« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

Lunch@CAFE de shuu

こんばんは、あゆです。

我が家の三の姫がGW明けくらいに風邪をひきました。

季節の変わり目だし、新社会人になってイロイロと大変

だったので体調を崩したんだろぉと思っていました。

すると、その3日後くらい、あゆママが風邪をひきました。

症状からいって三の姫のを貰ったのは言うまでもありません。

めでたく、我が家は2人の風邪ひきを抱えることになりました。

当然のごとく、【家事手伝い】のあゆは文字通り家事を一手に

ひきうけました。するとどぉでしょう、あゆママが風邪をひいて

3日後くらいに、あゆも風邪をひいてしまいました喉が痛くて

咳が止まらず、声がどんどんハスキーボイスに・・・我が家

は3人の風邪ひきを抱えてしまったのです。すると、その

3日後くらい、今度はあゆパパも風邪をひいたのです。

その結果、めでたく我が家は家族そろって風邪ひき一家と

なってしまいました。しかも、誰一人として完治していない

今回の風邪は厄介です(。>0<。)

さて、そんなグダグダなあゆ一家、それでもお外に出て行きます。

Cimg3183

加古川にある【CAFE de shuu】さんがこの5月、ついに

リニューアルオープンを迎えました。いゃ~、去年の

12月からですので、約半年でしょうか??長かったなぁ。

ふとしたときに「あぁ、今日shuuに行きたいなぁ」と思ったり、

無性にこちらのカレーが食べたくなったりしました。ということで、

レディースカレーをオーダー。

Cimg3171

まずは前菜3種盛りです。サラダにパングラタン、スープが

付いてきます。どれも美味しかったのですが、なんせ風邪で

口がバカ状態・・・。ちょっとスープが濃かったかなぁ??

まぁこの辺りは好みの話になりますね。

もちろん、ペロリと完食

Cimg3173

こちらが、メインのカレーです。ジューシーなお肉が乗った、

見た目プチゴージャスなカレーです。

あまり外でカレーを食べないあゆですが、shuuさんでは

ランチはカレーです。まぁそれしかないと言ってしまえば

それまでなんですけどそれでも、野菜の甘みがあり、

後から香辛料のピリッとした辛みが口の中に来るあたり、

あゆ的には美味しいと思います。変に辛いだけのカレー

とか、あゆは絶対無理なんで。゜゜(´□`。)°゜。

そして、あゆが密かに楽しみにしているのがこのカレーに

乗って出てくるプチステーキさんとにかく美味しい。

焼き加減といい、柔らかさといい、味といい、どれをとっても

ナイスなんですちなみに、レディースカレー以外にも

普通のカレーのタイプと、お肉がもぉちょっと豪華になる

ステーキカレーもあります。

Cimg3178

最後のデザートは、ゆずのシャーベットとチョコレートブラウニー。

食後の飲み物はコーヒーか紅茶かが選べますがあゆは絶対に

コーヒー。相変わらず美味しいコーヒーだったなぁぜひブラック

で飲まれることをお勧めします。それか砂糖のみ。

デザートはカレーの後のシャーベットが堪りませんでした

濃い味のカレーの後にあっさり味のシャーベット。アイスクリーム

ではないところがミソですねチョコレートブラウニーの甘さも

程よく、添えられている生クリームと一緒に食べるとナイスです。

そのあと、ブラックコーヒーを飲むと、口の中のチョコレートの

ベットリ感(わかる人はわかると思いますが)がなくなります。

久しぶりのCAFE de shuuさんでのランチ、堪能させて

いただきました、ごちそうさまでした(*≧m≦*)

お店の様子は今まで調理などをしていたところが店内の

真ん中にあったため、お店の中が二つに分かれた

感じがあったのですが、お手洗いの場所を移動し、キッチンを

別場所に移動させた関係で、ガラス張りの壁から光がたくさん

入り、明るく、広く感じる店内になりました。基本的には

以前のお店とそんなに変わりはないかと思います。

あ、でも、2人席とカウンター席が充実したかな?

なので、3人以上で行かれる場合は行く時間などを

調整されるのが良いかと思います。せっかく行ったのに、

カウンター席で3人横並びとかって可能性もありですので。

あと、メニューから【モーニング】メニューが消えてました。

もしかしたら単品オーダーになるのかもしれません。

ということは、モーニングに1000円近く払うことに・・・。

それから、以前はランチの後、後日使うことができる

サービスチケットを頼んだ分だけくれていたのもなくなって

いました。かなりオイシイチケットだったのでちょっと残念

両方とも復活することを祈ってます(人><。)

 【CAFE de shuu】

  〒675-0032

  兵庫県加古川市加古川町備後22-1

  TEL/FAX 079-425-9038

  OPEN 8:00~17:00(LO 16:30)

  CLOSED 不定休

| | コメント (3)

食べまくりツアー@メルボルン3日目

こんばんは、あゆです。

GWも終わりました。いかがでしたか?

気温が思った以上に上がらなかったのですが、

それでもお天気が良く、行楽日和だったよぉに思います。

さて、オーストラリア旅行記の続きでございます。

今回のオーストラリア旅行は、旅行というより、あゆが

所属しているボランティア団体の交流事業のお手伝いという

のが主な目的でした。なので、あまり自由行動がなくて、

唯一あった自由行動がこの日でした。しかも、一緒に行った

人たちとはみんなお初。自由行動の行動も千差万別。

あゆは一人でメルボルンの街をぶらり歩き。あゆと同室の

人は朝から日帰りツアーに一人で参加するという予定でした。

朝ごはんがホテルに付いてなかったので、外で食べないと

いけないということで、あゆは朝早く起きて、カフェに。

同室の人はツアーのピックアップ時間が8:30とのこと。

じゃぁ7:00に起きると間に合うかぁ、と部屋にある目覚まし時計を

7:00にセットしました。就寝した時間はその時計で11:32。

移動で疲れていた2人はもちろん、爆睡

「えっ!?あゆちゃん!今何時!?」

という声でたたき起こされたあゆ。「何じゃ?」と思いながら、

携帯電話の時計を見ると・・・9:30

な、何ですとぉ!?

「ちょっとこれ見てよ!!」と言われて見た、部屋の目覚まし時計

が差していた時間が21:50。

そぉ、なんとこの時計、24時間表示だったのです。

あゆが知ってる海外のデジタル表示時計は基本12時間表示

だったので、昨日の夜、セットするときに見た11:32という数字も

特に気にしていなかったのです。若干の誤差があったのですが、

それでも許容範囲内だったので気にしていなかったのです。

といっても、あゆは気ままなひとり旅。起きる時間が遅くなっても

特に問題ないのですが、同室の方は大変だってツアーの

ピックアップ時間が8:30。しかも、現地で予約したツアーだったので

窓口も外国人の方。とりあえず、顔を洗い、お化粧をしたその人は

フロントの方に状況を何とか説明して、代替え案がないか

確認を取ったところ、ツアー自体は出発してしまっているので、

その場所まで来たならOKとのこと。とりあえず、同室の人を

見送ってから、あゆは化粧と朝ごはんを済ませ、出発です。

ちなみに、朝ごはんは前日の夜、おやつにと買った菓子パン

を食べました。良かった、買ってて(;´▽`A``

時計の表示がおかしかったのは、恐らく、同室の方(50代くらい)

が最初に弄ってたときに、変になったのではなかろうかと・・・。

元々、時計に触り始めたのがその方だったんです。でも、

設定の仕方がよくわからなくて、あゆに出番が回ってきたという

経緯があったのです。うまい具合にそんときの表示がちょうど

12時間差だったので、この悲劇が起きてしまったんですねぇ。

気を取り直して、とりあえず、どぉしても行きたかったあの公園へ。

Cimg2856

ジャン!!

え?分かりにくいって??そぉですよねぇ、あゆもこの写真じゃぁ

分かりません(笑)ちょうどあゆがオーストラリアに行く1週間前に

F1のオーストラリアGPがここメルボルンで開催されました。

Cimg2847

そぉ、オーストラリアGPのサーキット、【アルバート・パーク】です。

7年前に来たときは、メルボルンタワーみたいなところから

望遠鏡で眺めただけだったので、もし2度目があるのなら、

行ってみたいとずっと思ってた場所だったんですねぇ。

Cimg2845

まだバリケードがあり、丁度あゆが行った日に片づけを

されてました。近くまで行くとタイヤの焼けた臭いとオイルの

臭いがしました。せっかくの開幕戦だったにも関わらず、

テレビで見ていなかったのが残念です・・・。

Cimg2846

片づけがまだ終了していなかったのか、車の進入が禁止されて

いたのでゆっくりと見ることができました。タイヤの跡がくっきりと。

F1が通った後と通ってないところの色が違うのにはビックリ

F1では大勢の人がいる公園ですが、普段はこんな感じで、

だぁれもいない静かな公園。あゆが行ったときは、ご年配の

ご夫婦がベンチで仲良くランチを取ってました。

湖には黒鳥(?)がいっぱい浮かんでて、あゆが近くまで

寄ると、エサがもらえると思って近寄ってきました。

それ以外にもオウムみたいな鳥がいたりと、実にまったりと

した時間が流れていました。レース中とは大違いです。

と、今回のオーストラリア旅行のあゆの目的は達成された

ので、後は趣味のカフェ巡りでもするかと、市内中心部へ。

Cimg2865

路地裏はカフェのオープン席でいっぱい!休憩を取って

いる人はもちろん、有名な通りなので、観光客もいっぱい。

ゆっくりお茶でも・・・なんて思ってたあゆは即断念(笑)

でも歩き疲れたし・・・と思っていると、片隅にひっそりと

お店を開けてるところを発見。人も少なかったし、

オープン席にしては片隅だったため、周りの目もそこまで

気にならなかったので、初カフェはそのお店に決定。

Cimg2866

Caffe Lateをオーダー。すっごい美味しい

さすがカフェ天国なだけありますよねぇ。店員さんの愛想も良いし。

散歩の後の休憩を十分に取り、次はお土産を求めてショッピング

センターをハシゴ(笑)途中で寄ったアジアン食料品でシンガポール

で買ったアジア限定のカップヌードルを発見!めちゃくちゃ美味し

かったので、今回も大量に購入(笑)デッカイ袋を持ってたら

現地の人に間違われてしまいました。・・・あゆ日本人なので

中国語はわかりませんそぉこぉしてると中途半端な時間に

お腹が減ってきました。10:00に朝を食べたので、お昼が

16:00ごろ。中途半端も良いところしかも18:30に夜を予約

しているので、そんなに食べられない。で、たまたま寄った

レストランがパンケーキのお店でした。ショッピングモールの

良いところはフードコートみたいなものが絶対あるところ

ですよねぇ。

Cimg2867

白身魚のフライとパンケーキのセットです。

その名も【Ealy Dinner Pancake】。あゆにぴったりです。

これに生のオレンジジュース(搾りたて!)が付いてきます。

お値段は・・・A$15(A$1≒\107)だったかな?小腹を満たす

には丁度良い量でした。

お腹もいっぱいになったし、チャイナタウンでも散策するかと

ぷらぷら歩くあゆ。

Cimg2874

メルボルンのチャイナタウンは現代的な建物の中に

中華色を混ぜたよぉな感じでした。神戸の南京町とも、

シンガポールのチャイナタウンとも違う雰囲気。

ただ、チャイナタウンといっても中国だけじゃなく、

韓国も日本も入り乱れた、どちらかというとアジアタウン

って感じでした。カオスで面白かったなぁ

Cimg2878

ウォールアートがすごくて、落書きなのか、アートなのか

分かりづらかった(笑)メルボルンにはそんなところがいっぱい

あって、面白いです。コレ↑はチャイナタウンで。現代アート?

かなりシュールな絵でしたバクと首長竜とミミズを足した

よぉな絵で、あゆにはこの絵の凄さがイマイチ┐(´-`)┌

Cimg2880

メルボルンはこぉいったトラム(路面電車)が走ってます。

中には無料の巡回トラムも。あゆはアルバート・パークに

行くため、ICカードを買ったのですが、街中を回る程度

なら、無料トラムで十分事足ります。が、このトラム、

しょっちゅう止まる。あゆも初めてだったので、バカ正直に

1時間もトラムが来るのを待っちゃいました。1時間あれば

歩いてホテルまで戻ることができたのに・・・。

もしメルボルンに行かれるのなら、トラムが遅れた場合

歩いて目的地に行きましょう。で、もし途中で来たら、

トラムストップで乗れば良いんです。無駄に時間を

過ごしてしまった・・・il||li _| ̄|○ il||li

結局、来たトラムに乗ると途中までしか行かなくて、別の

ラインに乗り換えてくれと、途中で降ろされ、乗り換えた

トラムにも途中までしか行かないから別のトラムに

乗り換えてくれと言われ、結局ホテルに着いたのが

18:30。先にも書きましたが、この日の夜を18:30に予約

入れてたので、大急ぎでレストランへ。前日と同じお店

だったので、場所を探す必要がなかったのと、店員さん

が覚えてくれていたのとで、問題なく席に案内されました。

まぁ海外ではオンタイムじゃないこともあるというから

OKでしょうか??

Cimg2884

1人テラス席でヤラ川を臨みながらまったりとディナー

前日にも頼んだタコのスパイシーマリネと、初オーダーの

マッシュルームのグリル。お供は白ワインを。いゃ~、

このお店は本当に美味しいマッシュルームとは実は

椎茸だったのですが、バルサミコ酢とガーリックでグリル

され、その上からブリーチーズが塗されてて、普段好んで

椎茸を食べないあゆでも美味しかった!そしてワインと

よく合った!ほろ酔い気分のところに、オーストラリアに

住んでいる知り合いから電話が入り、今から会うことに。

Cimg2888

あゆはもぉご飯を食べてたので、デザートを。

パンナコッタのベリーソース掛け、レモンチェッロ添え。

レモンチェッロが強い!すぐにスタッフさんに氷を持って

来てもらってロックにして飲みました。

寝酒に丁度良く、分かれた後は即就寝。明日は今日

行けなかったカフェでのモーニングに行くことを決め、

きちんと目覚まし時計をセットし、なおかつフロントで

モーニングコールを頼み、万全の態勢を整えました。

これできっと大丈夫だろぉ

| | コメント (2)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »