« 幕開け | トップページ | 2連チャン »

初風呂☆

こんばんは、あゆです。

えぇっと・・・昨日はサボってしまいました(>_<)ゞ

1日中バイトで某ショッピングセンターに缶詰状態で。

特にネタがなかったのです・・・。これから、バイト3つ

掛け持ちの状態になります。その結果、空いてる日が

火曜日のみになります。そぉなると特にどこかへ出掛ける

こともなくなり、ネタがなくなるということになります。

なので、2008年はネタが無ければ更新しないということに

致しました。誠に勝手ではございますが、よろしくお願いします。

無理矢理引っ張り出したネタのブログを読んでも・・・面白くない

ですからね(^◇^;)

さて、本日1月4日よりやっとこさ、お正月休みらしいお休みが

明日と合わせて取れそうです。そこで、早速行ってきました!

温泉です!いゃ~、今年はお正月に急に寒波到来で、巫女の

お仕事がキツくキツくて・・・すぐに腰が痛くなりました。

目指したのは岡山県にある“郷緑温泉”と呼ばれるところです。

湯原温泉郷の1つなので、場所は湯原温泉の近くになります。

Cimg3585

本当はお昼前に出て、岡山の“勝山町並み保存地区”にある

古民家で食べられるフレンチなんかをおしゃれに食したかった

のですが、生憎と起きた時間がお昼前(笑)地道を通る時間

さえなくなってしまったあゆは贅沢にも中国道(有料高速道路)

と米子道(こちらも有料高速道路)を使ってしまいました。

で、前回登場した「勝央SA」の“津山ラーメン”を食べました。

前回の時はスープを残してしまったのですが、今回は最後の

一滴まで飲み尽くしました!やっぱりコクがあるのにあっさり

しているとスープもいくらでも飲めちゃいますね☆

米子道を使って“郷緑温泉”に行く場合、下りるICは“湯原IC”に

なります。そのインターの手前に「摺鉢山トンネル」という

めちゃくちゃ長いトンネル(4099m)があります。

行けども行けども出口が見えてきません。

が・・・

Cimg3598

「トンネルを抜けるとそこは雪国だった」(by 川端康成)

というほど雪があったわけではないのですが、それでも

年末年始の寒波の名残が急に現れました!!

それまではこれっぽっちも雪なんてなくて「あ~ぁ、せっかく

雪があるかもって期待して来たのになぁ」とガッカリして

いたのですが、やはり山奥!しっかり残ってました!

よかったぁ・・・あゆパパから「1月4日は温泉行くから車

(あゆパパの車のみスタッドレス&4WD)置いといてよね!」

とキツく言っていたかいがあって(笑)

Cimg3599

そんなことを思ってる間に本日の目的地を発見!

あまりにもひっそりと佇むその姿、危うく見逃すとこでした(^^ゞ

郷緑温泉“郷緑館”さんです。

Cimg3597

趣のある石段を登って行くと上からポタポタと水滴が。

「雨かなぁ?」と思って見上げると、雪解け水でした。

これがもっと寒いと氷柱やったのになぁと少し残念な気分に

なりました。こぉ・・・雪・古民家・雪解けと来たら「氷柱」でしょう!

Cimg3594

石段を登り切ると年輪を重ねた玄関がお出迎えしてくれます。

見ていただければ何となくわかるかと思うのですが、郷緑館さんは

れっきとしたお宿です(旅館とかではなく、民宿に近いですが)。

なのでもちろん宿泊もできます。なかなか味のある建物なので

泊まるのも楽しそうですよねぇ~。

Cimg3592

玄関入ってすぐには応接セットが。ロビーですね。

こちらのロビーには猪や鹿、キジなどの剥製が並んでました。

きっと夜に見るのは怖いことでしょう(((( ;゚д゚)))

奥から話し声は聞こえてくるのですが、反応がありません。

そこでひと言。

「こんにちはぁ!温泉入らして下さいな!」

と叫んでみました(笑)おじさん、アワアワしながら出てきました。

「うちの温泉は貸し切り風呂なんで30分1人500円ね」と

おじさん。事前に下調べをしていたので貸し切り風呂とは

知ってましたが、値段が300円やったり500円やったりで

はっきりしてなかったのです。どぉやら大人が500円、子供が

300円になったよぉですね。(2008年1月4日現在)

Cimg3593

これまた趣のある「ゆ」の暖簾(笑)えぇっと脱衣所及び浴室

に鍵はありません。貴重品が心配な方は宿の方に預けて

入浴して下さい。後、脱衣所の扉(もちろん鍵なし)、

上部が開いています。それから、脱衣所の隣がどぉやら

事務所の様なのですが、間に曇りガラスが1枚あるだけです。

女性の方には若干(かなり?)抵抗があるかもしれませんので

ご注意下さい。解りやすく言えば田舎の親戚の家に泊まりに

行ってお風呂に入る感じですかねぇ(「解りにくい」という苦情は

一切受けつけません(笑))。あゆは影になるところを見つけたので

そこで脱ぎ着しました。

Cimg3591

これが浴室です。貸し切りなのであゆ1人で利用(笑)

30分ですが、かなりの贅沢です!

手前に写ってるのが源泉に加温したお風呂です。

奥に写ってるのが源泉かけ流しのお風呂です。

源泉自体が34度と低いため、お風呂にしてしまうと

恐らく32度くらいかと思います。なので、今の季節ツライ

ものがあります(^◇^;)でも、「そんなの関係ねぇ!!」と

本気で言いきれるくらいの素晴らしいモノなんです。

まず、源泉、お風呂の下から湧いてました(笑)

囲いは大理石っぽいので囲ってあって、見るからに普通

なのですが、下は岩盤でゴツゴツしてます。てか、自然そのまま。

その岩と岩の間から気泡がポコ...ポコ...と出てくるのです。

ボコボコと沸き上がる感じではないのでパッと見解りづらいですが、

確実に湧いてました!スゴイです!1人で「キャーキャー」と

大はしゃぎです(笑)加温風呂にも入ったのでよくわかったのですが、

源泉風呂、入ると体がヌルヌルします。加温風呂、まったく普通の

お風呂でした。ただ、熱いだけ。源泉風呂、本気で寒いです(笑)

入ってる間はそれでも何とかなるのですが、浴槽から出ると

一発で体がガタガタと震えだします(笑)でも体に付いてる水滴を

ふき取ると、後は体の芯からポカポカとしてきます。

「ぬるま湯の半身浴が健康にはいいです」と言うてる人たちの

考えがよくわかりましたね。でも、ぬるま湯のお陰で30分、

あっという間に過ぎてしまいました。もっと入っていたかった

のですが、約束は約束、キチンと守らなければいけません。

泣く泣く出ていくあゆ・・・。また今度、絶対来たいですね!

ただ・・・本当にぬるま湯なので・・・これからの季節はかなりの

覚悟が必要かとは思いますが・・・。

 参考HP→「源泉かけ流しを求めて」~郷緑温泉~

|

« 幕開け | トップページ | 2連チャン »

コメント

はじめまして、毎回楽しくブログを拝見させていただいてます。

今日の話題の一つ 「勝央SA」の“津山ラーメン” は美味しそうですね。

ということで、ドライブを兼ねて岐阜からですが、ラーメンを食べに行きたいと思います。

投稿: たーか | 2008年1月 5日 (土) 11時05分

こんばんは、たーかと申します。

本当にラーメンを食べる為だけに高速を使って、片道300km、3時間半かけて行ってしまいました。

我ながら暇人だなぁとつくづく思った次第です。

津山ラーメンが美味しくて良かったです。 もし、これでまずかったら???

いや、あゆさんが美味しいと言ったラーメンですからやっぱり美味しかったです。

いい一日になりました。

最後に、一方的なコメントばかりをお許し下さい。


投稿: たーか | 2008年1月 5日 (土) 23時24分

>>たーかサマ
 初めまして、明けましておめでとうございます。
 当るぅむの主「あゆ」と申します。
 ご訪問&コメントありがとうございます。

 ナント!岐阜からですか!?かなり偏った
 ブログで申し訳ありません。ローカルネタばかりで
 解りづらいところが多々あるかと思います。
 
 ラーメン一杯に高速・・・3時間半・・・。
 あゆと似てますね(笑)あゆも行きたいカフェとかが
 あると片道2時間とか普通にやっちゃいますよ(笑)
 さすがに県越えや高速までは使いませんが・・・。
 というか、高速が怖いのであまり使いたくない
 だけなんですけどね(^◇^;)降り口1つ間違っても
 大変なところに行っちゃったりしそぉなので。
 本来なら中国道も米子道も使わないのですが、
 やむを得ずって感じです。
 もはや時の人となった某会社の社長“ホ●エモン”は
 こぉ言っておられました。
 「移動手段ってお金で買えるじゃないですか?
 でも時間ってお金で買えませんよねぇ?
 だからボクは移動手段にお金を掛けるんです」と。
 まさしくその通りだと思いますね(笑)
 でも、そのお陰で津山ラーメンなるものとも
 出会えましたし、たまには高速使ってSAを利用して
 行くのも良いもんですね♪♪
 それにしても・・・良かったですぅ・・・ラーメンが
 お口にあったよぉで(-。-;)美味しい不味いって
 好みがあるので実はドキドキしてたのです。
 あぁ、でも、先に言っておきますね。
 実はあゆ、かなり人に流されやすい性格で
 「あそこのラーメンオイシイで!」とか
 「○○って店のケーキは最高!」とかって聞くと
 「あぁ、このお店のラーメン、やっぱり美味しい」
 とか、「ケーキ・・・イイ感じじゃない?」とか
 結構思ってしまったりするのです。
 なので・・・もし食べられる際は本当に「機会が
 あったら」程度にして下さいね。
 お願いしますm(__)m不味くてもあゆは責任を
 負いませんので。俗に言う「言い逃げ」ってやつです。

 コメントは何でも大歓迎ですよ☆
 頂けるだけであゆは嬉しいので!
 ただし、返信はアホみたいに長くなります。
 短くまとめるのが苦手なもので・・・。
 こんなブログですが、これからも末永く
 お願い致します。

投稿: あゆ | 2008年1月 6日 (日) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幕開け | トップページ | 2連チャン »