« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

皇帝復活!!

こんにちは、あゆです。

今日は早い時間の更新です。

またしてもF1界にビッグニュースが飛び込んで参りました

シューマッハ、F1復帰…フェラーリが発表

ナント皇帝のカムバックです!前戦のハンガリーGPで負傷した

マッサの代役なんだそうですが、ブランク3年ですよ。

ミハエル教信者のあゆとしては嬉しい限りなんですが、

某NBA選手の様にカムバック後、やはり現役当時の動きが

できず、あゆの中で神様の地位からすごい人間の地位まで

降格してしまうようなことがないように願いたいですね。

でも・・・次戦のヨーロッパGP、楽しみです

スペインバルセロナ市街地レースをあのマシンでどう攻める

のか今季は低迷気味のフェラーリですが、前々戦のドイツ

は3位、前戦のハンガリーは2位とここ2戦続けざま表彰台

に乗ってますしね。復活の兆しが見えてますよね☆

ハッΣ(・ω・ノ)ノ!3位、2位と順番に順位が上がってる

ってことは・・・もしかして、次戦ヨーロッパは1位

そして久しぶりに見られるんですよ、あの初優勝したかの

ような飛び跳ねて喜ぶ皇帝のお姿が(≧m≦)

| | コメント (0)

ホンダに続いて・・・

こんばんは、あゆです。

今日は久しぶりにあゆ友Kちゃんと遊びました。

あゆパパに恵んで頂いたお金を握りしめ、久しぶりの

外食(と言ってもファミレスですが)に行って来ました。

で、帰ってきて、いつものようにパソコンの電源を入れ、

F1のニュースをチェックしているとビックリニュースが

独BMW、F1から撤退=09年シーズン限り

1人部屋で「えぇ!?!?」と絶叫しました(笑)

まさかBMWでさえも撤退するなんて・・・。確かに今季は

あまり芳しくない結果に終わってますが・・・。ビッグチーム

の名前がまた1つ消えましたねそしてF1は段々と

あゆの知らない世界へと姿を変えていくのでしょう。

諸行無常、常に同じものはこの世にないのですねぇ。

・・・それでもやっぱり寂しいです、ハイ

| | コメント (0)

同じでは?

こんばんは、あゆです。

日々求人情報と睨めっこのあゆですが、本気で求人が

少ないです。もぉ凹みまくり書類面接は落ちるし、

面接に行ってもダメだしで、いい加減気分が滅入りそう。

ということで、あゆの愚痴聞き相手、あゆ友Cちゃんに

泣きつきました(笑)ごめんね、夜遅くまで相手させて

その電話の内容で出てきたゴキ●リの話(すでにどんな

流れでその話になったのか忘れました(笑))。

あゆはゴキに限らず虫が大の苦手某車屋さんでは

夜になるとライトに色んな虫さん達が寄ってくるのですが、

これらをキャーキャーとはた迷惑なくらい騒ぎ立てています。

そんな虫の中でも一番嫌いなのがあの黒くてテカテカした

ゴキ。もぉゴの字を聞いただけでもサブイボ(鳥肌)もんです。

で、常々思っているのがゴキとカブトムシの違いです。

あゆ的にはカブトムシはゴキの親玉くらいにしか見えない

んです。あの黒くてテカテカした様はまさしくゴキ!!

なのに多くの人はカブトムシだと騒ぎ、捕まえようとし、

ゴキだとスリッパや新聞紙片手に追い回す。某車屋の

番頭SさんやBOSSは「同じちゃうわ!!」と

言うのですが、どこからどう見ても同じにしか見えない

ちなみに、世界で一番デッカイゴキはオーストラリアでは

ペットとして飼われているそうです・・・もちろんあゆは見た

ことありませんが、ラジオで「見た目はカブトムシみたい

ですよぉ」とおっしゃってました。

・・・やっぱりゴキとカブトムシは同じだぁ

| | コメント (2)

金色に輝く

こんばんは、あゆです。

先日、「インド人の友達から結婚式の招待状が」と載せました。

理由はいろいろ考えたのですが、どうやら海外では【招待状=

結婚報告書】みたいらしいというのを耳にしました。よく日本で

結婚した年の年賀状に「私たち結婚しました」というのを

見かけると思うのですが、アレと同等な感じらしいんです。

なので、あまり深く考えずに「結婚おめでとう末永くお幸せに

せっかくの招待だけど、行けそうにないです。本当にごめん

なさいもし日本に来ることがあったらぜひ立ち寄ってね

的な内容のメールを送ることにしました。後はこれを英文に

訳したのを合ってるかどうかを知り合いの外国人の方に

見てもらってOKサインが出れば送ります。お騒がせしました。

さて、最近、知り合いのおばサマから果物をよく貰います。

何でも、知り合いがフルーツの輸入関係の仕事に就いている

らしいのです。で、先日はこんなものを頂いてしまいました。

Gold_kiwi

ゴールデンキーウィです☆もっちろん、糖度抜群

あっまあまです実は頂いてから結構な時間が経って

しまい、危うくポア(((ノToT)ノ⌒◇しちゃうとこでした。

良かった、ギリセーフヾ(´ε`;)ゝギリセーフなもんで、

甘さ爆発爆発しすぎて、キーウィの程良い酸味が

感じられず、若干物足りなさが・・・あゆの好み的に

キーウィは甘酸っぱいのが好きですね☆とか言いながら、

4コ頂いた内、あゆ1人で2コ平らげました

ご馳走様でしたm(__)m

| | コメント (0)

どうしましょぉ・・・

こんばんは、あゆです。

先日、インドに住む友達(もちろんインド人)から

結婚式の招待状が届きました。メールだったので、

特に宛名があった訳ではないので最初は間違いかと

思ったのですが、共通の日本にいる友達に聞いてみると

その人のところにも同様のメールが送られてきていて、

日本の友達曰く「日本の友達全員に送ってるからきっと

あゆのとこに来たメールもあゆ宛てやと思うよぉ」とのこと。

がしかし、もちろん、お式を挙げるのは友達の母国インド。

ほぼニートのあゆは行ける時間はたんまりあるが、必要

経費が出ないという状況。韓国とかだと最悪日帰り

っていうのができるのですが、さすがにインドだと・・・。

そこで必要なのはお断りの理由。どぉしよぉ・・・さすがに

「遠いし、金ないし、インドまで行けんから無理」なんて

理由をそのまま言えないですしねぇ

何か良い理由ってありませんか?皆様のお力をゼヒ

お貸し下さいm(__)mちなみに、結婚式は8月の上旬です。

ヤバイ、結構すぐやん

| | コメント (2)

意味無し

こんばんは、あゆです。

今日、カワイイロードスターちゃんをピカピカにしました。

明日、兵庫県南部のお天気は雨と雷だそうです。

・・・自己満足で終わりそうです来週、洗車し直しかな?

さて、先日旅番組を見ておりました。日本在住のフランス人

カップルがミシュラン発行のガイドブック片手に日本の観光地

を巡るシリーズで、そのフランス人の女の人の激プリにやられ

よく見てるんです。

とある日の観光地は日本が誇る観光地、京都。見所一杯です。

その京都をチャーリーで路地裏探検するのがテーマだった

んです。で、ガイドさんのオススメで京都の町屋の町並みを

案内していると、家の軒先に蛇の目傘が干されていました。

ソレを見たフランス人カップルが「アレは何ですか?」と質問

すると、ガイドの人は「歌の歌詞に登場するくらい、昔の日本

では一般的な傘だったんですよ」と言って、北原白秋作詞の

かの有名な「あめふり」を歌い始めたんです。

 ♪~

  あめあめ ふれふれ かあさんが

  あまがさ おむかえ うれしいな

 ~♪

はい、ストップちょ~っとおかしいですねぇ~。これじゃぁ

せっかくの「じゃのめ」傘が活かされておりませんねぇ

思わずテレビに向かって「ってそこ普通の傘にしてもたら

意味ないやん!」とツッコミを入れてしまいました(笑)

そこはやっぱり「じゃのめ」にしないと味がありませんよ、

ガイドのお兄さん

| | コメント (2)

いざ、出陣!!

こんばんは、あゆです。

明日、あゆは某会社の面接へ行って参ります

いゃ~、久しぶりの面接ですよ☆今まで9割書類審査で

脱落してましたからねぇ・・・。何を聞かれるのやら、ドキドキ

ですね。とりあえず、志望動機だけは言えるようにしておきます。

あ、自己PR聞かれたらどないしよ?実はこの会社も第一次審査

は書類選考だったんですね。それに送った履歴書を実はコピー

し忘れてしまってたんです基本はあゆ、全部コピーしていた

のですが、この時は焦っていてコピーする時間がなかったんです。

そんな会社に限って通るんですねぇ。実に困った何を書いたか

すでに忘れてます(笑)だってかなり前に書いたものですし、

この会社以外にも何社か履歴書書いて送ってますから。しかも、

この会社に送った履歴書ってのが、ひょっこり出てきたラスト

1枚の履歴書を使ったんですねぇ。だから、他の会社に出した

のと書いてる内容や形式が違うんです。同じなら別の会社に

出したやつのコピーがあるので、大丈夫なんですが(大体中身は

一緒なんで(笑))。まぁいざとなれば何とかなるでしょう!

今まで気合いとハッタリで乗り切ってきた女なんで無事に済む

ことをとりあえず祈っておきます(笑)

さて、そんな就職活動中のあゆ。つい最近、あゆの欲望を

満たしてくれるペンに出会ったんです。

Penblack

至って普通のペンです。油性ではないのが玉に瑕って感じ

ですが、濡れなければバッチリです。

ユニボール ビジョンエリート”というシリーズのペンです。

何が良いってまずは書き味でしょうねぇスラスラと滑らかな

書き味がモロあゆの好みボールペンは油性であれば

何にでも使えて重宝しますが、濃淡が出ると思いませんか?

あゆ、あの濃淡が気になるんです。それがこのペンだと

ない!最初から最後まで同じ濃さ!文具売場の一杯並んで

ある黒ペンを片っ端から試し書きしていってやっと見つけた

逸品なんです。というのも、以前は履歴書をボールペンで

書いていました。この履歴書、面接者さんが1人の場合は

履歴書はあゆが書いたものだけで事足りるのですが、

履歴書の受取人と面接者が違っていた場合や、面接者が

2人以上の場合、コピーした履歴書を使う場合があるんです。

そこで問題になるのが先も言ったボールペンの濃淡。

濃いところの文字ははっきりくっきり見えるのですが、薄い

ところの文字はぼやけたりして見にくくなってしまうんですねぇ。

履歴書が見にくいっていうのはもぉまずアウトですね(あゆ的

観点からの話ですけど)。コピーしても内容が解るようにする、

これがあゆの履歴書を書く上で結構重要視していることです。

それには書き味の滑らかな、濃さが同じではっきりと見える

インクのペンというのがベストだったわけです。本来、履歴書

専用で買ったのですが、あまりにも使い勝手の良いペンだった

ので今では至る所で使ってます。が・・・悲しいかな水性インク、

書いた上からマーカーなどで線を引くとミニョーンって文字が

伸びちゃうんです・・・これだけがネックですね・・・。

~English Ver.~

Hello,long time no see!

How have you been?

I went to a gas station.And I was surprised!

Becouse gasoline became pricey.

Last week,the price of gasoline per a liter

was 114 yen.But,now,it's 118 yen.

Since when!?

| | コメント (4)

ご当地○○○

こんばんは、あゆです。

7月も中旬、今週の終わりから早いところでは

夏休みに入るようです。が、今回の夏休みは

どこの学校も1週間少ないようです、関西方面は。

例のブヒブヒインフルで1週間学校閉鎖になった

タメなんです。う~ん、それでも宿題は変わりなく

出るんだろうなぁ・・・。あゆ・・・学生時代長期休暇中の

宿題を期限までに提出できたことないからなぁ

期限日に持っていくと「どうしたのあゆさん早いじゃない」

と言われたものです。どんだけ不真面目だったんだか

さて、そんな暑い暑い日、某車屋さんでBOSSがおやつを

出してくれました☆

Osaka_soda

“大阪サイダー”です。某車屋さんの近くにあるスーパー(?)

でご当地サイダーフェアをしてたのを見かけたのでそこで

買ってきたようです。実は何を隠そう(?)あゆ、炭酸が大の

苦手微炭酸でさえ喉がシュワシュワなって痛いと感じる

ヘタレなんですそれがビンということは、下手をすると

炭酸がキツイ可能性があるのです。が、「奢り」にトコトントン

弱いあゆ(笑)ガッツリと頂きました☆一口飲んでみると・・・。

喉を通るシュワシュワとした感触久しぶりに来ましたね!

(どんだけ前に飲んだか忘れたくらい前に飲んで以来です)

でも、思っていたより炭酸がキツく感じませんでした。

そして広がる、“ソーダ味のする飴ちゃんやパウダー”の

懐かしい味。ぶっちゃけたところ、サイダーというものを

今回初めて飲んだあゆです(コーラやオレンジなど、味の

付いた炭酸水はあります)。が、どことなく懐かしい味が

しました。人間って飲んだことのないものにも懐かしさを

感じる不思議な生き物なんですね(笑)

Parade_cider

こちらはBOSSが飲んだもの。ちなみに、「cider(サイダー)」

を辞書で引くと「リンゴジュース、リンゴ酒」という意味だそうです。

日本語の「サイダー」とは全くの別物ですね。が、このBOSSが

飲んだサイダー、BOSSの感想は「・・・薄いリンゴジュースの

炭酸入りって感じ」だそうです。BOSSの味覚は間違ってません

でした

Mishima_soda

これは番頭のSさんが飲んだもの。感想は「う~ん、ミ●ヤ

サイダーやな」だそうです。が、「ミツ●サイダー」を飲んだ

ことがないあゆには未知な味です。あゆが飲んだのと

似てたのかなぁ??

それにしても、ビンというのは栓を開けると全部飲み干して

しまわないとあかんところが難儀ですね。

BOSSが飲んだビンはスクリューキャップだったので

何度も開け閉めが出来るのですが、あゆとSさんのは

ビールの栓みたいなやつで、開けたが最後、フィニってしまう

ことが絶対条件になってるんですねぇ。あゆは事務の

お手伝いなので飲みながらできるのですが、Sさんは

メカニックさん。お仕事中、飲むなんてできません。で、

お仕事が一段落して温くなったサイダーを飲んでました。

味を聞くと「・・・温くて炭酸が抜けてもた、ただの砂糖水みたい

なん飲んで美味しいと思う?」と逆に聞かれました。

ごもっともです、ハイ<(_ _)>

| | コメント (2)

イメージは大切

こんばんは、あゆです。

今日のお話は結構マニアックなお話になります。

ネタは声優さんについて。と言っても、名前が

出てきたりとかはしませんが「大丈夫、付いて

行ける!」と思われた方のみ、お読み下さいm(__)m

お仕事をしなくなると必然的にテレビの時間が増えます。

我が家ではケーブルテレビを引いているので番組に

困ることがあまりありません。その中で最近あゆが

ハマっているのがアニメ専門番組昔懐かしいアニメから

現役バリバリのアニメまで見られるというアニメ好きには

何とも嬉しい番組です。で、あゆは好きなアニメだけ選んで

見てるんですが、何気なく見ているとどこかで聞き覚えのある

声がしました。あゆは声優さんとかに特別興味があるわけでは

ないのでお名前とか何に出られてたとかっていうのは

さっぱりわからないのですが、有名な方っていろんなやつに

出られてるんですねぇ。例えば、「名探偵コ●ン」に出てくる

そばかすが印象的な少年や高校生のときの主人公は、

「ワン●ース」に出てくる青鼻のトナカイや狙撃手だったりと、

「言われてみれば・・・」な感じです。でも、やっぱりイメージと

いうか、第一印象みたいなのってありますよねぇ?あゆが

好きな某車のアニメに出てくるガッツリ男前設定の兄弟が

いるのですが、その兄様ってば冗談なんて言うたことありません

なストイックな感じの二枚目なんですね。が、別のアニメでは

猪突猛進な主を四苦八苦しながら押さえる役目だったり、

パンを食べたら周りが見えなくなったりするちょっと・・・三枚目

チックな役だったりするんです。何だか・・・イメージがガラガラ

と音を立てて崩れていく感じがするのですが(笑)

マンガをドラマ化して「イメージと違わんか?」とかって言うのは

多々あるのですが、あまり気にしていなかった声にまで、

やっぱりイメージの差というのはあったんですねぇ。いゃ、最近

それらのアニメが流れていることが多くて、どうしても気に

なってしまいました普段は全く気にならないんですけどね(笑)

やっぱりちょっと、マニアックなお話になってしまいましたね。

| | コメント (2)

タイムスリップ

こんばんは、あゆです。

毎日暑い日が続きますね南の方では

梅雨明けしていってるそうです。毎年思うこと

なんですが、梅雨明けしてからの方が雨の日

続いてる気がするんですよねぇ。何となくですが(笑)

さて、そんな中、ピッカピカに磨き上げたロードスター

(そろそろ名前考えないと・・・ロードスターって長い(笑))

を走らせに行ってきました☆行ってきたのは「平福」という

元宿場町。側を通ったことはあるのですが、そこが昔

ながらの町並みを残している町だとは全く知りませんでした。

090703hirahukustation

平福の玄関口、“平福駅”です。やっぱり駅も町並みを考慮

してか、瓦屋根に白壁です。1両の電車が発着しているのを

見かけました。平日に行ったこともあり、観光客らしい人影は

あゆ以外だとご夫婦1組だけ。合計3人。無料の観光案内所

らしきところがあり、そこには「拓かれていない観光地」的な

説明が書かれてました。アミューズメント化せず、そこに暮らす

人達の生活をそのまま観てもらうというのが目的だそうです。

でも・・・ちょっと寂しいですね。行った日のお天気が曇りという

のもあったのかもしれませんが

090703hirahukuhonjin

こちらが平福のメインの建物、「本陣跡」です。主要道路

入って一番最初に目に飛び込んでくる物です。中は奥に

見えるお社のようなものと、隣りにある金刀比羅神社の

お社が建っていました。町で何かあればここで集会でも

するんでしょうか?ベンチが何個か置かれてました。

090703hirahukukonpira

こちらが先ほど言った“金刀比羅神社”です。緑が多く、

結構鬱蒼としてました本当は本殿(?)まで入って

行きたかったのですが、ビビリのあゆには入り口で

写真を撮るので精一杯でした・・・。

090703hirahukuminka

全部が全部そうであるわけではないのですが、何件かは

このような昔ながらの建物です。それにしても、ホント、

お天気が・・・

090703hirahukugaitou_2

町並みを保存している地域ではよく見かける町並みに合った

街灯。こちらは行灯風でしたちなみに、派出所も白壁でした。

写真を撮ろうとしたのですが、他の方がいらっしゃったので

写真はなしです。やっぱり建物1つ建てるのにも気を使うんで

しょうねぇ。この写真を見ると余計にお天気の悪さが目立つ

ような気がします。やっぱり梅雨にこういった観光に行くのは

あまり賢いとは言い難いですね

~English Ver.~

I went to Hirahuku.Hirahuku is a traditional twon.

Some houses are old Japanese style.I like traditional style.

For example,Kyoto,Shirakawa-Go,old style buildings.

In the future,I want to go to Europe.Europe has a lot of

traditional buildings and culuture.

| | コメント (0)

新たなる始まり

こんばんは、あゆです。

気が付けば7月に入ってました(笑)初っぱなから

更新されてませんねごめんなさいm(__)m

7月から2009年も後半ということで、7月に入って

からぜひやりたいことがありました。それは・・・

英語のブログです。あゆは大学生のころから英会話に

通っているのですが、英会話って字のごとく主が会話に

なるんです。そこで問題が。あゆ、ライティングが全くダメ

なんです・・・。発音じゃぁ恐らく我が家3姉妹の中では

トップかと思うのですが、ライティングに関しては二の姫に

惨敗で・・・。そこで練習をしようと思いまして、その日アップ

するブログの記事の一番最後に英語日記を入れることに

しました。通ってる英会話スクールで日記の添削をしてくれる

サービスが始まったので、それに便乗(?)しようかと(笑)

間違っていてもしばらくは放置してやって下さい。生暖かい

目で見てやって下さい。添削してもらったらきっと正しい

モノになっていると思うのでちなみに、内容は日本語と

英語では異なります。だって日本語と同レベルのものを

書こうと思うと・・・1ブログアップするのに1日じゃあ足りない

気がするので・・・。

と、後半新たなるスタートを切ったあゆですが、あゆの近く

にある消防署でももしかして新しいスタートを切ったかも

しれません(笑)

Cimg4142

消防車全員(?)集合!って感じですねそんなに大きな消防署

ではないので、台数は少ないのですが、それでも一堂に会してる

場面は妙に迫力がありました。もしかして・・・大掃除(笑)?

なんて思ったのですが、どうも点検っぽかったです。

この近くに消防士さんの訓練所があるのですが、毎日そこで

汗水流して訓練をされています。あゆ友も1人、消防士として

頑張っています。本当に、お疲れさまですm(__)m

~English Ver.~

Last week, I watched a movie.The title is "Tsurugidake".

Tsurugidake was directed by Kimura Daisaku.

He is one of Japanese most famous cameraman.

The story about who will you crime Tsurugidake at first?

There were two teams.One team was Japanese army.

Their purpose was to make a Japanese map.

Another team is Japan Criming Associaition.They had

some latest tackles for Europe.They had some big things:

govermment,people,pride and so on.But Tsurugidake was

very dangerous.they didn't find how to crime.One day,

Japanese armys team got tips on criming Tsurugidake.

And...they would find an improbable sight.

This movie is much-hallyhooed.But,it's not my cup of

tea.I knew I like action movie and comedy movie.

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »