« 女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その5~ | トップページ | 京都再び・・・ »

女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その6~

こんばんは、あゆです。

連日お送りしている京都への旅ブログ。

いょいょ最終回となりました。長かったですが、

もぉ少し、お付き合い願います。

さて、今回の旅ブログ。何かが足りないと

思いませんか?そぉ!食いしん坊あゆちゃん

にも関わらず、今まで食べ物が全く出てきて

ないんです!ということで、ラストに持ってきました☆

まずは、京都に行ったらゼヒ食べたかったアイスから!

え?冬にアイス?と思われるかもしれませんが、

ココのアイスは別格です!めちゃ美味しかった

Cimg5097

祇園きなな”さんの「できたてきなな」です!

こちらのお店はアイスクリーム工房なんです。

そのため、出来たてのアイスが食べられるのです。

でもって、「できたてきなな」はその日によって変わるそうです。

あゆが行った時は「きな粉アイス」でした。

出来たてのアイスクリームなのでトロトロ。どちらかと言うと

アイスよりソフトクリームって感じがしました。

冷たいアイスに温かいほうじ茶のセットが何ともイイ感じ

ちなみに、和パフェもあります。が、めちゃデカでした。

お隣のお客様がパフェをオーダーされてたのですが、

出てきたのを見てCちゃんと一緒に「デ、デカイな・・・」と

絶句しました。そのパフェを食べてたお客様は最後の方

「もぉお腹一杯」とかって言いながら食べてました。

小腹くらいなら恐らく満たされるのではないかと思います。

Cimg5098

こんな感じの京町屋。外からじゃぁ開いてるのか閉まってるのか

さっぱりわかりませんCちゃんが恐る恐る開けてくれました。

「京きなな」というのはアイスクリーム工房のことです。

「祇園きなな」は工房のアイスクリームを食べられるカフェのこと。

同じ建物ですので、特に問題はないのですが、これを知らずに

いたあゆは「え?京きなな?祇園きななとはちゃうのん?」と

一瞬焦りました。下調べ不足ですね。

場所は祇園ですが花見小路から1本逸れた道なので、はっきり

言うて解りづらいです。あゆもガイドブックと睨めっこで行きました。

途中で長唄のお稽古の声が聞こえてきたときは「あぁ、祇園

やなぁ」と実感しました(笑)

お次はこちら。

Cimg5116

「ぜんざい」ですあんまり焼き餅ぜんざいが好きではない

あゆだったので、それほど期待していなかったのですが、

考えを改めざるを得なかったですね!すっっっっっっっごく

美味しかったですお椀の蓋を開けるとふんわりと香る

お餅の焼けた香ばしい匂い。それでいて、もっちりとしていて

よく伸びる。どこまでいってもついてくる(笑)まるで熱した

チーズを食べてるような感じでした(笑)最終的に手でプチリ。

2つ入っていたのですが、あっと言う間になくなりました。

普段ぜんざいのアンコは残すタイプだったのですが、

あまりにもアッサリとしていたので最後の一滴まで

飲み干しました。ま、さすがにそこまで行くと口の中が

甘ったるくなりましたけどお口直しに付いていた塩昆布が

また美味でした。山椒が利いていたので、苦手な方には

キツイかも知れません。

これでなんと650円!超破格値!普通京都でぜんざいを

食べると軽く1000円前後します。にもかかわらず650円。

実に良心的なお値段でした。

Cimg5118

でも、肝心のお店のお名前がわからないんです

二年坂沿いにあり、近くにはよーじやもありました。

清水寺→産年坂→二年坂の順に観光巡りをすると

恐らく必ず出てくると思います。もし近くを通られたとき、

いかがでしょう?みたらし団子も美味しそうだったのですが、

行ったときに「すみません、お団子類は全て売り切れました」

と言われました。今度行ったときは絶対団子を食べてやろう

と心に決めました

|

« 女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その5~ | トップページ | 京都再び・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女子力UP!キレイ☆になる旅in京都~その5~ | トップページ | 京都再び・・・ »