« ワーホリ in オーストラリア~持ち物事前調査~ | トップページ | ワーホリ in オーストラリア~持ち物準備その1~ »

ワーホリ in オーストラリア~険しい貯金の道~

こんばんは、あゆです。

あゆの住んでる兵庫県には現在台風が接近中

風が強くなってきました。

さて、ワーホリ準備中のあゆ。持ち物も大事なのですが、

何よりも大事なモノ、そぉそれは…

¥お金¥です。

一応ワーホリの申請条件として、A$5,000(約\500,000)

を有していることというものがあるのですが、

本やらHPやらでは【費用の平均は100~120万】という

のが多いんです。ぶっちゃけ、1年で120万貯める

ためには、ひと月10万の貯金が必要になる…。

誰ができるかぁ\(*`∧´)/

と1人怒り心頭してたら、ワーホリで日本に来てる

イギリス人の友達が「そんなん、いくらでも

行けるやん。もし、本に『20万で行けます』って

書いて、行ってすぐ帰らなあかんようになったら

クレームになるやろ?そやから、予め、

生活費が月10数万円で1年居れる計算すると

平均100万~120万になるんやって」(もちろん、

彼は英語で言うてます。あゆ的雰囲気はこんな

感じだったので(笑))というのです。ちなみに、

この彼、所持金20~30万くらいで来日したそうです。

…強者ですね

で、彼曰く「行くまでに貯まったのが30万なら、

とりあえずそれ握りしめて行ってくればイイやん。

日本でだって、ひと月15万くらいで生活できるんやから、

もし向こうで仕事が見つからんかっても、2ヶ月くらいは

生活できると思うで。で、仕事が見つからんくて、

生活費が底を着いたら帰ってきたらエエやん。

せっかくビザまで取ったんやし、何にもせずに期限切れる

なんてもったいないわ!!」(何度も言いますが、彼は

もちろん英語で言うてます。でも彼、お母さんが

関西の人で日本語っというか、関西弁ベラベラ

なんですけどね(笑))とのことだったので、

それもそぉかと思い、とりあえず、毎月のお給料から

少しずつ貯めていくことにしました!

が…ナカナカ貯まらん…il||li _| ̄|○ il||li

お金って使うの簡単ですけど、貯めるの難しい

ですよね…

まぁ貯金のことを公に言うのも憚られるので、

あまり具体的に言えないのですが、

貯金スタートは2014年9月。この時点で貯金

残高500円(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

そこから毎月、最低5万ほどを貯金していきました。

で、現在、目標額(100万円ではないですよ!)の

8割くらいにはなってます。まぁ1年で

貯められる額には限度があると思いますので、

こんなもんかとは思ってます。だって、普通、

生活をしていれば、無駄遣いしなくても必要経費

が出て行きますから

貯金をスタートさせたとき、実は本気で貯まらなくて、

気が付けば、お財布に入れていたお金が消えてた

んですよねぇ。で、これじゃいけない!

思い、今のお金の流れをつかむために、

家計簿をつけることにしました。家計簿といっても、

そこまで厳密な感じじゃなく、ただ単に必要経費

を書いて、お給料から引いて、支出を書いて、

それの合計を見るというだけなんですけどね。

三日坊主のあゆなので、途中で止めるかなぁと

思っていたのですが、案外続きます。というか、

現在続いてますしかも、100均で丁度あゆが

「こんなんあったらエエなぁ」と思っていた

タイプの家計簿(お小遣い帳(笑)?)があった

ので、書きやすくて、使いやすい!そして、

家計簿をつけ始めてから、格段に無駄遣い

というか、余分な出費が減りました

それでも、やっぱり目標額には遠く

及ばなかったので、禁断のWワークに走りました。

三十路のあゆには体力的にキツイのですが、

古巣に戻ったというのもあり、精神的には

結構楽しんでます(笑)

で、何が言いたいかといいますと(やっと本題(笑))、

とりあえず、ちょっとでも「ワーホリ行きたいかも」と

思ったら、行きましょうょ!ということです

お金なんて、そりゃ、あるに越したことはないです

けど、100万も200万も絶対に貯めないといけない

ってわけじゃないですよということです。

まぁ実際問題、必要経費は要りますんで、それ

ばかりは、貯めて頂かないといけませんけどね

Cimg2880(オーストラリア、メルボルン。市内中心部は無料のトラムが走っていて、誰でも使えます。中心部はこれで大体どこでも行けます。)

|

« ワーホリ in オーストラリア~持ち物事前調査~ | トップページ | ワーホリ in オーストラリア~持ち物準備その1~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワーホリ in オーストラリア~持ち物事前調査~ | トップページ | ワーホリ in オーストラリア~持ち物準備その1~ »