« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

まったり・・・♪

こんばんは、あゆです。

いゃ~、やっと火曜日です、あゆのお休み日です。

もちろん、何もしません(笑)だってせっかくのお休み!

でも最近お腹周りが・・・。マレーシアで撮った水着の

写真、目を覆いたくなるような画像でした。

これは本格的にヤバイ!と危機感を募らせたあゆは

ダイエットを決意!・・・しただけで、実際は間食はするは、

エクササイズはせんはで・・・。このまま行けば自己新記録

を更新するのは間違いなしです。あぁ~、どないしよぉ~。

なんて悩みながらこんなものを食べちゃいました(-。-;)

200807291553001

何だかわかりますでしょうか?そぉ、これはプリンです!!

しかも、カラメルなしのプリンです!

兵庫県高砂市にあるカフェ、chaco.さんの特製プリンです。

行くと「今日はプリンがお得ですよ」とにこやかに言われ、

誘惑には勝てず、オーダー。一口パクリ・・・

ウマァ゜*。(*´Д`)。*°

何これ!?めっちゃクリーミーやぁぁぁぁん!!

もぉ1コいけるな!なんて思って、●段腹が目の前をかすり、

泣く泣く諦めました・・・。うぅ、今度行ったときも頼もっと(笑)

ちなみに、こちらのプリンはお持ち帰りができます。

でも、保存料を一切使用していないので近日中に食べないと

ダメなので、お土産にする場合は相手方にひと言伝えて

あげてくださいね☆

| | コメント (0)

初クラブメッド@チェラティンビーチ~第5日目~

こんばんは、あゆです。

いょいょ(やっと?)マレーシア、クラブメッドへの旅

最終回となりました。それでは、お付き合いの程、よろしく

お願い致しますm(__)m

さて、最終日の朝。レイトチェックアウトを前日に予約

していたので、慌てることなくゆっくり起床。

今回の旅で「慌てる」なんてことをした記憶がないあゆです。

イロイロとお世話になった日本人GOのLeeさんやAyakaさん

曰く「珍しいタイプ」だそうです。そぉかなぁ?セカセカしても

疲れるだけやと思うんですが・・・。

今日は念願叶ってセーリングです!それでもセーリングGOの

アリーさんは「風がないからねぇ・・・大丈夫かなぁ?」と心配気味。

200810031204000

セーリングは初心者はGOさんが沖まで連れて行ってくれます。

操縦できる人は自分自身で操縦することもできるそうです。

あゆ達はもちろん、GOのアリーさんに連れて行って貰いました。

アリーさん、操縦してる間、湘南乃風の歌をずっと歌ってたのですが、

あゆとKちゃんは「海って言えば加山●三しか思い浮かばんよな(笑)」

なんて言ってました。何でも、日本人GM(お客様のことです)が教えて

くれるそぉで、アリーさん自身は沖縄にあるクラブメッドで働いてるときに

覚えたそうです。そして改めて実感、ホント、日本語がペラペラ・・・。

あゆ達って大体合計6年間英語を勉強しますけど、ペラペラとは

言えないですもんねぇ・・・。で、初セーリングはと言うと・・・

めっちゃ気持ち良かったぁぁ!!

あぁ、何でこれを初日からしてへんかったんやろぉ!?なんて

大きな後悔が渦巻いてました・・・。まぁ初日、2日目と風がなくて

どっちみちセーリングは出来なかったんですがね(笑)

Kちゃんも最初は酔うからとイヤイヤの参加(あゆが無理矢理参加

させたんです)だったんですが、降りると「あかん、ハマったかも」

なんて言ってました。風が少なかったので海も荒くなく、イイ感じに

いけたんだと思います。そして、沖でフッとあゆが提案。「アリー、

あゆ、ココで泳いだりしても大丈夫?」なんかあまりにも気持ち

良すぎて、船が停まってる間、泳ぎたくなったんですねぇ。

するとアリー「良いよぉ~、サメに食べられても良いんならねぇ」と

にこやかに解答・・・。サ、サメって出るの?どぉやら10月からサメが

出没するそぉです。10月以降に行かれる方、サメが出るそうです、

十分にお気を付け下さいね。

なぁ~んて、のんびり海の旅を楽しんでいると気が付けばナント

13時!!大変です!レイトチェックアウトは15時!ちゃっちゃと

帰らないとランチもシャワーもお預けになってしまいます!

急いでシャトルバス乗り場に行くと、すっかり顔見知りになった

運転手さんが『あれ?あゆ、もぉ帰るの?ごはんなら特別レストランで

食べて帰ればいいのに』なんてのんきなことを。

特別レストランというのは不定期オープンのレストランで、

メインレストランがビュッフェなら、こちらのレストランは普通のレストラン

同様、コースで一品ずつ出てくるところなんです。

遅めのランチと完全予約制のディナーが利用できます。

今日帰ることを告げると『そぉか・・・せっかく仲良くなったのに・・・。

見送りには行けないけれど、気を付けて帰って、また来てね』と寂しそう

に笑ってくれました。うぅ・・・ホントにメッドの人達っていい人ばかりだ!

最後のランチはイロイロとお世話になったスポーツGOのKennyさん

と一緒に食べました。Kちゃんが「何を言うてるのか聞き取れるよぉに

なったらもぉ最後って・・・寂しいなぁ」とひと言。全くその通りですね。

やっと耳が英語になれたと思ったのに・・・。海外旅行に行くと

毎回そぉ思います。シャワーで海水を流した後、軽く片づけて

チェックアウト完了!お世話になった人達と最後のお話

なんかもしつつ、あっと言う間にバス出発の時間に。

Cimg4465

村長さんやらGOさんやらが大勢見送りに来てくれます。

何だか本当にこれで最終日なんだなぁと実感。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

行く前にツアーデスクのお姉さんに「メッドは好き嫌いがはっきり

別れるところなんで、ハマると病みつきになりますよ」なんて言われて、

あゆもKちゃんも騒がしいのとか、ハイテンションなのとか、

馴れ馴れしいのとかって苦手で、「もしかしたら2人して浮いてる

かもねぇ」とかって言い合っていたのに・・・蓋を開けてみると

ガッツリメッド色に染まってて、「次はリニューアルオープンのバリ島に

行こうね!」なんて言い出して。

Cimg4469

クアンタンの飛行場に着いて、チェックインすると本当に後は帰るだけ

なんだと実感させられて。「あぁ、また明日から仕事仕事の日々やね」

とかってせっかくの幸せ気分が台無しになるよぉなことを言いながら

帰ってきました(笑)

関空に着くと、あいにくのお天気で、自称晴れ女2人組にとっては

結構雨の多い旅行でした。行ってすぐに足に湿疹が出たり、

スーツケースの留め具は壊れたりでさい先不安な旅でしたが、

スパや海で癒され、いろんな国の人達と交流して、とにかく楽しい

旅になりましたo(*^▽^*)o帰ってお風呂に入る時に体重計にのり、

行く前と比べて体重が2キロも増えてて凹んだのは後の祭りでした。

今から初めてクラブメッドへ行かれる方、食べ過ぎには十分注意

してください、帰ってきてからビックリすることになりますよ(笑)

さて、これにて長く続きました“マレーシア・クラブメッドの旅@

チェラティンビーチ”を終了させて頂きます。皆様、お付き合い

いただき、誠にありがとうございましたm(__)m

| | コメント (0)

初クラブメッド@チェラティンビーチ~第4日目~

こんばんは、あゆです。

今日は某レストランでのバイト日。終了後、寄り道をしようと

車を走らせると前の車に見覚えが・・・。ドコかで見たことのある

AE86・・・と思っているとその隣の車線に並んでる白のFD3Sも

どこかで見たことある・・・と思っているとやっぱり某車屋さんの

番頭SさんとMくん。9時までお仕事とは・・・お疲れさまでした(笑)

さて、メッド日記、4日目です!1日中メッドに滞在する日程の

最終日です。5日目は午前中までで帰国しちゃいますんでね。

さて、そんな丸々チェラティン満喫ディにも関わらず、あゆ友

Kちゃん、ナントお昼まで爆睡(笑)あゆは朝食べて、水着に

着替えて海辺でゴロゴロ。仲良くなった日本人のお客様&GO

さんにそのことを伝えると「海外来るのに時計はしてこないし、

持ってこないし、昼まで寝てるしなんてあなた達くらいよ(笑)」と

爆笑されました。ま、それもアリですよ、何せヴァカンスですから☆

お昼からはKちゃんも活動開始!だったんですけど、今度は

プールのベンチでゴロゴロ(笑)せっかくなんだしプールにも

入るか!と2人でいそいそとプールにドボン・・・あ、足が・・・足が

着きませんがヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノ水深1m50cm。ギリ顔が出る

感じです。しかも、すり鉢状と言いますか、真ん中が凹んでる

プールなんで真ん中に至っては1m60cmくらい。あゆでは足なんて

着きません。小学生くらいの子供がバンバン飛び込んでたので

そんなに深くないんだと考えていたのですが、深いから飛び込んで

たんだとそのとき初めて知りました。ふ~、焦ったヾ(;´Д`A

すっかり手の平がしわっしわになってしまったのでプールから

上がり、帰る用意をすることに。だって、今日が最後の夜だからって

いろんなGOさん達に「今日は遅くまで飲み明かそうね!」なんて

誘われてしまったので・・・。昨日の二の舞(記憶喪失(笑))に

なったとき困らないようにしとかないと!もちろん、Kちゃんには

先に謝っておきました(笑)

夜は散々お世話になった日本人GOのDaichiさんとご一緒させて

頂いて、夜は夜で仲良くなった日本人のお客様方、GOの方々、

もぉ誰だったかなんて覚えられないくらいの人達とワイワイとやって、

「あぁ、クラブメッドを満喫したよぉ~!!」と声を大にして言いたい

くらい満喫しまくって・・・部屋に帰ってバタンキュゥ(え?古い?)。

良かった、記憶ある(* ̄ー ̄*)ちなみに、この日の夜も激しい

雷雨でした。聞くところによると毎晩こんな感じなんだとか。

雷嫌いのあゆからすれば「もぉ勘弁してよ!!」って状態でした。

さて、次でいよいよ(やっと)最終回です!旅行は家に帰るまでが

旅行です!お付き合い、お願いしまぁ~す(^O^)/

| | コメント (2)

初クラブメッド@チェラティンビーチ~第3日目~

こんばんは、あゆです。

そろそろマレーシアの記憶が薄れてきたよぉな・・・。

まだまだ続きますよぉ~(ごめんね、しつこくて)

さて、3日目。この日は海とプールを堪能することに!

本当は目の前のビーチでチャプチャプしたかったんだけど、

パラソルのないベンチしかなくて、直射日光を浴びるには

キツイので遊泳可能の隣りのビーチに行くことに。

200810031204001

メッド内はみんな水着にパレオ姿でウロチョロしてるのですが、

さすがにそこまで思い切れません(^◇^;)ので、水着を着て、

上からシャツを羽織って、ハーフパンツみたいなんを履いて

ました。なので暑い!!しかも日焼け予防の為に長袖の

シャツだったのでより一層暑い!もぉ海に行くまで汗だく(笑)

海に到着すると速攻でドボン。あぁ~、冷た・・・くない?

どぉも遠浅すぎる海のよぉで、どこまで行っても水が生ぬるい。

真夏の子供用市民プールの水温って感じでしょうか(解って

いただければ幸いです)?しかも、シュノーケリングするよぉな

海じゃないので、泳ぐわけでもなく、プカプカと浮いてただけ。

口の中が塩っ辛くなってきたのでビーチバーで休憩。

ビーチバーでは『モンキージュース』をよく飲みました。

チェラティンビーチのスペシャルドリンクだそうです。

あゆにしてはちょっと甘めだったかなぁ?でも美味しかったです。

ここでまたセーリングチームのGOさんが話しかけてくれました。

本当に風がなく、ヒマなんだそぉで、そこで始まるプチ日本語教室。

ってみなさん日本語ペラペラなんですけどね。教えることなんて

少ない少ない・・・。みなさん、こんな感じで日本人のお客様とかに

聞いたりして勉強しているそうです。う~ん、熱心だぁ!

で、少し遅めのお昼ごはんを食べ、またしてもスパへ。

この日はフェイシャルなんですが、終わったら肌はスベスベの

モッチモチ(*^_^*)あぁ、身も心もキレイサッパリになり、そして

懲りずに行ったのがバドミントン(笑)案の定、汗だくでエステ

台無し(笑)化粧も台無し(笑)そしてオーストラリアから来てた

小学校低学年っぽい男の子と中学生っぽい女の子の姉弟との

バドミントン対決。大人げなくバンバン打ちまくるあゆとKちゃん(笑)

ホント、勝たせてあげなよ・・・って思わず思っちゃいました。

すると、何かとお世話になったGOのKennyさんがやってきて今から

バドミントンのトーナメントをするから参加しないかとのこと。

何だか参加しなければならない雰囲気に飲まれ、まぁ断る理由も

ないので参加することに。あゆの初戦の相手はこれまた中学生

っぽい男の子。どぉやらオーストラリアがスクールホリデーらしく、

オーストラリア密度が高い高い。名前はNickくん。彼ってば・・・

実に強い(笑)もぉ手の平で踊らされてる感じ。結果は・・・

あえなく惨敗il||li_| ̄|○il||liくそぉ~、やるからには優勝目指して

たのにぃ・・・。Kちゃんなんて早々に負け決定。どぉやらKちゃん、

相手の男の子(こちらも中学生っぽいオーストラリアの男の子)に

「Good job,Kchan!」なんて言われたらしい(笑)そして、ニックは

その後、Kちゃんの相手とすることになったんですが、その試合の

すごいことすごいこと・・・。2人して「あぁ、明らかに私らって手加減

されてたんやねぇ・・・中学生の子に」と改めて凹み。プライドだけは

エベレスト級なあゆとKちゃんですからね(笑)

この日のテーマはAsianだったので、ショーは中国獅子舞。

楽しんでる最中にまたしても雷雨(笑)風邪が治りかけのKちゃんには

キツイ天気だったので、バーへ移動し温かいものを飲むことに。

すると始まったカラオケ大会。すごいですねぇ、大観衆の前で

一般人(GOではなく、お客様です)が歌う。あゆには無理です。

この日は日本人GOの方々(スミマセン、お名前が解らず終いで)や

他の日本のお客様とバーのラストオーダーまで飲むわ飲むわで・・・。

何を何杯飲んだかさっぱりわからず、翌朝気が付けば自分のベッドで

寝てました。

・・・いつパジャマに着替えたんだろうか?

・・・いつ化粧を落としたのだろうか?

・・・と言うより、私、いつ部屋に帰ってきたの??

そぉ、立派な酔っぱらいと化してたのです(ノд`@)

吐く息は酒臭く、もぉ体中からアルコール臭がするんじゃないかって

感じで。あぁ、うっすらと記憶の断片が思い浮かぶのですが、

それ以上は・・・。全く、バーの前にレストランでフルボトルを半分

空けてたのをすっかり忘れてました。その上でバーでキール

何杯か飲んで、ブルドックを何杯か飲んで・・・後は適当に

オススメを飲んで・・・。朝、Kちゃんが目覚めた瞬間に謝り倒した

のは言うまでもありません(笑)

| | コメント (1)

初クラブメッド@チェラティンビーチ~第2日目~

こんばんは、あゆです。

何だかバタバタとしてて間が開いてしまいましたが、

マレーシア紀行2日目です、お付き合いお願い致します。

2日目の朝、説明会へと参加したあゆとKちゃん。だって初メッド。

初チェラティン。何から何までさっぱりです。で、またしてもお世話に

なったのがLeeさん。くだらない話にまで付き合ってくれる親切な方

です。ホント、いろいろお世話になりましたm(_ _)m

で、早速行動開始です。何かというと・・・そぉ、スパです!

やっぱり東南アジアと言えばスパorエステでしょう!もぉこれが

楽しみで楽しみで(≧∇≦)早速予約をして、行くことに。と、その前に

お昼ごはんです。一緒に食べたのはGOのDaichiさんと・・・名前聞き

忘れちゃった・・・セーリングチームのGOさん。お二人とも、あゆ達の

ことを中国人と思ってたそうです。Daichiさんはもちろん、日本人。

セーリングGOの人も日本語ペラペラw(゚o゚)w何でもバリメッドのGOさん

だそうで、バリメッドのGOはほとんどが日本語を話せるそう。スゴイ・・・。

で、セーリングもしたいなぁと思ってたあゆはできるかどうか

聞いてみると今日は風がないからダメとのこと。う~ん、やっぱり

自然相手のプログラムはムラがあるなぁ・・・。

そんなこんなでやってきました、スパです!

Cimg4403

こちらのスパはマンダラスパ系列。バリニーズマッサージです。

そして、ココでも中国人と間違えられるあゆ(笑)

中国語のメニューを渡されてもあゆ、読めません。まぁ漢字なんで

何となく意味は掴めますが・・・。

Cimg4402

スパはこんな感じのコテージ(?)で行われます。ちなみに、入り口

の反対側はオーシャンビューの超開放的空間が広がってます。

もぉ身も心も癒されまくりのあゆとKちゃん。しかも、前日の移動

漬けの疲れも相まって爆睡(笑)だって全身オイルマッサージ

なんですもの・・・そりゃ誰だって寝るでしょう!!

すっきりした後は部屋の片づけ。だってスーツケース着いてから

開けてなかったんだもぉ~ん。で、開けてビックリ、スーツケースの

中身(衣類とか化粧品とか)を押さえておくプラスチックの留め具が

破損Σ( ̄ロ ̄lll)まぁぁぁぁじでぇぇぇぇぇぇ!?!?!?マレーシア

行く1週間前に買ったばっかりなのに・・・しかも買い換えたくない

からって一番デカイのを・・・。とプチ凹みつつ何とか整理完了。

お外もイイ感じに涼しくなってきたのでKちゃんたっての希望により

バトミントンをしに行くことに。きちんとスニーカーに履き替え、いざ

出陣!ちなみに、コートは野外なのでモロ風の影響を受けます(笑)

ラケットと羽は貸し出されてますので、誰でもいつでも遊べます。

で、2人して年も考えず大はしゃぎ。元バト部のKちゃんは張り切って

足を挫き、あゆはラケットで足を打ち・・・。せっかくのオイル効果が

なくなるくらい汗をかき、ディナーの前にシャワー。あぁ、せっかくの

マッサージオイルが流れていくぅ~・・・。もったいない・・・orz

軽く人様に見せられる程度にお化粧をし、レストランへ。

一応ドレスコードなんかも決まってましたが、全く無視のあゆと

Kちゃん。明日は頑張ろうね!なんて言いながら、夜のダンパにも

参加せず、早々に就寝。え?寝るのが早いって?だってKちゃんたら、

マレーシア出発日の前日に熱を出す風邪を引いてたんだもん(笑)

風邪引きさんはさっさと寝るのが一番ですからね!

さてさて、お次はやっとメッドの空気に慣れてきた3日目。

一体何が待ちかまえているのやら?こうご期待(?)!

| | コメント (0)

初クラブメッド@チェラティンビーチ~第1日目~

こんばんは、あゆです。

10月に入り、早中旬。お祭りの盛んなあゆの地元では

すっかりお祭り一色!9月末の冷え込みが嘘のような

熱気と気温にすっかりやられております(;;;´Д`)ゝ

さて、昨日でクラブメッドの紹介のよぉなブログ(海外逃亡シリーズ

が終わりましたので、今日からはあゆのメッド体験記に

移りたいと思います☆

もちろん・・・お付き合い、してくれますよねぇ(キ▼д▼)y─┛~~゚゚゚?

ということで、9月某日(え?もぉ言ったって?)、朝4:30起床。

朝ご飯は関空で食べるということになっていたのでそのまま

お化粧☆お出かけなので気合いはいりまくりのフルメイクです(笑)

5:50発の関空行きリムジンバスで出発です。

ちょっとした(?)アクシデントがありながらも何とか無事に(?)

関空に着いたあゆは、早々にチェックインを済まし、身軽に。

いゃ~、スーツケースってやっぱり邪魔ですねぇ。

海外旅行に慣れてらっしゃる方はソフトケースが多いですが、

あゆはハードケース派なんでホントに嵩張るんです。

でも、今回至る所で雨が降ったのでハードケースで良かったと

思うことが多々あったのですが。

で、3度目の飛行機。あゆ飛行機って苦手なんですよねぇ。

初飛行機が台風の中を飛んだので、その時の揺れが思い

起こされて体が緊張しちゃうんです。

9月末ということで、人が少な目なマレーシア航空。

ジャンボジェットがガラガラ、誰彼気兼ねなくゆっくりできました。

今回の飛行機は途中コタキナバルというところ経由するので、

コタキナバルで途中下車。と言っても、もちろん町中に出ることは

できないので空港内で時間つぶし。トイレに行きたかったあゆは

あゆ友Kちゃんと一緒にお手洗いへ。そこで軽いカルチャーショックが。

マレーシアのお手洗いは和式みたいな感じなんです。

で、終わるとトイレットペーパーではなく、備え付けのホースで

流しながら、左手でキレイキレイするのが習慣なんだそうです。

トイレを空けた瞬間閉じたのはこのワタクシです(-。-;)

やはり郷に入っては郷に従えなんでしょうか!?それからマレーシアの

トイレに行く度にドキドキしたのは言うまでもありません(笑)

コタキナバルで待つこと1時間、KL国際空港に向けて出発です。

コタキナバルからも若干人が乗ってきます。やはりマレー系の人が

多かったですね。女の人はみなさんスカーフ(ベール?)を被って

ました。このスカーフって被る年齢って決まってるんでしょうか?

小学校低学年くらいの女の子で被ってる子もいれば被ってない子も

いて。日本のような宗教感覚の薄い国に育つとこぉいった宗教観の

戒律や規律みたいなのに疎くて。誰かご存じの方いらっしゃいましたら

ゼヒお教え下さいませ。

そして、到着KL空港。あまりのデカさに開いた口が塞がらないあゆと

Kちゃん。さて、国内線へ移動・・・というところで関空からご一緒の

老夫婦に声を掛けられました。何かと思うとスーツケースは

どこで取ったらいいのか?とのことでした。あゆ達はクラブメッドの

ある、クアンタンでの荷物受け取りだったのであまりその案内を

聞いていなかったのですが、かなりの困りよう。

一期一会!困ったときはお互い様!の精神に乗っ取り、一緒に

探すことに。って言っても、きちんと看板が出てたのでその通りに

進むと大丈夫なんですけどね。話を聞いていると、そのご夫婦の

息子さん夫婦がKLに住んでてそこに行くとか。何度か来たことある

そぉなんですが、おじいさん曰く「ワシの知っとる空港と変わっとる」

とのこと。恐らく、到着がサテライトかメインタワーかになるので、

今までメインタワー到着だったのではないでしょうか?ここが実は

重要で、メインタワー到着の場合、国内線乗り継ぎも、入国審査も

荷物受け取りも実に簡単なんですねぇ。でも、サテライトの場合、

メインタワーまで移動しないといけないんです。

で、このサテライト、メインタワーと同じくらいの広さじゃないの?

ってくらいデカくて、お店とかもいっぱい入ってるんですねぇ。

つまり、サテライトだけでも迷うのです(笑)何とかそのことを

説明しようとしたのですが、イマイチ解ってもらえず・・・。

電車のようなものでメインタワーに移動するのですが、その

エアロトレインに乗る時まで「本当にこっちでエエんか?空港の人に

聞いた方がエエんちゃうか?」とひたすら心配するおじいちゃん。

その度におばあちゃんが「この人達が案内してくれてるんやから

大丈夫やって。着いて行きましょ。結局私ら英語わからへんねん

から、このお姉さん達に聞いてもらわなあかんねんし」と宥め賺して。

何だか自分のおばあちゃんとおじいちゃんを見ているようで

微笑ましくもあり、また、おじいちゃんを思い出して寂しくもあり・・・。

で、メインタワーに着くと、ちゃんと書いてありました、荷物受け取り

までの手順が!しかも日本語で!これでおじいちゃんも納得

してくれたようで、良かったです。さて、ここからが問題だったんです。

一番最初の日記にも書きましたが、とにかく国内線の乗り換えが

ややこしいんです。他の方のブログを拝見させてもらっても皆さん

困ってらっしゃいました。何人かはKLへのイミグレーションを

通られて、国内線乗り場へ行かれたと書いてらっしゃいました。

よくイミグレーションの方が通してくれましたねぇ。

あゆ達のときは頑固な(?)方でNo!の一点張りでした(¨;)

 あゆ「じゃああゆ達も入国審査しよか」

 Kちゃん「私英語わからんから先に私が審査受けてもええ?

