« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

堪能♪♪

こんばんは、あゆです。

無事白馬八方尾根より帰還致しました!!

楽しかったよぉ~久しぶりの信州でしたしねぇ~。

ということで、早速八方尾根の旅、行っちゃいましょー!!

過去何回か白馬八方尾根に行った際は、ゲレンデサイド

のペンションに泊まることが多く、比較的静かなトコが多かった

のですが、今回は少し離れたペンションに泊まりました☆

Ts2a0357

ペンションカルナージュさんです☆

レストランも兼ねてるところだったのでイイ感じの古さが

ありました。し・か・も、あゆ達家族の貸切

本当にゆったり出来ました。

Cimg3957

あゆ達が取った部屋はバストイレ付き2人部屋が1つ、

アウトバスの3人部屋が1つの計2つ。あゆ達姉妹は

3人部屋を使ったのですが、4人まで使える部屋

だったらしく、豪勢にも2つベッドを使うあゆ(笑)ゆっくり

できました。

お料理も美味しくって美味しくって・・・。さすがレストラン!

が、2泊3日4食のお料理を出す時間がなさそうなので、

次回、お料理だけのブログをアップさせて頂きます(^O^)/

| | コメント (2)

晴れ女勝利!

晴れ女勝利!
携帯からこんにちは、あゆ@白馬八方尾根です。

早朝に長野県入りしたあゆファミリー。が、フロントガラスに当たる

水滴の数々。天気予報で確認すると、今日の八方尾根は雨Σ( ̄□ ̄;)

ボードに来て雨!あまりにもついてないと悲観に暮れていたのですが、

とりあえず着替えてスキー場へ。やっぱり雨。

せっかく買ったチケットがもったいないと思ったので、

リフトで山頂へ。と、今まで降ってた雨が雪へ。

下まで降りてくると曇りに!!午後の部が始まる頃には

青空まで見えてきました☆・・・日焼け大丈夫かしらん(@_@;)

| | コメント (1)

白銀の世界へ

こんばんは、あゆです。

相も変わらずスローペース営業のブログです。

本日より2泊3日で長野県白馬村、八方尾根スキー場へと

行ってきます!数年ぶりのボードです!ドキドキです

ケガ無く、楽しく行って帰ってくるのが目標です!

(某車屋さんのサーキット走行会と一緒ですね☆)

時間があれば携帯よりアップする予定です。帰ってきてから

正式にドカンとアップしますね!ボードだけでなく、お料理やら

カフェやらも紹介できたら良いなぁ~。

それでは、行って参ります(^O^)/

| | コメント (2)

心をあなたへ

こんばんは、あゆです。

今月の25日夜より白馬八方尾根へとボードに

行ってきます!が、日頃の運動不足が祟ってか、

ちょっとでも足腰腕に力を入れれば筋肉痛になってしまい。

例えば路面状態の悪い山道などを右手で運転していると

右の腕の付け根が痛くなったり、ダルくなったりするんです。

真剣にヤバイ・・・と思ってここ数日筋トレをし始めたのですが、

それが今度筋肉痛に・・・やはり適度な運動は必要ですね。

さて、数日前、某テレビ番組で言葉やイベントなどの起源を

探る番組が放送されてました。その中で「制服の第二ボタン」

の行方を捜すものがあったんです。

3月と言えば卒業ですよね!あゆの住んでる地域でもこの間の

金曜日に卒園、卒業式が各学校で行われてました。

で、卒業式と言えば永遠の憧れ(?)「第二ボタン」!!

もちろん、あゆ達が学生の頃からありました。モテモテな人は

早々にボタンがなくなって、制服の前はガッツリ全開になって

ました。あゆの行ってた中学、高校ともセーラー服に学ラン

だったので、女子は後輩とかからスカーフ(ネクタイやリボンなど

地域によって呼び方は変わるよぉです)を「下さい」なんて

言われてたりしました。

で、その「第二ボタン」、その某番組では某映画のワンシーンで、

特攻隊として出撃することになった男性が想いを寄せる女性に

「ボクには何もないけれど・・・」と言って第二ボタンを渡すのが

「卒業式で想いとともに第二ボタンを渡す風習」の起源として

紹介してました。あぁ、ステキですねぇ~、純愛ですねぇ~、

懐かしい・・・もはや遠い過去の記憶になりつつある

と、そこで気が付いた、「第二ボタン」。そぉいえばあゆもその昔

当時付き合っていた人から貰ったなぁ・・・と机を探って

見つけました!

Cimg3696

学ランの第二ボタンです。初めて付き合った人が当時の生徒会長で、

廊下を歩くと全く知らない人から「あの人が会長の彼女なんやて」と

言われたのを鮮明に記憶しております。学生時代って生徒会長とか

役職を持ってる人って無条件で格好良く見えたりしてましたよね(笑)

あゆが卒業するのと同時に二の姫が同じ中学に入学したのですが、

二の姫の部活の先輩がそのあゆの元カレが好きだったらしく、

「そぉいえばあの人の彼女って・・・」と二の姫に言うたらしいです。

えぇ、そんな話ももはや過去の話。今や独り身●年のロンリーです。

あぁ、誰かいい人いないかなぁ~。今年こそ作るぞ(笑)!!

| | コメント (2)

永久-とこしえ-

こんばんは、あゆです。

一気に春らしくなった兵庫県南部。そろそろダウンも

クリーニングに出すかなぁ・・・なんて考えてたら寒の戻り。

良かったぁ、クリーニングに出してなくて☆

さてさて、そんな寒の戻りがあった日、あゆはお休みでした。

最近イロイロとあって、お休みの日も家で燻っていたので

久しぶりに遠出をしよぉと思い立ち、行ってきました!

行ってきたのは岡山県真庭市勝山の美観地区と呼ばれる

地域です。2007年5月のブログにも登場してます☆

前回はプラリと軽めに回ったのであまりよく分からなかった

のですが、この勝山美観地区は下町と上町に別れてました。

もともと、町民が住んでいた「下の段」と武士が住んでいた

「上の段」とに別れていたのが基のようです。

で、前は「下の段」だけ見て回ったので、今回は「上の段」を。

と思っているとこんな看板を発見しました!

Cimg3930

あゆの好きなcafeです何だかイイ感じそぉ!

しかも名前が“うえのだん”ってなことで早速「上の段」へ。

Cimg3926

何ともステキな和風モダン♪♪紹介文を見るとどぉやら

元は醤油を作ってた蔵のよぉです。むふ、期待大です。

Cimg3924

こちらが店内になります!ギャラリーも兼ねてらっしゃるよぉで、

絵とかお雛様とかが飾ってありました。

天井は元蔵らしく、太い梁が通っておりました。

丁度行ったとき、お店の外で開け閉めがしにくくなった扉の

修理をされてたよぉで、いろいろとお忙しそうにしてました。

ちょっとタイミングが悪かったかなぁと思いながら、

笑顔で迎えてくださった店長サマに感謝です☆

Cimg3921

魅力的なメニューがいっぱいで散々悩んだ結果、

シフォンケーキのセットに。ドリンクは紅茶を。

紅茶はポット提供で、カップ2杯半くらいありました。

シフォンケーキもふわっとしてるのにしっとりしてて、

もちろん大きさもでっかくて、最高!あゆが行った日は

プレーンと抹茶だったのですが、どぉやら日替わりみたい。

他にはどんなのがあるんだろぉ・・・なんて食べながらすでに

別のケーキを気にしている辺り、あゆも相当な甘いモノ好き。

プレーンも抹茶も甘さ控えめで、生クリームやアイスと一緒に

食べると最高!もちろん、単体で食べても美味しかったです。

あゆのオススメは生クリームと一緒に食べるのかなぁ~。

特にプレーンは生クリームとの相性が抜群でした!

あゆはいついかなるときも鞄の中に2冊の本を入れてるので、

それを取り出しまったりと読みながら紅茶を飲みました。

が、残念、閉店時刻がそこに迫っていたのでそこそこで

切り上げました。う~ん、やっぱりあそこの雰囲気好きだぁ

上にあるのでちょっと隠れ家っぽいですしね!

古い建物に新しい命を吹き込んだのって良いですよね。

遙か昔の時間がゆったりと流れてるって感じがします。

Cimg3929

“cafeうえのだん”さんから出たところから見た景色です。

先ほども書きましたが、こちらの町は武士が上に住み、

町民は下に住んでました。きっと当時この地域を治めてた

人はこの風景を見、町民を見守っていたのでしょうねぇ。

やっぱり好きだなぁ、勝山。今と昔が共存してるのがステキです。

普通の民家の庭に蔵とかがあったりしますからね(笑)

スゴイです、歴史を感じます。ヨーロッパでは古いモノの方が

優れていると言われ、例えば新しい家を建てたとすると、

「○○さん家、新しく建てたんですって!」「まぁ!新しく?

ばっかじゃないの?」と言われるのだそう。

確かに、偉大なる芸術家の生家に別の方が住んでいたり、

古城がホテルになっていたりと、日本では考えられないことが

されてますよね。でも、建物も人が使ってナンボやとあゆは

思うのです。美しいまま保存することも大切かとは思いますが、

やはり、人が生活をして、その匂いがするまま、残るのが一番

建物としての美しい残し方ではないのかなぁ?と思います。

 cafeうえのだん

  ◇岡山県真庭市勝山162-3(勝山文化往来館“ひしお”内)

  ◇TEL 0867-44-5881

  ◇OPEN 11:00~18:00(月~木・日)

        11:00~22:00(金・土)

  ◇CLOSED 水曜日

| | コメント (2)

不細工

こんばんは、あゆです。

題名を考えて、打ち込んだ後、結構衝撃的な題名に

なったなぁなんて思ってしまいました。

不細工・・・1細工がへたなこと。できばえが悪いこと。また、そのさま。

       2 格好が悪いこと。また、そのさま。

       3 容貌がととのっていないこと。また、そのさま。不器量。

       (Yahoo!辞書より)

ふむふむ、そぉいった意味があるんですねぇ。普段あゆ達が使う

意味としては3番でしょうか?

本日、あゆは英会話スクールでのお仕事でした。

と言っても、いっつも行ってるところとは別の教室でのお手伝いでした。

その教室は某ショッピングセンター内にあり、一々入館・退館手続きを

しないといけないのです。まぁ何回も行っているトコなのであゆの

場合はもぉ顔見知り状態なんで、特に困ったこととかはないのですが、

丁度あゆの前で化粧品屋さんのお姉さんが入館手続きをしていました。

この某ショッピングセンターでは、売り物と私物とを区別するために、

入館する際、私物などを受付に預けるか、持ち込みシールを貼るか

するのですが、この化粧品屋さんのお姉さんはどぉやら化粧品屋の

本部から「手荷物、私物は受付へ預けるべし」と言われていたよぉで、

持ってきていた鞄の中から仕事に必要なメイク道具やら化粧品、

書類、自分の化粧ポーチ等々を出し、鞄を預けました。

鞄の中からさっき書いたよぉなモノを出すと、元の鞄の中は空っぽ。

そりゃそぉですよねぇ、貴重品は持っていないといけないし、

化粧品屋さんのお姉さん自身の化粧が崩れてたら商売にならないから

化粧直しのタメのポーチは持って入らないといけないし。

その空っぽの鞄を見て受付の人がひと言。

「空っぽの鞄を預ける意味がわからないのですが。

なぜ、空になった鞄を預けるのですか?」

そこで化粧品屋さんのお姉さんがひと言。

「本社より私物を預けるように言われましたので」

それをうけて受付がひと言。

「今あなたが持っているその荷物には私物はないのですか?」

化粧品屋さんのお姉さんがまたひと言。

「これは全て仕事に必要なものです」

受付。

「私物というのはあなたが持たれてる(お姉さんの化粧ポーチ)

そのポーチや財布、ペットボトルも含まれてますので、私物を

預けるというのならそれらも預かることになります」

・・・ここまで聞いていてあゆに対して言われてるわけでもないのに

めちゃくちゃ腹が立ちましたね。が、さすが接客のプロ、化粧品屋の

お姉さん。嫌な顔1つせず、笑顔(まぁこの笑顔が黒かった気が

しないこともないのですが・・・)でまたひと言。

「ではどうしましょう?」

受付。

「こちらとしましても、空の鞄を預かる意味がわかりませんし、

また、意味もないと思いますので今出された荷物、鞄に入れて

持って入ってくれて構いません。帰りに手荷物検査を受けて下さい。

こちらも空の鞄を預かれませんから」

・・・ほな最初からもっと言葉を選んでそぉ言うたらええやんけ

あぁ、良かった、あゆに言われてなくて・・・。

あゆなら間違いなくそぉ叫んでますね。

受付ってあゆの中ではその会社の顔じゃないのかなぁ?と思います。

従業員が出社して最初に顔を合わせる人はきっと受付ですよね?

「おはようございます」とお互い笑顔で挨拶できたら気持ちがいいです。

帰るときも「お疲れさまです、お先に失礼します」と笑顔で挨拶すると

今日も一日オツカレさん!ってお互いに思います。

身内である従業員に対しても笑顔で対応が当たり前だと思うのに、

メーカー側から来た人間に対して笑顔もなく、突っ慳貪に言うのは

いかがなものかと思います。メーカー側の人間ってつまりは会社に

とってはお客様じゃないですか?ご来店されたお客様に笑顔の1つ

もなく接客するよぉなお店、行きたいと思いますか?

直接エンドユーザー様(消費者であるお客様)にお会いしない職

だということはわかりますが、いつどこでそれがエンドユーザー様に

繋がるかわからないじゃないですか。

言葉1つとっても丁寧に、ボランティアではなくお金を頂いて働いて

いるわけですから、もう少し言葉使いに注意した方がいいのでは?

人の振り見て我が振り直せ、常に見られているという気持ちを持って

お仕事をしていきたいものです。

| | コメント (2)

白い日

こんばんは、あゆです。

あゆのカワイイカメ子2号、緊急入院です!

一昨日、某車屋さんでのお仕事を終え、帰ろうとして

キーを回したところ、うんともすんとも言わないカメ子・・・。

思わず背中に冷たいものが流れて・・・。せっかく帰り支度を

していた番頭のSさんに助けてもらい、何とかエンジン始動。

Sさん曰く「カメ子はオートマやから帰り着くまでエンジンが止まる

ことはないと思うよぉ。帰ってる間にきっとバッテリーも充電

されるわぁ」とのことで、安心してルンルン気分で帰っていると、

ガガガッという音とともにハンドルの動きがカクカクなって、カチカチと

小さな音が聞こえ始め、「これは止まるとヤバイ!」と思って道端に

停めた瞬間、真っ暗に家まで後5分ほどの所だったのに!

急いであゆパパに電話をし、来て貰い、なんとかかんとか帰宅。

で、昨日、カメ子担当メカニック、通称「おっちゃん」(あゆパパの

友だち)に来てもらいました。一応エンジンを掛けたのですが、やはり

うんともすんとも・・・。完璧にバッテリーが充電してません

カメ子を新車で買って今で2年と半年。今回のを含めすでに3度、

メカの部分で緊急入院しております。「ちゃんとス●キの営業に

『ダボ!お前はワシに不良品を売ったんか!?お客さん(あゆのこと)

カンカンで新車寄こせって怒っとるやんけ!ワシの信用もがた落ちや』

って言うといたから(笑)」さすがあゆパパの友だちです(笑)

さて、そんなカメ子はひとまず専門家さんに預けて、あゆはあゆで

一生懸命働きます。働かざる者食うべからずが我が家の家訓ですから。

そんな中、2月のヴァレンタインにチョコレートをお渡ししたお客様と

Sさんからステキなお返しを頂いちゃいました☆

Cimg3914

ステキなバスグッズと、美味しいプチケーキアソートです

世の中「3倍返し」なんて言葉がありますが、あゆ的には

日ごろの感謝の気持ちを表す日がヴァレンタインと思っているので、

こんな立派なお返しをされると少し(少しかよ!!)心苦しいものが・・・。

逆に気を使わせてしまったのでは?と思う今日この頃です。

が、貰ったモノはきちんと使う&食べるのがあゆの主義です。

バスグッズはまだ使っていないのですが、プチケーキの方は

あゆを始め、あゆママ、二の姫と一緒に美味しく頂きました。

あゆはこんなにいい人達に囲まれてとっても幸せです

| | コメント (2)

三十路じゃなくて・・・

こんばんは、あゆです。

2月の末にひいた風邪が未だグズグズ言うてます。

喉が微妙に痛い・・・徹底してうがい手洗いが必要ですね!

さて、本日は某レストランでのお仕事でした。

もちろん、日曜日ということで、例のアレも出るわけです☆

Cimg3912

“ミスジのグリル”です!新しいメニューになります。

「ミスジって?」て感じなので、軽く説明すると、人間で言うと

二の腕辺りになります。厳密に言うと違う(そら人と動物は

構造も全く違いますから)のですが、分かりやすくいうとそぉなります。

最近どぉやらオーナーの中でメインがマンネリ化してきたよぉで、

「何しよ?どんなのがエエ?」と日々試行錯誤しております。

その中で出来たのがこれです。味はもちろん・・・美味しい!

見た目は普通のお肉と大して変わらないのですが、味が違います。

その味を伝えられないのがあゆの語彙の無さなんですが・・・。

お肉自体に甘みがあるんです。かと言って、脂っぽくないんです。

これなら結構な量が食べられそうなのですが、ミスジって稀少部位

らしいのであまり手に入らないそぉです、残念

定番化するかどぉか、あゆにはさっぱり分かりませんが、もしかしたら

ある日突然メニューになっているかもしれませんよ(笑)!?

| | コメント (3)

下を見る

こんばんは、あゆです。

♪春なのっにぃ~、春なのっにぃ~♪ナゼか寒い・・・

兵庫県の北部ではまたしても雪が降ってるそぉです。

暦上は春なのですが、まだまだ冬が出張ってますね(笑)

さて、本日某レストランでアルバイトでした。

が、案の定、マヒマヒで・・・。時間早々に上がったため、あゆは

近所の本屋へと寄り道をしました☆最近忘れかけですが、あゆは

本の虫なのです。去年爆発的人気を誇った『女性の品格』(坂東

真理子著、PHP研究所出版)なる本を買おうと思ったのです。

本当は読まんとこぉと思っていたのですが、テレビでいくつか中身を

紹介しているのを見て、純粋に読み物として読んでみたいと

思ったのです。文章の書き方がお上手です。

本屋に行ってみるとど真ん中の台の上に積まれてました、『女性の

品格』。早速手に取り中身をパラパラ・・・。買おうと思ったとき、フッと

目に止まった本がこちらです。

Cimg3909

『下を向いて生きよう』(安田佳生著 サンマーク出版)

前を向いて生きようとか、上を向いて生きようとか、そぉいった

モノは多々見てきたのですが、下!ちょっと気になって読んで

みると、これがまた面白い。ネガティブなんだろうかと思っていたら

トコトンポジティブな内容。『ホームレス中学生』で有名な麒麟の

田村裕さんが「ボクがぐれずにやってこれたのは小さなことに

幸せを見つけられたからです」と言っていたのですが、正しく

そんな内容が書いてあったのです。人は上を見るから現状で

満足できない。下を見ると結構現状が幸せであることを知る。

そぉいった内容が書かれてました。例えば、どぉしても欲しい

モノがあるとします。車だったり、ブランド物のバッグだったり。

それを手に入れるまで、身を粉にして働いたり、節約してお金を

貯めたり、苦しいけれど、目標に向かっているときって幸せを

感じませんか?で、やっと手に入れた達成感、満たされていく

幸せ、きっとこの世で一番幸せなのは私よってくらいかなと

思います。が、手に入れてちょっと間すると、その物がある状態

が普通になってくるのです。すると、また人は幸せを感じなくなる。

つまり、人間は欲求不満であるくらいが幸せなんだと思いました。

なるほど、そぉ考えると世の中の全てが小さな幸せに見えてきます。

例えば、電車の中で居眠りしても財布をすられることは海外に比べ、

極端に少ないでしょう。これって幸せじゃないですか?

今のところ、常に戦闘機が上空を飛び交い、爆撃されるかという

心配はないです。これって幸せじゃないですか?

あゆはもちろん戦後生まれなので結構モノが充実した世の中しか

知りません。おばあちゃまの年代の方は戦前戦後を体験されてる

のできっと「今の世の中は贅沢やなぁ」と思われるでしょう。

が、あゆ達にとってはそれが普通なんです。

これからは、当たり前の『幸せ』を1つ1つ丁寧に見つけて行こうかなと

思います☆

| | コメント (0)

気取らないイタリアン

こんばんは、あゆです。

すっかり温かくなったと思っていたら寒の戻り。

兵庫県の北部では雪が降ってるそぉです。

明日は兵庫県の南部でもちらつくとか・・・。春はどぉやら

遠いようです。

さて、そんな寒空の下、本日お休みだったあゆは母方の

おばあちゃま(齢8●歳の一人暮らし、スーパーおばあちゃん)

を連れて、イタリアンを食べに行ってきました!

Cimg3905

行ってきたのは兵庫県加古川市にある“ラ・フォンタナベルデ”さん。

昨年の12月にオープンしたばかりの出来たてホヤホヤです☆

かなり前から気になっていて行けてなかったお店の1つです。

店内は白を基調にした淡い暖色でまとめられてました。

やっぱりお店ですからねぇ、寒色より暖色の方が良い感じです!

早速¥1300のコースをオーダー。

一番下が¥1100で、一番上が¥2300やったかな?

Cimg3895

¥1300のコースは最初にミックスサラダが出てきますが、

+¥200でミネストローネに変更できます。

で、おばあちゃまに聞いたらスープの方がエエと言うので

あゆ達はスープにしました。うふ、あゆの好きなミネストローネ。

コンソメスープで粉チーズがかかってました。

よかった、トマトスープ仕立てじゃなくてf(^ー^;

お味の方は言いますと、お野菜の味がしっかり出て、

美味しかったです。一緒にパンが出てきたのですが、バター

類がなかったのでスープに漬けて食べたのですが、それも

ナイスでした☆ズッキーニ、美味しかった

Cimg3899

こちらが本日のパスタ“春キャベツとツナのオイルパスタ”です。

出てきたとき、ちょっとパスタが太かったので「これは茹ですぎ

やろぉ~柔らかかったらイヤやなぁ」と思っていたのですが、

食べてビックリ、もっちりした食感があって、イイ感じの歯ごたえ!

春キャベツも甘くて柔らかくて最高でした。何よりよかったのが

味付け加減!イイ感じの塩味で、濃くもなく、また、薄くもなく。

春キャベツの甘みを存分に引き出していたと思います。

また、オイルパスタとあったので、オイルドボドボかと思って

いたのですが、全くそんなことはなく。一緒に行ったおばあちゃまも

「オイルパスタってあったから油っこかったらイヤやと思ってたけど、

あっさりしてて美味しいね」と言ってました。世の中健康志向ですね。

Cimg3900

こちらが最後のデザートです。が、何のデザートなんでしょ

出されたときに特に説明もなく、またあゆも聞かなかったので、

正体は不明のまま・・・。何だろ・・・パンナコッタかなぁ?

甘かったのですが、いつまでも口の中に残るよぉなひつこさがなく、

あっさりした甘さと言うんでしょうか?付いてたクランベリーの

酸っぱいソースと一緒に食べると最高でした

 La fontana verde(ラ フォンタナ ベルデ)

  ◇兵庫県加古川市加古川町粟津439-7

  ◇TEL 079-426-1599

  ◇OPEN【LUNCH】 11:30~13:00

       【DINNER】 17:30~21:30

  ◇CLOSED 月曜日

| | コメント (2)

流行ってます

こんばんは、あゆです。

ここ何日か、すっかり春めいた気温の兵庫県南部。

3月の末に白馬八方尾根までボードに行く予定なのですが、

そのころまで雪あるかなぁ??

さて、某車屋さんでは最近、無料のパソコンゲームが

流行ってます。主にBOSSがハマってるよぉで、仕事の合間に

「あかん!気分が乗らん!気分転換せな」とやってます。

が、どぉやらマウスの動きが機敏じゃないよぉで、「何でやねん!」

と多々怒鳴り声が聞こえておりますが(笑)そして時たま

「しっかり動けや!」とマウスを投げてみたり・・・。

BOSS、壊さない程度にして下さいね?

で、たまにBOSSと番頭のSさんが仲良く2人して同じゲームを

していたりもします。

その微笑ましい(?)画像がこちら↓

Cimg3792

お二人での、共同作業でございます。

このゲーム、迫り来るゾンビをマシンガンやらで迎え撃つ

ゲームなのですが、撃つ係、弾を補充する係と分けて

やっておられました。その横で写真を撮るあゆ。

恐らく外を偶々通りかかった人が見ると「あそこのお店

何をやってんねやろ?」と間違いなく、思われるでしょうね(笑)

| | コメント (2)

春です!

こんばんは、あゆです。

本日より3月ですね。2月はかなり更新頻度が低かったので

3月からは心を改め、更新していこうと思います。

さて、今日、某車屋さんでF1の公式サイトを見ていました。

Formula1の公式ホームページって英語なので日本人のあゆは

読むだけで一苦労です・・・。そこで発見!ついにです!

2008年シンガポールGPチケット販売!

待ってましたよぉ~、長かったよぉ~!早速チェックです。

公式HPでは基本的にドル表示。日本円表示なんてものは

ありません。USドルで表示されるのでそれを円に直して計算

すると・・・レースチケット、飛行機、ホテル合わせて約30万!

ま、こんなもんかとは思っていたのですがそれでも・・・。

実に残念ではありますが、今回は大人しく日本で観戦することに

決めました。てか、一緒に行ってくれる人が居なかったんです

30万・・・ヨーロッパでも行くかな?

久しぶりのF1ネタです、ついに3月16日からオーストラリアGPが

開幕です!あぁ、今から楽しみだぁ~

と、F1ネタは置いといて、某レストランでは3月より新しいデザートが

登場しました!

Cimg3877
写真はイメージです

苺のムースとリンゴのタルトです

もちろん、早速試食です。苺の酸味とムースの甘みが

イイ感じでした☆実はムースが苦手なあゆ。ゼラチンが

ボロボロっとなったりするのが苦手だったのですが、

某レストランのムースはまるでプリンのようななめらかさ!

すっかり虜になってしまいました(笑)現金なもんです。

春らしくはなってきましたが、まだまだ寒い今日このごろ。

風邪など引かぬよう、十分にお気を付け下さいませm(__)m

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »