、

1歳から3歳くらいの言うてることがあまり伝わりにくい上、

こっちの意図していない動きをするのです。保育士さんの凄さが

十二分にわかる瞬間ですね。

と、大変なことが一杯のお祭りですがそれでも楽しいことには変わりなく、

やっぱり嬉しいものなんですねぇ\(^O^)/

実は立派な酔っぱらいと化してるあゆです(笑)

空きっ腹に焼酎と日本酒は来ます・・・_| ̄|○

よっぱのあゆなので、文章がおかしいこともありますが、

その辺は目を瞑ってやって下さいませ・・・。

さて、お祭りが近づいたので我が家では大掃除がありました。

あゆも自分の部屋をキレイにしました。

まぁあゆの部屋の場合、9割方服が出しっぱなのとベッド下&

机下収納のためナカナカしまえない本の所為なのでこれら2つを

しまうとキレイサッパリになるのです。

服なんかは洗濯物が届けられたままになっているので

そのままクローゼットに直すだけなのですが、問題は本です。

何が問題か、それは片づけながら読んでしまうのです!!

Cimg3126

今回ハマってしまったのがコチラ。

小学館から出てる“D-LIVE(ドライブ)”(皆川亮二)です。

軽く内容を言うと「特殊任務専門の人材派遣会社ASE(エース)の

高校生メンバー」である男の子(どんな乗り物でも完璧に操縦できる

スーパーマルチドライバー)が難事件に挑み、人間的にも社会的にも

成長していくという単純明快なアクション物語です。

絶対あり得ないことなのですが(豪華客船を操作したことがあったり、

潜水艦や戦車まで操縦可能だったり)、見ていて楽しいのです。

というか、あゆもこんな能力があるのなら欲しい・・・。

う~ん、今度某車屋さんに持って行こうかなぁ・・・。

でもって“湾岸”“金太”に続くブームを起こそうかなぁなんて

考えてたりしております☆

|

« Something Blue | トップページ | 播州秋祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Something Blue | トップページ | 播州秋祭り »