       で、私が困ってたらヘルプに入って(笑)」

 あゆ「OK!ほなお先どうぞ」

※イミグレーションカウンターにて※

 イミグレ『お次の方どうぞ』(『』内は英語「」内は日本語です)

 Kちゃん『はい』

 イミグレ『○○▲▲大阪?』

 Kちゃん『はい』

 イミグレ『□□※※クアンタン?』

 Kちゃん『はい』

 イミグレ『*@¥?+/.!#,わかった?』

 Kちゃん『・・・・・は、はい??』「あゆ、ちょっと来て!」

とにかく早口でしかも所々しか聞こえなくてさっぱりのあゆは

もう一度聞くことに。

 イミグレ『あなた達、クアンタンまで行くの?』

 あゆ『はい』

 イミグレ『じゃあココでは入国審査できないわ』

 あゆ『は?』

 イミグレ『ここはKL国際空港が到着地の人を審査する

      窓口なの。あなた達の審査は乗り継ぎ専用の

      窓口でするのよ』

 あゆ『ここではできないんですか?』

 イミグレ『(ハァ~)だからそう言ってるでしょ?あのね、

      ここは入国審査の場所で、乗り継ぎ入国の

      審査場所じゃないの。わかる?乗り継ぎ者用の

      窓口は後ろにあるエレベーターで1つ上のLevel4

      にまずは行ってちょうだい。上に上がるとエアロトレイン

      の乗り場があると思うんだけど、これには乗らないで

      乗り場を通りすぎるの。そしたら下に降りるエスカレーター

      があるから、それを降りてちょうだい。するとカウンターが

      出てくるわ。わかった?』

 あゆ『・・・まぁ何となく。とりあえずここじゃできないんですよね?』

 イミグレ『そうよ』

と若干呆れ&キレ気味に説明され、Yesとしか言えない状況になり、

とりあえず4階(Level4とは4階のことです)まで戻ることに。

そして、エアロトレインの乗り場の前を通りすぎると・・・出てくるのは

国際線の離発着場所(笑)実におかしい・・・(某TVドラマの準教授風に)

2人してメッドから送られた冊子を開いて空港内のMAPと睨めっこ。

で、結局わからず、でも空港内の人にも聞けず、で2人して

「「まぁ待ち時間が3時間もあるし大丈夫でしょう」」なんて楽観的なことを

言いつつ、とりあえず国内線の出発ゲートの位置だけ確認することに。

KL国際空港から国内線の離着陸はAかBかのどちらかのゲートに

なります。あゆ達はBだったので、Bの表示に従って進んで行きます。

すると、エアロトレインの乗り場を横目に通り過ぎ・・・ん?通り過ぎる?

そぉ!あゆ達は勘違いしていたのです!エアロトレインの乗り場は

メインタワーの中央に位置しています。で、KL国際空港は十字型の

建物なんですね。中央にエアロトレインがあって、あゆ達はそこを

中心に左右にしか動いてなかったのです。実は通り過ぎるというのは

乗り場にぶつかって、左右どちらかに行くのではなく、乗り場を

そのまままっすぐ直進するという意味だったんです!

で、エアロトレインの乗り場が終わるころに出てきました、3階へ

降りるエスカレーターとエレベーター!見つけたときはドッと

疲れが押し寄せてきました(笑)皆様、サテライト到着の場合、

エアロトレインから降りたその足で逆戻りして下さい。

人は恐らく少ないと思います。だってみんなKLの入国審査を

受けに行ってしまうのですから。

その事実がわかってからメッドの冊子を見ると、確かに直進は

していません。直進して用事があるのは乗り継ぎカウンターだけで、

その後の矢印はちゃんとエアロトレインの乗り場沿いに下を向いて

ました。う~ん、この冊子もややこしいぞぉ!!冊子の案内図と

空港内のMAPのエアロトレインの乗り場を合わせるように

冊子をクルクル回して見るとわかります。ちなみに、冊子の案内図の

白い長方形の四角がエアロトレインの乗り場になります。

それでもわからなければ“国内線ゲートA,B”と表示されてる看板の

通りに進んで下さい。あゆが行ったとき(2008年9月)はこれで

大丈夫でした。と、長々と入国審査場所について書いてみました。

結構な人が迷われてみたいだったので、何かの助けになればなぁと

思い書きました。何度も言いますが、入国審査をするまでに両替は

済ませて下さいね?メインタワーの両替所は5階に、サテライトの

両替所は国際線ロビーの中央、エアロトレインの乗り場辺りにあります。

ま、オプションツアーに参加しない限りそこまで両替は重要では

ありませんが。ただ、行きにしろ、帰りにしろ乗り継ぎの待ち時間が

非常に長く、時間つぶしとかをするのにスタバやらで休憩するときは

多少なりともリンギットが必要になりますので、用意をしても

良いかもしれません。が、場所によっちゃぁ日本円も使えます。

利用する前に“Can I use a JapaneseYen?”と聞いてみましょう!

この英語が正しいかどぉかはわかりませんが、意味は通じますので(笑)

で、そんなことも知らないあゆとKちゃんは安心したのと同時に

さっさと入国審査を済ませてしまって、結局残り2時間程度、国内線

ロビーを宛もなくフラフラ彷徨ってました(笑)

さすがに2時間もフラフラすることもできなくて、ある程度フラフラした後、

Kちゃんが持ってた某有名ガイドブックを読んで時間を潰すことに。

そこで衝撃の事実が発覚!なんとそのガイドブックの空港案内の

ページに乗り継ぎに関することや両替に関することが事細かに

書かれていたのです!!乗り継ぎに関しては「大勢の人がKLの

イミグレーションに行くのでつられてそちらに行ってしまうことが

あります。ご注意下さい」、両替に関しては「入国審査をすると空港で

両替はできません。もし両替が必要なら入国審査の前に

お済ませ下さい」と注意書きが・・・2人してこのガイドブック

見てたのにぃ!!2人して気が付かなかったなんて・・・il||li_| ̄|○il||li

そんなこんなで体力も気力も吸い尽くされた2人はただただ

時間が過ぎるのをロビーで待つことに。やっとこさ国内線が離陸。

と思ったら着陸(笑)40分のフライトってあっちゅー間なんですね。

てか4時間も待って、40分で着くのか・・・何か・・・待ち損(笑)?

で、クアンタンのお天気はというと・・・激しい雷雨(笑)

ドンガラドンガラピカピッカと光り鳴り響く空に、叩きつけるよぉに

降る雨。そぉいやぁ、マレーシア航空のCAのお兄さんが

「クアンタンは今頃雨季に入ってるんじゃないんですか?

晴れることを祈っておきますね(笑)」と言ってたよぉな・・・。

って激しいですやん!?まるで今年のゲリラ雷雨を見てるよう。

そんな激しい雷雨の中、クラブメッドのバスに乗り、一路

チェラティンビーチへ。所要時間約1時間・・・。長い・・・。

爆睡したのはこれまた言うまでもありません(笑)

気が付けばクラブメッドのメインエントランス(笑)大勢の

GOが手を振って待っててくれました。寝ぼけ眼のあゆとKちゃん。

ただでさえ行動がとろいのにより一層とろくなる2人(笑)

レセプションに入ったのは一番最後でした(^_^;)

そこで簡単な説明を受けた後、お部屋まで案内してくれるとのこと。

そして気づく、一番遠い棟だと・・・。ま、運動不足気味のあゆと

Kちゃんにとってはそれもまた良しかな?

この案内、各個人に1人、付いてくれました。あゆとKちゃんに

付いてくれたのはLeeサンという日本人。髪の毛がキレイに

染まった真っ金金の方です。今回の滞在では何かとお世話に

なっちゃいました(;´▽`A``お部屋に案内してもらって、写真を

パチパチ撮っていたらスーツケースが到着。せっかくキレイに

お花なんかを飾ってくれてたのですが、それも一瞬。瞬間に

あゆとKちゃんの手によってゴミ箱行き・・・。ごめんね、お花さん。

だって眠たかったんだもん(笑)そんなこんなで貴重な滞在日の

1日目はこれにて終了。あぁ~、疲れたil||li(つд-。)il||li

| | コメント (9)

海外逃亡~夜の過ごし方~

こんばんは、あゆです。

ただ今部屋の大掃除中でございます。

地元の最大のイベント“秋祭り”を控えているため、

我が家では連日大晦日も真っ青なくらいの大掃除なんです。

その中で一番大変なのが自分の部屋の大掃除(笑)

基本的には服なんで、服をクローゼットの中にしまい込むと

終わりなんですけどねぇ・・・。これがなかなか。

しかも旅行帰りなもんで、その時の服やらアクセやらが散乱。

もぉはっきり言ってどこから手をつけたらいいのかさっぱりです(笑)

そんなこんなでブログの更新が遅くなっています。

申し訳有りません。しかもまだ続くしね、メッド紀行(;´▽`A``

さて、第・・・4回目?のチェラティン紀行日記、今回は夜のメッドを

チラリと紹介しちゃいましょう!

Cimg4421

メッドには毎日テーマがあります。後、ドレスコードも。

このドレスコード、高級レストランとかにあるドレスコードとは

ちょっと違って、“ブラック&ホワイト”とか“フラワー”とか色や

柄の指定なんですねぇ。しかも、必ず守らなくてはならないもの

ではなく、できたらコレで!みたいな感じの緩いものです。

あゆも行く前は結構気合い入れてみんな用意していくとかって

聞いてたのですが、行ってみると結構バラバラ(笑)

GOさんでさえ、合わせてない人もいましたし!ただ、ドレスコードを

合わせると何となく盛り上がれます。GOさんとかも「ドレスコード

ばっちり決まってるね☆」みたいに話しかけてくれたりしますし。

で、このお写真のテーマは“アジアン”朝起きるとすでに館内は

中国色の濃いディスプレイになってました。

Cimg4435

もちろん、ショーもアジアン。今回はライオンダンス(やったかな?)。

早く言ってしまえば中国の獅子舞です。見慣れてる日本の獅子舞とは

違って実にかわいらしく、曲芸をこなします。日本の獅子舞って

どこか怖い感じがしますよねぇ?今にも食べられちゃうよぉな。

Cimg4413

その後は恒例のダンパ(古い?)。きちんと名前があったよぉに

思うのですが、ダンス系は無参加のあゆ達なので知りません。

でも、周りで見ているだけでも気分はノリノリ♪♪

日本人はシャイだからナカナカ踊らないだろぉなぁなんて

思ってたのですが、シャイなのは別に日本人だけじゃなく、

欧米人も遠慮してました(笑)子供とかははしゃいでましたけどね。

でもってやっぱり一番ノリノリなのがGOの方々。夜中の0:00すぎ

だというのにこのテンション(笑)次の日の朝も早いだろぉに・・・。

で、このダンスが終わると後はアルコール片手に飲み明かし!

ここのバーが1:30で終わるんですが、それまで飲むわ飲むわ。

かく言うあゆもガバガバ・・・お陰で一緒に行ったKちゃんには

多大なるご迷惑をおかけいたしました( ̄Д ̄;;

こんな感じでクラブメッドの夜は更けていくのです・・・。

さて、これにてクラブメッド~チェラティンビーチ~のお写真は

終了となります!長々とお付き合い頂き、ありがとうございます。

次回からはチェラティン紀行第2弾としまして、向こうでどんな

ことをしてきたのかを日付を追って書いていきたいと思います!

.....まだまだ続くよ?このネタ( ̄ー+ ̄)

| | コメント (0)

海外逃亡~チェラティンビーチ~

こんばんは、あゆです。

マレーシアクラブメッドへの旅第3弾でございます。

「え?まだ続くの?」ハイ、続きますよ(笑)

さて、前回は内面な紹介でしたが、今回は外です。

今回訪れたクラブメッド、その名前を「チェラティンビーチ」と

言います。“ビーチ”なわけなんで、もちろん主役は海ですよねぇ。

Cimg4390

あゆ達がステイした客室棟の前にはこんな感じのビーチが

結構長く続いてます。ウミガメの産卵地としても有名だそうで、

メッドの近所には保護施設なんかもあるそうです。

また、産卵時期になると産卵するカメとかも見れるとか。

プライベートビーチなのでメッドの宿泊客以外は誰もいません。

が!!・・・ナント遊泳禁止(;;;´Д`)ゝ

潮の流れが速いため、泳ぐには危険なんだそうです。

でも、見た感じそこまでヒドくなかったよぉな・・・。

まぁプロの目から見ると「甘いよ君ぃ~」な感じなんかも

しれませんがね。現に何人か水ぎわでチャプチャプしてる人を

見かけました。恐らく「何があってもウチとこ(メッド)は責任

取りませんからねぇ」って感じなんでしょうね。

「じゃあドコで泳ぐのよ!?」って感じですが、近くにもう一つ

ビーチがあるのです。そこで、ウォーターアクティビティをしたり

海でチャプチャプしたりするんですねぇ。

Cimg4461

その隣のビーチに行く方法は2通り。

1つはメッドからその海を繋ぐシャトルバスに乗ること。

シャトルバスっていってもサファリパークとかどっかの

遊園地とかの園内をゆっくり巡回してるよぉな子供が好き

そぉな乗り物です。結構気持ちよくて、あゆとKちゃんは

コレが大のお気に入り!「これでメッド内を巡回してくれたら

ええのなぁ。したら1日中乗ってるのに」てよく言ってました。

で、もう1つの方法が森(ジャングル?)の中を突っ切って

行く徒歩。カエルやらトカゲやらが突然出てきそうな鬱蒼とした

森の中を歩くので、虫除けは必須。歩いて大体10分から15分

くらいでしょうか?結構イイ感じの運動にもなりますよ。

ただ、ほとんどの人はシャトルバスを利用するので人がいません。

あゆ達が歩いたときもあゆとKちゃんだけ。しかも、「歩こうね!」

ってノリノリじゃなく、目の前でシャトルバスが発車して30分後に

しか来ない(バスは30分間隔で運行)という状況に陥ったため。

しかも最初は「次の30分後まで待ってよっかぁ」とかって言って

たんです。でも、スポーツGOでイロイロとお世話になってる

Kennyというモーリシャス人の人から「Hey!Ayu,let's go walking!!」

なんて言われて断るに断れなくて・・・ってのが事実。

でも歩いて大正解!風が通り抜けて涼しくて、めちゃくちゃ

気持ちよかったです。心配してたカエルもトカゲも出てこなくて

(きっと向こうが人間を警戒してるんでしょうねぇ)、時たま

どこかで鳴いてる何かにビクッとするくらいでした(笑)

その肝心のビーチなんですが、お写真を撮ったつもりが・・・。

帰ってカメラをチェックしたら見つからなくてヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

おかしいなぁ・・・撮ったと思ったのになぁ・・・。

行かれてからその目でゼヒお確かめ下さいマセ!

あ、ちなみに、メッドの海はキレイじゃありませんよ?

というと語弊があるかもしれませんが、水が汚いんじゃなくて、

シュノーケリングとかダイビングとかに向いてないってだけです。

遠浅気味で、珊瑚礁もなく、これからの季節鮫も出没するそうです。

ま、今からチェラティンは雨季に入るので海には行けないかも

しれませんが・・・。10月がギリギリだそうです。

もしシュノーケリングがしたいのであればオプショナルツアーの

ボートトリップをどぉぞ☆有料になりますが、どこかの小島に

連れて行ってくれて、そこで泳いだりするそうです。

今回あゆとKちゃんは共に初メッドだったので「クラブメッドを

満喫しよう!」ってことでオプションツアーには参加してません。

今度行く機会があればゼヒ行きたいオプションではありました。

行かれた方がいらっしゃいましたらゼヒご感想などをお聞かせ

下さいね♪

さてさて、次回は夜のメッドをお届けします☆

メッドの夜って実は・・・この続きはまた明日(。・w・。 )

| | コメント (0)

海外逃亡~クラブメッド~

こんばんは、あゆです。

マレーシア紀行第2回目、クラブメッドの内部に

進入してみましょう!楽しかったよぉ~!!

Cimg4385

まずクラブメッドはどこもこんな感じにお出迎えしてくれます。

基本的に手が空いてる人全員が出迎えてくれます。

場所や時間によっちゃぁ、GO(スタッフさんのことをこう

呼びます)全員で迎えてくれるところもあるとか。

あゆ達が到着したのが深夜の0:00で、雨も降っていたので

お写真がなかったのですが、他のお客様のお出迎えの

シーンに遭遇したのでパチリ☆お昼間のお出迎えは

少ない気がします。やっぱり夜の方が手が空いてる人が

多いようですね。

Cimg4396

で、こちらがメインエントランスです。基本的に壁はなく、

風が通り抜けるようになってます。日陰に入り風を感じると

外の暑さがスゥーッと引いていきます。

Cimg4399

こちらはメインエントランスから入ってすぐにあるロビーです。

到着するとまずはこちらに案内されます。

で、冷たいおしぼりとアイスティ(めちゃくちゃ甘いです)、

お水が用意されています。

Cimg4398

こちらがレセプション(フロント)になります。

基本的には英語なんですが、日本人の人も日本語を

話す人もいてあまり心配はありません。

もしレセプションに行ったとき、日本語を理解できる人が

誰もいなかったら「Japanese speaker please!(ジャパニーズ

スピーカー、プリーズ!)」と言って呼んできて貰いましょう。

レセプションではいろんなことをしています。

両替に、タクシーコールに、デポジットカードの作成にetc...。

行かれた際に施設の説明会がありますので参加して

聞いて下さいね☆

Cimg4386

こちらが客室になってます。マレーシアの伝統的な高床式の

建物で、湿気がたまりにくい構造になってます。

何だか昔社会科の教科書でこんな写真を見た気がしたなぁと

思いました。う~ん、懐かしい。

Cimg4376

こちらが室内です。メッドはあまりお部屋に力を入れてません。

なので、超高級ホテルのようなめちゃくちゃ広くて、

1部屋に何個もの個室があって・・・なんてことはありません。

特に、あゆが泊まったスーペリアのお部屋には

ベッドとソファ、洗面台にシャワーブースしかありません。

あゆ的にはこれで十分なんですけどね。だって広さだけは

結構ありましたから。2つのスーツケースを同時に開ける

ことができたのならば十分に広さはあります。

一応パンフレットなんかに表記されてる広さは21m2と

なってます。

Cimg4377

こちらが洗面台。この奥にシャワーブースがあります。

スーペリアクラスのお部屋にはバスタブはありません。

ま、あったとしても入らないと思うので問題ないのですが。

ベッドと同様にお花で可愛らしくデコレートされてます。

Cimg4380

小物は全て緑のカエルくんグッズで統一されてました。

ソープディッシュにコップ、とにかく可愛くて売ってないかなぁと

ホテル内のブティックで探したのですが、コレと同じのは

売ってませんでした。くそぉ・・・売ってたら買ったのになぁ。

さて続いては施設やビーチの案内を・・・と思ったのですが、

予想以上に長くなりそうなので一端ここで切らせて頂きます。

今回も長々とお付き合い頂き、ありがとうございます。

それでは続きはまた今度(゚ー゚)

| | コメント (0)

海外逃亡~出国~

こんばんは、あゆです。

10月に入って早5日。またしても更新ストップ

でもですねぇ、それにはきちんと理由があるのです!

けしてサボってたわけではありません!!

で、何をしていたのかというと、9月の末からマレーシア

へ友達と旅行に行ってました海外旅行ですね☆

実に1年ぶりの海外です!とか言いながら、海外旅行

3回目のまだまだ初心者のあゆ。にも関わらず、

乗り継ぎなんかもして、まる1日かけて行ってきました!

これから数日かけてマレーシア旅行の全貌をアップして

いきたいと思いますので、皆様、最後までどうかお付き合い

お願い致しますm(_ _)m

さて、行き先はマレーシアのチェラティンビーチという東海岸。

首都のクアラルンプールから国内線に乗り継ぎ約40分、

クアンタンという街に着いた後、車で走ること約1時間の

ところにある、“ClubMed CheratingBeach”に行ってきました!

クラブメッドというのは、簡単に説明すると会員制リゾートで、

料金に全てのごはん代、飲み物代、各種スポーツアクティビティ、

航空運賃、宿泊費、送迎費などなどが含まれてるホテルです。

以前から行きたくて行きたくて、でもお値段が・・・で諦めてた

んですが、たまたまキャンペーンをしててお安く行けることが

わかり、とりあえず予約をすませてから、一緒に行く友達を

探しました(笑)今回の旅のお供はあゆ友Kちゃんです!

早速9月30日(火)、関空に向けて出発です。

最近は姫路~関空へのリムジンバスが出てるんですね。

全く知りませんでした。今回はそれを使って行きます。

世の中どんどん便利になるものなんですねぇ。

Cimg4350

9:00にKちゃんと関空で待ち合わせてチェックイン。

朝が早かったこともあり、関空内のレストランで朝ご飯。

そうこうしているうちに搭乗時間が来ました。

Cimg4354

出発だというのに、お天気は生憎の雨模様自称晴れ女の

あゆとKちゃん的には実に珍しいお天気です。

Cimg4358

機内はガラガラ。あゆの席列の前後とお隣は誰もいません。

貧乏旅行が主のあゆはもちろんエコノミーですが、狭苦しい

感じが全くしなかったですねぇ。平日出発だったのが幸い

しましたね!

Cimg4359

雲の下は雨でも、雲の上に出てしまうとそこに広がるのは

正しく“スカイブルー”の空。眼下に広がる雲がまるで真綿の

絨毯のように広がってました。

窓際の席って移り変わる景色とかが見られるのが嬉しい

ですよねぇ。そんなに飛行機に乗った経験があるわけ

じゃないのですが、真ん中とかに乗ると景色が変わらず、

実に単調な時間が過ぎて行きます。

Cimg4366

飛行機が降下を始めました。段々と陸地が見えてきます。

もぉここまで来たら気分はすっかりマレーシア♪♪

そこで気付く「あ、時計持ってくるの忘れた」しかも2人して。

機内アナウンスで「時差が1時間です、時計を現地時間に

合わせてください」っていうのを聞いて初めて自分たちに

時計がないのを知ったというなんとものんびりした旅です。

Cimg4371

ついに到着です、マレーシアの空の玄関口、クアラルン

プール(KL)国際空港。バカデカイです・・・。

この写真、この広さでナントメインエリアじゃないんです。

F1マレーシアGPはこの空港に隣接されてるサーキットで

行われてるいるというのだから本当に広いです。

そして迷う女2人組(笑)お互い海外旅行初心者で、

Kちゃんは外国人恐怖症(笑)、あゆは日常会話程度。

でも、本場の人の英語の訛りやら速さにはなかなか付いて

いけず・・・乗り換えで苦労しました。一応メッドから旅のしおり

を渡され、そこに乗り換えの方法もMAPもきちんと紹介されて

たのですが、とにかくややこしくて・・・。国内線に乗り継ぐには

この空港で入国審査を受けなければいけません。

でも、普通の入国審査と国内線乗り継ぎの入国審査とでは

窓口が違ってくるのです。はい、そこで!これからチェラティン

ビーチへ初めて行かれる方のための乗り換え講座!

まず、KL空港に到着します、到着ゲートにもよりますが、

本館の4階が国際線フロアーになりますので、そちらまで

進みます。進むと、必ずどこかにフライトスインフォメーション

があります。それにてまずは国内線の出発ゲートを確認します。

その後、その出発ゲート表示の看板に従って進みます。

あゆのときはBゲートだったので、“国内線A,B”という看板を

目指して進みました。すると、その他大勢の人達とは逆流

するカタチで進みます。一瞬「間違ってるんちゃうの?」とかって

思うのですが、これが正解です。その他大勢の方は首都KLに

用事があるのですから。出発ゲートの看板案内通りに進んで

行くと乗り継ぎ客用の入国審査が出てきます。そこで入国

審査をすませると国内線の出発ロビーが出てくるわけです。

で、その入国審査をする前に気をつけたいのが両替です。

マレーシアの通過はマレーシア・リンギット(MRやRMと

表示されてます)。基本的には恐らく日本では両替できません。

マレーシアでしかできないはずです・・・。メッドに滞在するので

そんなにキャッシュが必要かというとそこまで重要じゃないの

ですが、オプショナルツアーとかに参加する場合は必要に

なりますので、1万円くらいは両替してればいいんじゃないで

しょうか?ちなみに、あゆは両替をしておりません!全てカード

払い!空港やメッドではコレでOKです。で、その両替、

実は空港の到着サテライトか本館の5階にしか両替所が

ありません。入国審査をしてしまうと両替できないんです!!

もちろん、メッドのレセプションでも両替はできますがレートの

ことを考えると空港でするのがまだマシでしょう。もしされる方、

いらっしゃるようでしたら入国審査前にお済ませ下さい。

散々迷った上、空港のお姉さんに泣きつき、何度も何度も

同じコトを説明させ、何とか無事に入国審査&乗り継ぎを

すませ、クアンタンの街に着いたのが現地時間夜の23:00。

日本時間24:00朝4:30起床のあゆにとってはもぉ天文学的

時間になってました。眠たい上に慣れない英語、乗り継ぎで

疲労がピークに達したあゆとKちゃん。結局9月30日は移動で

潰れてしまいました・・・。

さて、明日はいよいよホテルの案内です!このホテルも

半端無くデカくて広かった・・・。それでは続きをまた明日☆

| | コメント (2)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »