« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その6~

こんばんは、あゆです。

連日お送りしている京都への旅ブログ。

いょいょ最終回となりました。長かったですが、

もぉ少し、お付き合い願います。

さて、今回の旅ブログ。何かが足りないと

思いませんか?そぉ!食いしん坊あゆちゃん

にも関わらず、今まで食べ物が全く出てきて

ないんです!ということで、ラストに持ってきました☆

まずは、京都に行ったらゼヒ食べたかったアイスから!

え?冬にアイス?と思われるかもしれませんが、

ココのアイスは別格です!めちゃ美味しかった

Cimg5097

祇園きなな”さんの「できたてきなな」です!

こちらのお店はアイスクリーム工房なんです。

そのため、出来たてのアイスが食べられるのです。

でもって、「できたてきなな」はその日によって変わるそうです。

あゆが行った時は「きな粉アイス」でした。

出来たてのアイスクリームなのでトロトロ。どちらかと言うと

アイスよりソフトクリームって感じがしました。

冷たいアイスに温かいほうじ茶のセットが何ともイイ感じ

ちなみに、和パフェもあります。が、めちゃデカでした。

お隣のお客様がパフェをオーダーされてたのですが、

出てきたのを見てCちゃんと一緒に「デ、デカイな・・・」と

絶句しました。そのパフェを食べてたお客様は最後の方

「もぉお腹一杯」とかって言いながら食べてました。

小腹くらいなら恐らく満たされるのではないかと思います。

Cimg5098

こんな感じの京町屋。外からじゃぁ開いてるのか閉まってるのか

さっぱりわかりませんCちゃんが恐る恐る開けてくれました。

「京きなな」というのはアイスクリーム工房のことです。

「祇園きなな」は工房のアイスクリームを食べられるカフェのこと。

同じ建物ですので、特に問題はないのですが、これを知らずに

いたあゆは「え?京きなな?祇園きななとはちゃうのん?」と

一瞬焦りました。下調べ不足ですね。

場所は祇園ですが花見小路から1本逸れた道なので、はっきり

言うて解りづらいです。あゆもガイドブックと睨めっこで行きました。

途中で長唄のお稽古の声が聞こえてきたときは「あぁ、祇園

やなぁ」と実感しました(笑)

お次はこちら。

Cimg5116

「ぜんざい」ですあんまり焼き餅ぜんざいが好きではない

あゆだったので、それほど期待していなかったのですが、

考えを改めざるを得なかったですね!すっっっっっっっごく

美味しかったですお椀の蓋を開けるとふんわりと香る

お餅の焼けた香ばしい匂い。それでいて、もっちりとしていて

よく伸びる。どこまでいってもついてくる(笑)まるで熱した

チーズを食べてるような感じでした(笑)最終的に手でプチリ。

2つ入っていたのですが、あっと言う間になくなりました。

普段ぜんざいのアンコは残すタイプだったのですが、

あまりにもアッサリとしていたので最後の一滴まで

飲み干しました。ま、さすがにそこまで行くと口の中が

甘ったるくなりましたけどお口直しに付いていた塩昆布が

また美味でした。山椒が利いていたので、苦手な方には

キツイかも知れません。

これでなんと650円!超破格値!普通京都でぜんざいを

食べると軽く1000円前後します。にもかかわらず650円。

実に良心的なお値段でした。

Cimg5118

でも、肝心のお店のお名前がわからないんです

二年坂沿いにあり、近くにはよーじやもありました。

清水寺→産年坂→二年坂の順に観光巡りをすると

恐らく必ず出てくると思います。もし近くを通られたとき、

いかがでしょう?みたらし団子も美味しそうだったのですが、

行ったときに「すみません、お団子類は全て売り切れました」

と言われました。今度行ったときは絶対団子を食べてやろう

と心に決めました

| | コメント (0)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その5~

こんばんは、あゆです。

昨日、二の姫が卒業旅行から帰って来ました。

何をしたとか、どんなところやったかとかを話してた

のですが、ひょんなことからファッションの話になりました。

最近の女の子が短いスカートの下とかにスパッツのような

もの(レギンスというものです)や細身のパンツなんかを

履いているのを見かけるかと思います。ほとんどが無地

なのですが、最近では柄モノが増えてきているようなんです。

 二の姫:姉ちゃん!最近レギンスに柄物増えて来てるよなぁ

 あゆ:そやねぇ。タータンチェックとか見たことあるわ。

 二の姫:そんでなぁ、レービスがジーパン柄出したんやて。

 あゆ:・・・・・・・・・レービスって何?

 二の姫:え?レービス・・・・・・あ!リーバイスや!

そぉなんですねぇ、二の姫ってばかの有名なリーバイスを

レービスと言うたんですよねぇ。あんまり家でファッション系の

話なんてしないんですが、まさか・・・我が妹君はリーバイスを

知らなかったんでしょうか?それか、つい最近までレービスと

読んでいたのでしょうか?啄木鳥(キツツキ)を「とんもくちょう」

と読んだり海豚(イルカ)を「かいとん」と読んだりする

ちょっと愉快な妹君なんですが、まさかリーバイスまで

レービスなんて言うとは・・・。ま、京都の旅一発目でバスに

乗り込み、鞄を漁りながら「アレ?財布がない!」と大騒ぎして

一緒行ってたCちゃんに「その左手に持っているものが財布

に見えるんやけど」と言われたあゆの妹だけはありますね。

姉妹揃ってグダグダです(;´Д`A ```

そんな爆笑で始まった京都の旅、いよいよ大詰めでございます。

京都と一口に言っても、観光地ばっかりではございません。

というか、明らかに生活している面積の方が多いです。

そのため、スーパーマーケットがあったり、商店街があったり

するわけなんですが、数々の面白物件を見つけてしまいました☆

まずはこちら!

Cimg5090

カブです。見た感じから恐らく八百屋さんっぽいかな?

でも、こぉやって見ると結構普通。

でも実は・・・。

Cimg5091

ビルの屋根に斜め約45度の傾きで付いてるんですねぇ。

下から見上げると今にも落ちてきそうな感じについてました。

もぉ少しあゆが若くて、友達一杯で行ってたら間違いなく

「ギャー!潰されるぅ~!!」の構図で写真を撮ってたと

思います。そんなくらいステキな傾きでした。

しかも、このビルがあるのはあの祇園の真っ直中。

結構目立ってました(笑)

さて、お次はこちら・・・。

Cimg5099

自動販売機です。見てわかるよぉにメーカーはコカ・●ーラさん。

普通は赤と白のサンタクロースカラーなんですが、景観を損なう

ために、京都カラーになっております。木目調で何だか安っぽい

家具みたいに見えました(笑)こちらも祇園で多々見られます。

ちなみに、祇園のロー●ンも茶色と白で、店員サンのユニ

フォームも白です。何でも京都カラー(というか、祇園カラー?)。

やっぱり違和感は拭えません。が、京都に来たって感じに

なります。

で、ラストがこちら・・・。

Cimg5121

某電気屋さんのトイレのディスプレイ。

ちょっとチャーリーがあって見えにくいと思うのですが、

チャーリーの向こう側にも辛うじて便座が見えているのが

わかりますでしょうか?かすかに写るアスファルトで

わかっていただけるかと思うのですが、これは外です。

お店のショーウィンドー沿いに設置されてるんですねぇ。

あゆが泊まっていたホテルのご近所にあったのですが、

急に出てきた光景に思わず爆笑いゃいゃ、実に

アーティスティックなディスプレイです!便座がズラリと

並ぶ光景、実に面白かったです。

京都に行かれた際。有名観光地も良いですが、こぉいった

小ネタ的なものを見るのも面白いですよ。

結構笑えるものが多い気がします。

色とかに規制があるからその反動なんでしょうか(笑)?

他にも「私(俺・ボク・うち・アタイ・ワシetc.....)こんなん

見た(見つけた)よ」って方がいらっしゃいましたらまた

教えて下さいね☆

| | コメント (2)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その4~

こんばんは、あゆです。

昨日、二の姫にデジカメを壊されたと書きました。

で、早速買ってきました、Newのデジカメを!

その高性能さにもぉ狂喜乱舞(言い過ぎ?)ですよ!

画素数がドドーンと上がってナント1210万画素!

お店のお姉さんに「SDカードは最低でも1ギガのやつを

使ってくださいね」と言われました。あゆのはナント512メガ。

「512ですと、このデジカメで撮った画像、そんなに保存

できませんよ?」と言われちゃいました。おぅ・・・高性能になると

カードもバージョンアップしないとダメなんですねぇ。

しかも時間が押し迫ってたので、デジカメケースを買い忘れて。

「壊したら大変!」ってことでまだ買ってきた箱の中に入ったまま。

あぁ、いつから使えるんやろかなぁ~。

とデジカメに夢を馳せつつ、京都旅の続きです。

京都と言えばお寺!ってことで、昨日までお寺関係のブログを

連続して載せました。今日はもぉ1つの目玉、“花街”に焦点を

当ててみましょう!

“花街”とは、簡単に言うと置屋が集まったエリアのことです。

まぁ昔はまた別の意味があるわけなんですが、ここでは省きます。

気になる方は各自お調べ下さいませ。

やっぱり京都の“花街”と言えば真っ先に思い浮かぶのは【祇園

でしょう!京都一の繁華街ですね、夜に歩くのはちょっと勇気が

入ります(特に主要道路の一本奥に入った道)。

Cimg5038

もちろん、ネオン街の裏ではこんな感じに置屋や割烹、

小料理屋などが並ぶ、何とも風情ある風景が広がってます。

めっちゃノスタルジックでした。もし、夜の祇園を歩くことが

あるのならば、細かい路地なんかも覗いてみてください。

素朴な祇園の夜の顔を垣間見ることができるかと思います。

で、肝心の舞妓ちゃんですが、恐らく18時ごろから22時ごろ

まではお仕事の真っ最中かと思います。もし見たいのであれば

出勤前の17時半ごろ、置屋街をそぞろ歩きして見て下さい。

今からご出勤の舞妓ちゃん・芸妓さんが見られます。

ちなみに、あゆはバッチリ見ましたよ☆出勤していく舞妓ちゃん、

芸妓さんを。・・・体育会系な関係がかいま見えましたね(笑)

舞妓ちゃん、芸妓のお姉さんが乗り込むまで外で待機でした。

Cimg5082

せっかくなので、お昼間も歩いてみました。何だかドラマに

出てくる場面に見えませんか?

Cimg5085

それもそのはず!かの有名な辰巳大明神のところなんですから。

辰巳橋とかってよく2時間ドラマとかにも出てると思います。

観光客もそれなりに居たのは居たのですが、思っていたより

少なかった・・・。ま、特に何かがあるわけではないので、

少なくてもうなずけるのですが。あゆとCちゃんは写真撮り

まくりでした(笑)そぉそぉ、夕方の祇園界隈を歩いていると、

Cimg5100

こんな風景にも出会えますよ。わかりますでしょうか?

道の真ん中にポツンと写っているのは普段着姿の舞妓ちゃん。

もちろん、スッピンでした。お稽古帰りでしょうか?かなり

歩くスピードが速くて追いつけませんでした。

というか、あゆの真横を通り抜けて行かれたのですが、

あゆってば全く気付いてなかったんですねぇ。それよりも、

その横にあった家の格子に木彫りの仏像みたいなのが

付いていて、そこに気が行ってしまってたんです。で、それを

Cちゃんに伝えようとして、指さして振り向いたところに、

この舞妓ちゃんが居たというわけです。あゆも驚いたのですが、

いきなり指さされて「ちょっと見てよ!」と大声で声を掛け(た訳

ではないのですが、事情を知らない舞妓ちゃんからしたら

掛け)られた舞妓ちゃんの方も驚いてらっしゃいました。

バッチリ目があってしまい、苦笑いのあゆそれでもさすが

接客のプロ!一瞬驚いた顔をされたのですが、すぐに

微笑みを浮かべて軽く会釈。

かぁわぁいぃいぃぃぃ!!

とCちゃんと狂喜乱舞(これは本当(笑))

夕方(と言っても15時ごろ)ぶらつくのもオススメですよ☆

(でもあゆってば、この舞妓ちゃんから見ると何て非常識な

観光客に写ったことでしょうか・・・。何か凹むなぁ~・・・)

| | コメント (0)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その3-3~

こんばんは、あゆです。

ただいま二の姫が卒業旅行と称して某遊園地へ

遊びに行っております。その二の姫から21:00ごろ

電話がありました。何かあったのかと慌てて出ると

どぉも声が沈んでる。これは益々・・・と思っていると

「姉ちゃん、デジカメ落として壊してもた・・・」とのこと。

何やとぉ!?

と一応キレはしたのですが、あゆのデジカメ、実は

あゆパパが「家族で使うこと」という約束で買ってくれた

ものなんですねぇ。それをあゆは我が物顔で所有してた

わけなんです。しかも、かなり古く、手ぶれ補正も

被写体ブレ補正も顔検出機能も付いてなくて、その上、

有効画素数が520万画素という一品。ちなみに、あゆの

携帯カメラは手ぶれ・被写体ブレ補正に顔検出機能も

付いていて、有効画素数も520万画素という優れもの。

つまり、あゆの携帯カメラより機能が下回ってるんですねぇ。

丁度買い換えを考えてて、それでもまだ使えるしと

しぶとく粘ってたんです。なので、別にそこまで怒ってるわけ

やないんですねぇ。次はどんな機種にしよぉかなぁ??

と悩む中、京都旅の続きです。またしてもお寺でございますよ☆

最後のお寺はやはりトリを務めるに相応しいアノお寺です。

Cimg5105

京都を訪れた人の9割が行くという【音羽山 清水寺】です。

朱塗りの門が立派ですねぇ。いっぱいの観光客がこの門の

前でお写真をとっておりました。もちろん、あゆもCちゃんと

一緒にパチリ☆そして思う、「八坂神社と被るなぁ・・・」

Cimg51022

たまたま八坂神社の前にあるバス停からバスに乗ったので、

特に印象が強くて。こぉやって並べてみるとやっぱり似てます。

色遣いの所為でしょうか??

そんなことを思いながら門をくぐり、順番に参って行きます。

すると出てくる、清水の舞台への入り口。

Cimg5110

もちろん、拝観料なるものがかかってまいります。

が、あゆとCちゃんはココでリターン。一応「どぉする?」

と考えたのですが、時間も遅かったですし、後に予定が

あったのを考えて今回は止めにしました。けして、拝観料を

払ってまで入るまでもないとか思ったわけではないので

悪しからず!!(って言う方が妖しいですね

そこから順々に産年坂、二年坂と下り、前日にお世話になった

変身舞妓処の横を通り、ホテルまで帰りました。

やっぱり京都はそぞろ歩きが似合いますね!夏に来たときは

この辺で夕立に遭い、雨宿り場所を探しながらCちゃんと走り

回ったため、記憶がほとんどないんですねぇ。今回で「あぁ、

この辺てこんな感じになってるんやなぁ」と改めて見れて

良かったと思いました。

| | コメント (0)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その3-2~

こんばんは、あゆです。

今日某レストランでワイン会がありました。

そのお客様の中に「いちむじん」とおっしゃるクラッシック

ギターデュオの方がいらっしゃいました。何でも姫路で

ライブをやった後、打ち上げも兼ねてご来店された

ようです。で、お酒も入ってイイ感じになったところで、

別のお客様が「何か1曲やってよ」とリクエスト。

ちゃんとしたプロの方です、まさかこんなレストランで

やるなんて・・・と思っていたらナント快諾!しかも

めちゃくちゃキレイな曲で「紫陽花」という曲なんだ

そうです。何だか、聞いていて涙が出てきそうでした。

あゆってば音楽に関しては全くダメなんですが、

彼らの曲はそんなあゆでも感動しちゃいました☆

もし何かで聞く機会があればぜひ皆様も聞いてみて

下さいね☆

さて、京都への旅、続きです♪またしてもお寺です。

Cimg5066

六角堂(正確には紫雲山頂法寺)”です!京都の

オフィス街、烏丸にあり、周りは見渡す限りオフィスビル。

そこにポッカリと穴が開いたようにあるのがこちらの

お寺です。で、ナゼここが裏目的かと言いますと・・・

ナントここのお寺縁結びのお寺なんです(≧m≦)

遙か昔、都がまだ京にあったころ、時の天皇、嵯峨天皇

が理想の妃を願ったところ、夢見で「六角堂の柳の下に

行け」と出たそうです。急いで行ってみると、そこには

絶世の美女が・・・。ということから、こちらのお寺は

縁結びのお寺としても有名になったそうなんですねぇ。

写真右側に柳が写ってるのがわかるでしょうか?

こちらの柳、「地すべり柳」とも呼ばれ、地面スレスレまで

柳が伸びているのですが、ココが夢見で預言された

「柳」になります。この柳の下が白くなってるのが

写ってると思うのですが、これは全て「おみくじ」です。

2本の枝を合わせて結ぶと良縁が結ばれるそうなんですねぇ。

早速あゆも・・・。

Cimg5075

やったぁ!大吉です!!

あゆ、大吉は基本的に大事に持っていて、新しい年に

神社やお寺にお札やお守りと一緒にお返しするのですが、

今回はきちんと結んで参りました!

Cimg5076

ちゃんと2つ合わせて結びました☆この枝たち、実は風が

吹いても離れなかったんですねぇ。これはきっと良いに

違いない!と確信したあゆは少し高いとこにあったのですが、

ここに結びました。しかも結んでから真剣に手を合わせて

拝み倒したし(笑)。横でCちゃんが「あゆ、必死やな」と爆笑

してました。えぇ、必死ですとも(笑)!

「今年こそカレシ(orカノジョ)を作るぞ!」と頑張ってる方々、

ゼヒ訪れてみてください!それなりに有名なお寺なんですが

(何せ通りの名前<六角通>にもなってるんですから)、

オフィス街にあるからか、周りに観光名所がないからか、

とにかく人が少ないんです。あゆが行った日もあゆ達と

数人の観光客だけ。案外穴場かもしれませんね

他にも「京都のへそ」やいけばな発祥の地「池坊」としても

有名だそうです。そぉそぉ、こちらのお寺、やたらと鳩が

多い!「鳩豆」や「鳩みくじ」なんかが売られてるところを

見ると、「鳩」をどぉやら売りにしてるのかも。「鳩豆」の

お陰で、こちらの鳩たちは丸々と太っておりました。

近所で見る鳩の1.5倍はあったと思われます(当社比)!

ゼヒ、京都に行かれた際には覗いて見て下さい。

ちょうど、136年ぶりの秘仏が公開(ご開帳)されてるみたい

ですしね。あゆが行ったときはまだされてなくて、

丁度準備中って感じでした。う~ん、残念無念

| | コメント (0)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その3-1~

こんばんは、あゆです。

オーストラリアで大規模な山火事が発生

してますよねぇ?じつはあゆ、オーストラリアに

何人か友達がおりまして、その子達、みんな例の

山火事の被害に遭ってるんですよねぇ。心配で

メールを一斉送信してしまいました。無事であることを

祈るばかりです(>人<*)

さて、ちょうど反対にいる真冬の日本、京都。

せっかく京都まで行ったのにまさか舞妓体験だけで

帰ってくるようなことは致しません!というか、1泊

2日なんでね。時間はたっぷりとあるわけですよ。

ということで、お寺巡りをしてきました☆

1日目の目的が舞妓体験なら2日目の目的は

お寺巡りです(ソコ!年寄りくさいとか言わない!!)。

Cimg5059

ハイ、どこだかわかりますでしょうか??

もぉお寺巡りの定番ですね!あゆはどちらかというと

コチラの方が好みです。

Cimg5051

銀閣寺(正確には東山慈照寺)です☆どちらかと言うと

金閣寺より銀閣寺の方が好きです。雪など積もっていたなら

なおのこと良し!って感じだったのですが・・・。ナント修繕中

だったんですよぉあゆがどうしても見たいと駄々をこねた

銀閣寺。すっごく楽しみにしてたのに・・・。

入ってから気付きました・・・。第一声が「まぁじぃでぇぇ!?」

だったのは言うまでもないです。某海溝より深く凹みました。

もぉボッコボコ(笑)とか言いながらしっかりとお写真を撮る

あゆとCちゃん。「せっかく来たんやし、普段見られへん

銀閣の裏側が見れたと思おう!」と何とかポジティブに

考えました。が・・・やっぱり銀閣見たかった

順序看板に従って進んでいくと、どんどん山を登ることに。

運動不足バリバリの2人組、もぉヘロヘロです。

「どこまで昇らせる気よ!?」なんてキレかかったころに

急に目の前が開けて、飛び込んできたのがこの風景。

Cimg5056

めっちゃキレイやん

京都の街一望です!エエ感じ火照った体に京の冷たい

風が気持ちよかったです。

そして次へ移動行きたいこと、やりたいこと、全て

やり遂げる予定なので行動は迅速に!です。

昨日は散々迷った京の街ですが、何となく地理感が

掴め、バスも何となく理解。移動にそこまで時間が

掛からなくなりました。人は進歩する生き物ですね。

Cimg5061

で、銀閣寺と言えば、やっぱり哲学の道でしょ!

と言っても、桜の名所なので冬は何にもありません。

写真を見ても解るとおり、寒々しい木々が立ち並んでるだけ。

もちろん、歩いてません(笑)記念ですね、記念。

ではでは、ある意味今回の旅の裏目的(表目的は舞妓

体験)であるお寺に参りましょう!

と思ったのですが、予想以上に長くなったので次に

回したいと思います。どのお寺でしょうか?ヒントは

ビル街のお寺です☆

| | コメント (3)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その2~

こんばんは、あゆです。

本気で真冬並ですね・・・北の方では雪が舞ってますね。

さてさて、小雪舞い降りる京都で全力疾走(と言っても

歩いているのと大してスピードが変わらないんですが(笑)

ともすればさっさか歩いてる人の方が速いかも?)して

辿り着いたのはどこかと言いますと・・・。

Cimg50092
(写真は大きくなりません。)

舞妓さん体験でぇ~~~す

ずっとしたくて、でもナカナカ機会がなくて、やっと

念願叶ってやっちゃいました!!

散策中にももちろん可憐に舞ってくれちゃった雪の

お陰で、ガッポリ空いた首筋に雪が溜まる溜まる・・・。

Cちゃんと2人して「さぁぁむぅぅいぃぃ!!」と言い合い

ました(笑)

Cimg50362

町屋を改造した変身舞妓処さんだったので妙に狭い。

でも、ちょびっと置屋の気分が体験できました☆

本物の舞妓ちゃんもこぉやって置屋で生活してるんだなぁ。

で、お化粧とか、髪型とかをしてもらうのですが、ハード

コンタクト使用の人はコンタクトを取らないとダメなんですね。

あゆ、ハード愛用者なんで、取ったら何も見えなかった・・・。

とりあえず、横で白くなっていくあゆ友Cちゃんを激写して

ソレ見て、「あぁ、あゆも今こんな感じになってるんかぁ」と

思ってました(笑)バッチリ見える方は自分がどんどん

変身していってるのを目の当たりにできて楽しいはず☆

まぁ見えなかっても見えるようになってからのお楽しみ

っていう楽しみ方もありますしね。ちなみに、出来上がった

お化粧が気に入らなかったら直してくれたり、最初から

やり直してくれたりするそうです。あゆは基本的には

OKだったので特に直す必要は無かったのですが、

Cちゃんはひたすら「おかめみたいや・・・」と言うてました。

ま、誰でも舞妓さんの格好をするとおかめみたいに

なりますよ(笑)だって白塗りにおちょぼ口ですから。

このおちょぼ口風の紅の差し方が妙に違和感で・・・。

普段見慣れてる口元と全くちがうんですよねぇ。

そぉすると顔全体のバランスが何となくチグハグに。

Cimg5016
(写真は大きくなりません。)

ちなみに、こちらがCちゃん。着物は黄色でした☆

あゆは水色♪お笑い芸人のザ・タッチのどちらかが

着た着物と同じものだそうです。

全く知らなくて、選んだ着物を見て着付けてくれてた

お姉さんが教えてくれました。

そぉそぉ!着物なんですが、柄というか色がいっぱい

ありました。と言ってもあゆがお世話になったお店は

比較的小さいお店だったので着物の種類もそぉ多くは

なかったのですが、大手の変身舞妓処とかだと三桁くらい

着物を用意してるそうなので、優柔不断な方は何色に

するかとか、柄はどんな柄が良いとか予め決めておいた

方が良いと思いますよ。あゆは行く前に「鶯色みたいな

緑っぽり、淡い色にしよう!」と決めていたので、すんなり

決まりましたが(え?着てたのは水色やったって?実は

緑色があまり似合わなかったんです(笑))、Cちゃんは

あゆより先に選び初めて、あゆが着付け終わった後に

決まりました(笑)しかも当初「私はピンクか白!」と言って

いたのですが、最終的に「お姉さん、どれが私に似合い

ますか?どれが一番人気のある着物ですか?」と

聞いてました(笑)決めていても実際合わせてみて

似合わなかったりっていうのもありますしね。

後、あゆ達がしたプランには散策1時間が付いていた

のですが、散策プランの方は絶対草履でした方が

オススメです!あゆ達はお世話になったお姉さん達に

「絶対草履!」と薦められたので草履を履いて散策した

のですが、別の変身舞妓ちゃんが“おこぼ(こっぽりとも

言う)”を履いて散策していたのですが、見事にすっ転んで

ました。歩くのに慣れていない上、石畳でデコボコの道

だったのが災いしたんでしょう・・・。綺麗な黒いお着物で

キリリとした少しお姉さん舞妓風のお化粧がバッチリ

お似合いだったのに・・・。ということに成りかねないので

散策されるときは「あの!!草履とかってありますか?」と

聞いてみてはいかがでしょう?もちろん、おこぼでも何の

問題もございません、あゆの一意見ですので悪しからず。

その上、散策時間の短いこと!いぇ、けして文句がある

わけではないんです。あの格好で人通りの多いところ

(あゆの場合は二年坂や産年坂、八坂の塔)を歩けば

観光客から「一緒に写真撮ってもらっても良いですか?」

とまるでモデルにでもなったよぉに写真責めにあります。

それらに答えてたら実質散策時間なんて数十分。

もちろん、断ってもエエんでしょうが、「カワイイィ~

を連発された後に断る勇気はあゆにはございません。

それに、本当にモデルかホンマモンの舞妓ちゃんにでも

なった気分になるんですよねぇCちゃんなんて外国人に

モテモテ(笑)その点、あゆは全く・・・やっぱりオバQは

ダメですねダイエットを改めて決意した瞬間でした(笑)

| | コメント (0)

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その1~

こんばんは、あゆです。

急に真冬に逆戻りしたんじゃないかと思うような

今日この頃です。そんな中、2月17日、18日と

1泊2日の旅へと行って来ました!

場所は日本人の心の故郷(?)京都です☆

Cimg4991

京都の旅、玄関口と言えばやっぱりココ、JR京都駅!

ホテルやらデパートやらが併設されたバカデカイ建物。

前に来たときは祇園祭真っ直中の宵宵宮だったので

京都駅も人で溢れかえってたのですが、やはり底冷えする

京都。人が心なしか少ない気が・・・。しかも特に珍しい

行事があるわけでもなかったですしね。そこを狙って

この時期に旅行の計画を立てたあゆとしては万々歳

早速市バスカード1日乗車券(京都市営バスの料金統一

区間内を1日中、何回でも乗れるという優れもの!)を買い、

出発です!目指すは今回の旅の目的であるある場所です!

と、その前にお泊まり道具が邪魔なのでホテルに預けることに。

今回泊まったホテルは“ホテルサンルート京都”さん。

Cimg5126

ネット予約で1泊朝食付きツイン禁煙1人¥5000という

破格値!河原町五条に位置し、河原町四条や東山

へのアクセスも抜群で、ホテルのすぐ横にはコンビニ、

鴨川沿いに建っていてばっちりのロケーション!

とホテルに感動をしているとナント道に迷ってしまいました!

大変です!後15分で予約の時間にも関わらず、まだホテル。

ちなみに、目的地は八坂の塔(清水寺方面です)。速攻で

予約をしているお店に電話してひと言「すみません、あゆは

今どこにいるのでしょう??」。住宅街に入ってしまったので、

特に目印になるようなものもなく、途方に暮れるあゆとあゆ友

Cちゃん。まぁでも、何とか地図を見てとりあえずダッシュ!

清水坂をひたすらダッシュ!途中で出会った人力車の

お兄さんにお店の場所を聞いてまたしてもダッシュ!

小雪舞い散る京都の街、着いて早々寒い寒いと連呼していた

Cちゃんが「寒さを通り越して暑くなってきた!」と真っ赤な顔。

もちろん、あゆも服の中汗びっしょり(;´Д`A ```色んな汗を

かいてしまいました・・・。そしてやっと到着目的地。

さてソコはどこでしょう?続きは次回へ持ち越しです

| | コメント (0)

幸せに・・・

こんばんは、あゆです。

先日、従姉妹の結婚式に行って来ました!

Cimg4817

最近流行りの邸宅ウェディングとかってやつらしく、

真ん中にはプールがあって、華が浮かんでいたり、

夜になると(夕方スタートの挙式だったんです)プールに

ローソクが浮かんでいたりで、今まであゆが経験した

ことのないよぉな結婚式でした。

あゆよりも3歳ほど下なので若いご夫婦の誕生だったのですが、

やはり結婚式は見ているだけで幸せな気分になってきますね。

そして思う・・・「あぁ、あゆも結婚式挙げたいよぉ・・・」

みんなに言われます、「その前に早よ相手見つけり!」

全くもってその通りです、ハイ

| | コメント (2)

残念無念また・・・来年??

こんばんは、あゆです。

2月に入り、何だか急に温かくなった気がします。

このままじゃぁ確実に雪が溶ける・・・。ダメだぁ!!

せめて春スキーまでは!3月の中旬から下旬にかけて

くらいまで残っていて!!信州までくらいなら行くから(笑)!

と思っていると、飛び込んできたニュース。

久しぶりにF1ネタです★

ブルデーのトロロッソ残留が正式発表! 琢磨、シート争いに敗れる

残念ですね・・・琢ちゃん・・・久しぶりに走りが見れるかも?

と楽しみにしていたのですが。

2009もあゆはバリバリ現役でフェラーリ・マッサファンですので

あまり関係はなかったのですが、同じ日本人として頑張ってる

姿を見たかったです。

| | コメント (0)

幕開け

こんばんは、あゆです。

ついに始まりましたね、2月が。

2月は28日までしかないのでホント、あっと言う間に

過ぎ去っていく感じがします。

いきなりですが、あゆにとって悪い月というのが

12月と1月になります。占いの先生にそう言われました。

なので、何かを始めたり、新しく決めたりするときは

必ず2月の4日以降にするように言われたんですねぇ。

それを誠実に守ろうとしてるわけではないのですが、

確かに新年の抱負ってのが達成されたことがないので

当たずしも遠からずって感じです。

そこで!2009年はこの2月4日から始めたいと思って

おります!ということで、今日からあゆの新しい年が

明けるのです。そこで・・・今年の抱負を!

1つ、毎日“幸せ”を最低1つ見つけること!

1つ、ブログの更新頻度を上げること!

1つ、今年こそカレシを作ること!

以上、3つです★今年の年末、どれだけ達成できるか

楽しみです♪♪

早速今日の“幸せ”を報告(o^-^o)

200810281624000

美味しい“ゆず茶”を発見しました★

身も心もポッカポカ

| | コメント (3)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »