« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

右と左

こんばんは、あゆです。

最近暖かいですねぇ先日今シーズン4度目の

ボードに行って何とか「滑られる」程度になったのに・・・。

最低後1回は行きたいですね。

さて、あゆブログでは定番の二の姫のボケっぷりですが

(Levi'sをレービスと読んだ経験有り)、さすがに二の姫

より「人のことより自分のことをネタにしろ」とお叱りを

受けました。だってねぇ・・・人の不幸は蜜の味っていう

素晴らしい格言があるよぉに、人の失敗談ほど笑える

話はないですもんねぇ(笑)??と、思ってたのですが、

たまには自分のダメダメな場面でも晒すかぁと気まぐれ

を起こしてみました。

実はあゆ・・・

解らないんです(;´Д`A ```

正確にいうと、咄嗟にどっちか口をついて出てこない

というのが正しいのですが。

例えば、「○○ってドコですか?」と道を聞かれたりした

場合。普通なら「まっすぐ行って、1つ目の角を右に・・・」

ってなりますよねぇ?それがあゆの場合、「まっすぐ行って、

1つ目の角を・・・えぇっと・・・ひだじゃなくて右に曲がって・・・」

ってなっちゃうんですしかも咄嗟に出てこないから身振り

手振り付きで話すんですけど、しっかり手は右向いてるのに

『右』っていう言葉が出ないんですねぇ・・・なので教習所

とかで地図を見て道順を説明するときに「右折」と「左折」

の区別が付かなくて

 あゆ:「まっすぐ行って、1つ目の交差点を右折・・・」

 教官:「う~ん、右折しちゃうと反対方向行っちゃうから

     左折しよぉか」

 あゆ:「あ、左折して、三叉路をさ・・・う・・・さ・・・う、右折

     して、突き当たりを・・・えぇっと、え~っと、さ、左折

     したら目的地です」

 教官:「う~ん、正解だけど何だか長い道のりみたいに

     聞こえるね(笑)」

と大変な目にあいました

もちろん、初めて「右」と「左」を習うとき、「お茶碗を持つ

方が左手、お箸を持つ方が右手」と親に口を酸っぱくして

言われたのですが、いつまでたっても覚えられません

でしたそして未だに「(えぇっと・・・鉛筆を持つ方やから)

右側になります」と考えてから言うてます(笑)

余談ですが、あゆは基本的に右利きです。右投げ右打ち

右書きです。が、リコーダー(小学校で吹くアレです)だけは

左利きになります。理由は・・・「はい、リコーダーはこぉ持ち

ます」と前で披露した先生の手の位置をそのままそっくり

真似たからです!!普通逆になりますよね考えれば

わかることなのですが、もぉそのまま真似てしまったんです。

これもそれも「右」と「左」の区別が付いてないからだと

思います

| | コメント (2)

圧巻!

こんばんは、あゆです。

連日盛り上がってますねぇ、オリンピック

男子フィギアフリーは大阪のヨドバシカメラの前で

あゆ友と一緒にワンセグで見ましたちなみに

回りには同じ体勢の人達が何人もいましたよ(*≧m≦*)

考えることはみんな同じだったんですねぇ。

その中で、あゆはどぉしても見たいものがあったんです

男子スノーボードハーフパイプ決勝です

例の服装問題で一悶着あった國母選手が出るアレです。

まぁもちろん國母選手も気になってたのですが、それよりも

気になっていたのがアメリカのショーン・ホワイト選手です。

トリノで初めて知って、飛び抜けた上手さに感動しました。

で、このバンクーバーも絶対見るぞって気合い入れて

たのに、大阪でする飲み会とガッツリ被って結局見られず

終いで・・・。しかも結果だけ携帯で見て、見出しの【ショーン

ホワイト 圧巻!!】ていうのを見てより一層見たくなった

でも、高橋選手が銅メダルを獲得してからというもの、

どのテレビもすべて男子フィギアしか放送しない

で、我らが味方(?)ユーチューブで探して探してやっと

見つけました

ヤバイですよねぇあのレベルにはもぉ誰も到達できない

んじゃないでしょうか他の選手の一歩先を歩いてる気が

します。ホワイト選手がいる限り、実質2位と3位だけを

決める大会な気がします

そしてやっぱり【圧巻】でしたΣ(゚□゚(゚□゚*)

| | コメント (2)

お城とお蕎麦☆

こんばんは、あゆです。

2月の更新回数の少なさにビックリしました

すみません、更新頻度の少ないブログで・・・m(_ _)m

しかもココ最近写真の掲載がないということで、

雪の出石にお蕎麦を食べに行ってきました

と言っても、ブログの為ではなく、唯単純に「あぁ、

雪の積もってる出石を歩いてみたい」と思っただけです

Izushijoe

良いですねぇ~実に風情があります☆やっぱり出石は

冬ですね富士山に月見草が合うのと同じくらい、

出石には雪が似合います。ま、欲を言えばもぉちょっと降って

いて欲しかったのですが

Shop_2

で、出石と言えばやっぱり皿そば以前「ここは美味しいよ」と

地元の方に勧められて行ったものの、定休日で行けず終い

だったお店に行って来ました【左京】さんです。場所は・・・

お土産物屋さんが集中しているトコロの近くです。ごめんなさい、

イマイチきちんとした説明ができなくて

お店にはいると時間もお昼を過ぎてたことからあゆ達だけ。

パッと見、強面、実は優しいご主人さんが奥の座敷に案内

してくれ、広々とした座敷をあゆとあゆパパとあゆママの

3人占め座ると同時に「何枚しましょ?」やっぱり出石そばの

注文の聞き方は「何しましょ?」やなくて「何枚しましょ?」ですね。

まぁ軽く1人当たり10枚と考えて30枚をまずは注文。

Yakumi_2

薬味は一般的ですね。山芋に卵に大根おろしにワサビにネギ。

まずはつゆの中にネギを入れてスタンバイ。

お蕎麦が出てくるのを待ちます。

Sarasoba

ジャジャーン!!

主役の登場ですねいゃ~、イイ感じに黒光ってますねぇ

ちょっと細めのお蕎麦で、ツルンとしたのどごしが最高です

10枚なんてあっと言う間にペロリと平らげ、追加をもぉ10枚。

コシがあって、噛めば噛む程お蕎麦の味が際立ちます。

最高ですね、やっぱり地元のオススメ店なだけありました

ちなみに、20皿以上食べると小さな手形がもらえます。

その手形を5コ集めると大きな手形を1つくれて、1年間、

お蕎麦が無料になるそぉです。大食い自慢な方々、

ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょう?

| | コメント (4)

通勤について

こんばんは、あゆです。

温かい日が続いたかと思うと急に寒くなったりと

気温の変化が激しいですね。お陰で兵庫県の北では

スキー場がオープンになったりクローズになったりと

大変そぉです。信州みたいに4月や5月までオープン

して下さいとは言いませんが、せめて2月の末から

3月の初めにかけてくらいまでは営業していて欲しい

というのがあゆの希望です

さて、あゆは仕事場まで電車を使ってます。と言っても

JRではない、普通の(?)私鉄なんですが。なので、

比較的朝も夜も混んでないんですねぇ。まぁ通勤

ラッシュと被ってないっていうのが最大の要因かと

思うのですが毎日に通っているとやはり同じ時間帯

に乗ってくる方とかって決まってるんですね。特に

朝なんかは皆様お仕事や学校に向かわれる方が

多いので、大体同じ顔ぶれになります。しかし、帰りの

電車は結構マチマチで、あまり同じ方と一緒になった

ことがありません。かく言うあゆも販売業なんでお客様

がいらっしゃったら閉店時間が定時を回ることもあります。

でも毎回、毎回、帰りの電車が同じ人が1人いるんです

年齢的にあゆとそぉ対して変わらない感じのお姉さんです。

いっつも同じスーツを着ているところをみると、化粧品とかの

美容系のお仕事の方っぽいのですが、地元の最寄り駅が

同じなんです。でも、朝は見かけません。全く。帰りだけ、

同じになるんです。不思議なもので、基本的にはあゆも

帰りの電車の時間は決まってます。いつもどぉりに終わると

その時間になるって時間があります。もちろん、その時も

同じ駅で降ります。でも、月末とか、お客様が閉店時間を

過ぎても帰られないときとかなどは、その時間の電車には

乗れません。なのにまたそのお姉さんと同じ電車なんです。

反対に、事務処理なんかがパパパッと終わっていつもの

時間より1本早い電車に乗れたとしますよねぇそしたら

そのお姉さんもその電車に乗ってるんです本当に

ビックリです恐らくそのお姉さんもあゆのことを「また

あの子と一緒やん」って思ってらっしゃると思いますよ。

ココ最近、よく目が合ってお互い「「あっ」」みたいになって

気まずげに目をそらすというのがあるのでいゃはゃ、

人間観察は面白いですね☆

| | コメント (0)

うらめしやぁ~

こんばんは、あゆです。

ついに1月も終わりですね。新年明けて早1ヶ月です。

月日の流れは速いですね・・・

さて、先日仕事場の近くにあるお店の店長さんから

「ちょっとこの商品のポップを作ってよ」と言われました。

ポップと言ってもどちらかというとプライスカードに近い

ものです。予め断っておきますが、あゆの仕事はそぉいった

類のものではありませんので悪しからず

まぁ簡単なものでいいということなので、休憩時間を利用し、

作ることに。そのお礼として、今回作ったポップの商品を

頂いたんです。商品はパン新作3つ頂きました☆

その翌々日が休みだったので、休みの日の朝にゆっくりと

食べようと思い、キッチンのバスケット(パンが入ってるんです)

に置いておいたんです。で、いざ休みの日。普段なら『笑って

い●とも』が始まるころに起きるのですが、ちょこぉ~っと早め

(と言っても10:00ごろですが)に起きて、いそいそとキッチンへ。

バスケットを開けて・・・無い!?

そぉどこを探しても頂いたパンがないんですもしかしたら

あゆママが別のバスケット(こちらはフルーツやお菓子が

入ってるんです)に移したのかもと思い、そちらをチェックした

のですが、やっぱり見当たりません。とりあえず手当たり次第に

探しても見つからず、外出中のあゆママに電話。すると・・・

「あ、お母さんが食べたよ」

ノォォォォォォォォォォォΣ( ̄ロ ̄lll)

3つ頂いてた内の1つは頂いてすぐにあゆが食べたのですが、

2つもまさか食べられるなんてなんであゆより食べた数が

多いんよと猛抗議すると「え?お母さんが食べたときには

もぉソレしか残ってなかったよ?」

何ですと!?

するとあゆママと一緒に出掛けてたあゆパパの声が電話

越しに

「あ、お父さんも食べた」

ノォォォォォォォォォォォΣ( ̄ロ ̄lll)

もぉ盛大にブチギレ食べ物の恨みは恐ろしいとは

よく言ったもの。それでも、それでも、あゆが欲しくて買った

ものなら100歩・・・200歩・・・500歩譲って許しましょう。

また買えば良いんですから。でも、プレゼントして頂いた

食べ物に対しては容赦しませんいくらお礼として

頂いたと言っても「うちの自信作やからね、美味しいよ」

と言ってもらったんです。あゆのことを考えて、食べて

もらいたくてくれたんです。それをあゆの断りもなく食べる

なんて知らなかったこととはいえ、許すまじ

もちろん、未だに怒りさめやらぬ状態のあゆ。

かれこれ1週間はあゆママ&あゆパパと必要以上に

口を聞いてません。あゆママ&あゆパパも償いは一切

なし。あゆママに至ってはこぉいったことがすでに過去

何度かあり、今回ばかりは仏のあゆ(?)も許せません。

皆様、くれぐれも「家族のモノは私のモノ~」と言って

無断で食べることはないよぉにしましょーね

| | コメント (1)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »