« 2013年11月 | トップページ | 2015年7月 »

ワーホリ in オーストラリア ~出発日・到着地決定~

こんばんは、あゆです。

最近のFB人気でなのか、ブログが少なくなってる

気がします。検索しても出てくるブログは2,3年前の

ものばかり…(´・ω・`)ショボーン

まぁそれでも、いくつか発見はしたのですが

さてさて、ギリホリ(年齢制限ギリギリでビザを

取得した人のことだそぉです)のあゆ。

とりあえず、ビザだけ取ったのはイイのですが、

実際行く日などは全く決めてませんでした。

だって、その当時の貯金額数万円で、とても

じゃないけど、オーストラリアに行けるよぉな

状況じゃなかったんですで、そこから貯金

となると、どぉしてもビザの保有期限ギリギリ

の1年後というのが大まかな出発日だったんです。

で、イロイロ検索をかけたり、情報を仕入れた

結果、10月ごろが渡航にはイイんじゃないかと

いう考えにいたりました。

が、10月、あゆの周りは何かと忙しい時期で、

ぶっちゃけ、それらをすべてクリアにして

行くとなると、10月末になるんですよねぇ(笑)

ということで、出発は10月末になりました

次に、最初の土地として、ケアンズを選んだ

いきさつを少し。え?誰も気にしてないって?

そぉ言わずにお付き合いをお願いしますよぉ~

1つの国で1つの大陸を成す、オーストラリア。

日本の何倍もの国土を有するわけですから、

場所はイッパイあります

まず思い描いたのはあゆも2度行ったことのある

メルボルン

知り合いも何人かいて、キレイな街だし、

以前行ったときに、日本食スーパーもあって、

働き口があるかもぉ~と思ったのです。

で、早速イロイロ調べ始めると、衝撃の事実

が発覚したのです

それは…ナント…

働き口が少ない

ということだったんです。もちろん、ワーホリ

の方々もいっぱい働いてらっしゃいますよ?

実際、何人かの人とはお話をしたことが

あります。が、それでも見つけるのは難しい

とのことだったのです。加えて、

物価の高さ

が問題でした。基本的にオーストラリアは

物価が高いのです。日本よりも

そんな、物価の高い街で、仕事も見つから

なければ、生活はより一層苦しいものに

なると思うのです…il||li _| ̄|○ il||li

ちなみに、シドニーはそれをはるかに上回る

物価の高さです。が、仕事もわんさかある

そぉですが、田舎生まれの田舎育ちのあゆが

大都会シドニーで生活できるとは思えない

ので、端から候補にあがってませんでした(笑)

次に目を付けたのが

アデレード

です。南オーストラリア州にある街で、

日本人が比較的少ない街としても有名です。

物価もそんなに高くなく、街自体も小さ目で、

1日でシティを回れるなんて書いてありました。

おぉ!イイじゃないか!と、語学学校まで決め

よぉとしたのですが、またしても問題が…。

働き口が少ないパート2

やっぱりワーホリなんで、働きたいです、あゆ

もちろん、働き口が多いからといって、必ず

すぐに仕事が見つかるとは思っていませんが、

それでもやっぱり門戸は広い方がイイと

思うのです。下手な鉄砲、数打ち当たる的な

考えですね(笑)

う~ん、どぉしよぉ~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

到着場所が決まらなければ、航空チケットが

買えないじゃないかぁ(*`ε´*)ノ

と1人焦ってたんですねぇ。

で、そもそも、なぜケアンズを最初の渡航地として

挙げなかったのかというと、日本人が多いから

なんです。何度も言ってますが、あゆは流され

やすいタイプの人間です。ということは、

周りで日本語をいっぱい聞けば、絶対日本語しか

しゃべらない人間になりそぉだったんです

でも、色んなブログなんり、情報なりを読んでいると

ケアンズってイイかも…」

と思い始めたんです(ってまた流されてますね(;´▽`A``)

最初に思っていた【英語を上達させるぞ!】

という目的も、もちろんあるのですが、そこまで

熱く、ストイックに日本語を切り離す必要も

ないかなと思い始めました。

それに、唯一関空から直行便が出てるし、

10月以降、寒くなる日本から、温かくなる

オーストラリアへ旅行する日本人が増える

というので、それを当て込んで、仕事先も

増えるなじゃないかなぁ?と思ったり。

物価もメルボルンやシドニーよりも低いし、

街もコンパクトにまとまっているみたいだし、

あゆの考えてる街の条件に合致する

んじゃないかなぁ?と思ったのです。

で、渡航地はケアンズに決定

実は、知り合いからシドニー郊外に家を

建てて住んでる人がいて、しかも部屋が

余ってるらしくて、住めるかもょという

耳より情報を貰ったのですが、それでも

やっぱりケアンズにしよぉかと思ってます。

その後、シドニーなり、メルボルンなりに

移動しよぉかなと。先述したとおり、

友達が何人かメルボルン周辺に住んでいて

「あゆが来るのを待ってるょ」とかって

言ってくれてるので

まずは、仕事を辞めるというのをいつ言うか、

これが最大の山場となっております

ちなみに、渡豪費用はあえて触れてません(笑)

今のところ、触れるだけの額が貯まって

ませんからぁ

| | コメント (0)

ワーホリ in オーストラリア ~ビザゲットまで~

こんばんは、あゆです。

前回のブログで宣言した通り、ワーホリについての

記念すべき1回目のブログです

といっても、特に実りある内容というわけでは

ないんですけどねあゆなんかより詳しく

書かれてるブロガーさんがいっぱいいるので、

そちらを参考にしていただければと思います。

このブログはあゆの備忘録ですから(笑)

さてさて、周りに流されて「ワーホリ良いかも…」と

思い始めたのが、今から2年前。でも、当時、

プー子で無収入のあゆからすると、そんなのは

遠い国の物語かと思ってたんですねぇ(笑)

だって、本やらネットやらブログやら見ても、

ワーホリ費用として100万くらいいるって書いて

あって、それを貯めるなんて無理

って思ってたんですよ。それに、日本でだって

1人暮らしをしたことがなく、親元でぬくぬくと

立派なパラサイト生活を送っていたのですから

すると、友達から「とりあえず、ビザだけ取って

おけば?ビザがあれば『行こう!』て思ったら

行けるやん!」という助言を頂き、流されやすい

あゆは「それはそぉかも!」なんて状況に

なり、リミットの誕生日3日前にやっと

移民局のHPを開いたわけですよ

ネットで【ワーホリビザ オーストラリア 

取得】とかって検索をかけると出てくる、出てくる、

丁寧な解説が

がしかし!!

あゆは気付いたのです、重要なことに(;;;´Д`)ゝ

それは…

結構情報が古い

ということに。古いというと語弊があるのですが、

ビザに関する情報は頻繁に変更、更新が

されてるんですねぇ。例えば、ビザの代金。

あゆが参考にさせてもらった中に、

違う金額が3つも出てきたんですから

あゆ的にオススメなのが、現地エージェント

が出してるビザ取得方法は結構新しいと

思いました。日本のエージェントは

自分の会社で取ってほしいと思って

いるのか、あまり取り方とかは載って

なくて、載っていても、去年の情報

だったりしました。でも、現地エージェントは

「日本でできることは自分でしてね!」

スタイルなので、懇切丁寧に方法を載せて

くれていたり、ビザに関する変更事項を

HP上に載せていたりすることが多い

よぉな気がしました。

1時間半ほどかかってようやく提出が完了

したあゆ。結構かかってますね大体

30分から1時間くらいで入力が終わる

人が多いみたいです。でも、ビザは

大事なことですので、慎重に間違わずに

入力するのがオススメかと思います!

だって、生年月日の数字を間違って

入力しただけで、ビザが下りなかったり、

入力間違いの問い合わせをしても

全く返事がなかったりするらしいので。

オーストラリアのビザは問題がなければ

かなり早く下ります。ネットでは3時間で

下りたなんていう人も見かけました。

あゆは11時ごろ、入力が完了し、その日の

17時ごろにビザが降りました。

その間の6時間、あゆにとっては1年にも

匹敵するくらいの長さを感じました。

だって、もし3日以内にビザが下りな

ければ、もぉワーホリには行けないし、

何より…ビザが下りなくても

払った代金は戻ってこない!!

んですもの…il||li_| ̄|○il||li

日本円にして45000円ほど…。かなりの

大金です、ハイ。とりあえず、一心不乱に

祈りました(>人<*)

神様にも仏様にも、藁にもすがりました(笑)

そのかいあってか、無事ビザが下り、

一安心ε-(;-ω-`A)いゃ~、良かった!

と、いうことで、あゆは無事にオーストラリア

へのワーホリに向けて一歩を踏み出したのです

| | コメント (0)

2年ぶりの更新、そして渡豪へ

前回の更新より2年も音沙汰がなかった「あゆ」です。

すっかりご無沙汰どころか、消えてました、ネットから

で、今回、復活したのは、御年3●歳のあゆ、今年異国の地へ

旅立つことになりました!といっても後4か月もあるんですけどね(笑)

ワーキングホリデー(以下ワーホリ)ビザを使用し、オーストラリアへと行ってきます!

ただ、ビザと目的地は決まったもの、何を具体的にどぉしよぉかと

いうのは全く決まっていないので、備忘録代わりにブログに進行状況

などをアップしていこうかと思います。

まずはワーホリに行こうと思った理由、それは…今まで全く海外に

興味のなかった友達が「俺、ワーホリに行こうと思って」と言ったこと。

名前は知ってたのですが、身近に興味を持つ人がいなくて、

流されやすいあゆはあまり興味を持ってなかったんですねぇ(笑)

それが、急にムクムクと出てきたのです(ってか、結果流されただけ(笑))

しかし、ワーホリビザ、年齢制限があるのです。あゆの年齢、

ギリギリすぎでしたリミットまで3日しかない状況で、無事

ビザゲットもちろん、ギリギリのため、エージェントなんてものは

通しておらず、ネットで調べて自力で取りました☆

便利になったね、世の中

国は最もポピュラーなオーストラリア。2回行ったことある国だし、

何だかんだで、知り合いもいるし、最悪なんとかなるだろうという

安易な感じで決めちゃいました(笑)

で、最初の街は…ケアンズです!

と言っても、もちろん、何も決まってないんですけどね(笑)

ただ単に航空券の目的地を決めただけです

理由はあゆの最寄空港、関空から唯一出てる直行便が

ココだったのと、コンパクトな街ながら、日本人にはメジャーな

街だし、常夏だし、年末年始に向けて日本人観光客が

増えるから、仕事先ももしかしたら見つかるかもしれないし、

なぁ~んていう、甘い考えのもと、決めました(笑)

今決まっているのは、ここまで。

まだチケットとかも取ってないしぃアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

てか、費用もギリギリ最低ラインにも到達してないしぃアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

てか、親の説得もまだだしぃアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

てか、職場にもまだ退職の旨、言うてないしぃアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

無い無い尽くしですね…

とりあえず、後4か月。そろそろ本格的に動き出すぞぉ

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2015年7月 »