« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

小人用

こんばんは、あゆです。

昨日、ブログを書いて、保存ボタンを押すと・・・落ちた

またしても・・・せっかくの記事がボツになってしまった。

いょいょ寿命かと焦りが出てきております

さて、ちょっと前のネタになるのですが、母の日の前日、

あゆ、あゆママ、おばあちゃまと、女ばっかり3世代で

ご飯を食べに行ってきました。1日早い母孝行です。

そのお店の玄関を入ったすぐのトコロにこんな物が

2012052501120000

ちっちゃ!!

それもそのはず、付いてるメモを見るとお米一粒に

ネタを載せてるのこと。虫眼鏡でよくよく見ると・・・

2012052501120001

小ささ、細かさがより一層際立って見えます。

ちゃんとバランも小さくなってます芸が細かい

携帯(すみません、イマドキ携帯で)のカメラで

撮ったので、画像があまり良くないのですが、

それでもそれぞれがどんなネタか、分かるかと

思います。

職人さんの器用さと、繊細さがよく分かる逸品でした

| | コメント (7)

砂のアート

こんばんは、あゆです。

ついにゴールデンなウィークが終了しましたね。

皆様、いかがでしたか?ゴールデンな日々を送ることが

できましたでしょうか??

さて、黄金週間に入る前に、あゆはどぉしても行きたい場所

に行ってきました

Cimg2038

鳥取県の鳥取砂丘にある【砂の美術館】です。

砂で作った像が屋内にあり、観覧できるよぉになってます。

毎年、GW期間ごろになると鳥取砂丘で開催されて

いたのですが、以前GW真っ直中に行くと長蛇の列で、

臨時駐車場に車を止め、臨時バスで会場まで行かなければ

成らない状態だったので諦めたことがあったんです。

で、今回、再チャレンジということで、GW前のド平日に

行ってきました。バッチリ空いていて駐車場も美術館横に

止めることができました

今年のテーマはオリンピックにちなみ、【英国】でございます。

美術館前のモニュメントも五輪マークに衛兵など、UKイメージ

となっていました。

Cimg2021

中にはいるとイギリスに関する砂像がいっぱい

こちらの写真はあゆの一押し、エリザベス一世陛下の砂像です。

かなりリアルで、1人1人の表情はもちろん、ドレスのふんわり

した感じとか、背後の建物の細かい模様とかまで忠実に

再現されていて、これが砂で出来ているとは思えない程

Cimg2024

こちらは、イギリスを代表する作家、シェイクスピアの劇を

上演している舞台の砂像。バルコニー席の観客はもちろん、

舞台上では公演の真っ最中を表現している芸の細かさに

脱帽です

Cimg2028

こちらは、言わずと知れた現女王、エリザベス二世陛下。

写真やテレビの映像でしか見たことのない方ですが、

激似もぉ乗ってる馬車が今にも動き出しそうな感じでした。

コレ以外にもお城やロンドンの街中をイメージした砂像など、

盛りだくさんの砂の美術館。小学生とかの小さな子供さんには

ちょっと退屈かもしれませんが、大人の方は十分楽しめる

のではないのかなぁ?と思いました。ちなみに、あゆは三の姫と

一緒に行ったのですが、2人して「砂でこんなんできるなんて

ヤバくない!?」とか「これ教科書で見たことある!」とか

一頻り騒ぎました

Cimg2033

館内は矢印で順路が表示されていました。

その順路に沿って歩いていると、見晴らしの良い高台に、

おもちゃのよぉな小さなお店を発見

建物は5棟あるのですが、お店としてオープンされてたのは

2軒のみ。平日で人が少なかったから2軒のみだったのか、

はたまた、最初から2軒だけで、後は飾りなのか、真相は

定かではありません情報、求めますm(_ _)m

Cimg2035

行った日はとにかく暑かったので、喉も渇いてたこともあり、

開いてるお店の内のドリンク屋さんで、アイスミルクティを。

紅茶を凍らせた氷を牛乳の中に投入してあるもので、

溶かしながら飲みました。これがまた、ナカナカ溶けない

結局、喉の渇きを潤す為、溶けてもいない9割牛乳の

ミルクティを飲み、最後の最後でシロップの固まりのよぉな

あまぁ~い液体を飲み干すという、結局喉渇いてもたやん!

な状況になってしまいました皆様、飲まれるときは

ある程度我慢し、飲み頃になるまでしばし待つことを

オススメ致しますwwwww

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »